新市長は、3月6日から。で3月は暫定予算に  16日審査

4月~7月までの予算です。予算書9日に受け取る。
  小学校給食調理民間委託はどうなったのか、と予算書をすぐ
   しっかり入っているではありませんか
    (事業によっては、1年分組んでいるものあり)

選挙中は、子供の入院やなにやで、ほとんど福津に居ず
 今ごろになって、選挙中の新市長の発言を聞いたとよ。
 小学校給食民間委託の件でね(雑談の中のひとコマ)。

 「あら、市長は、民間委託しないって言ってたわよ」
 「暫定予算に入っていたよ。見間違いかしら。確めなね」
 ということで確めました。もちろん新市長にもね。

ひとみ
前市長は、お母さんたちに
「新しい市長さんで」ということを
言われたみたいです。市長は選挙中に
「民間委託はしない」というようなことを
言われたみたいですが、暫定には
組まれています。これは
というような内容やったと思います。

市長答弁  いつものひとみメモですが読みきら~ん字が
 民間委託、全く頭になかった。
 市長に就任して、今月初め
 走り出している路線、で反論しなかった。
 原則として継続を重んじなければ
 3月6日に申しあげた、その段階で
 判断せざるをえなかった。

   もう動き出した事業やき、止められん、と言われたっちゃろうか。
   業者は決まっとったろうばって、中止すべきやったと思うね~


6日に確かに聞いたよ。カメリア(津屋崎庁舎横)でね。
継続しますので安心して仕事に、というようなことをね。

  動画から音をひらいました。見たい方はどうぞ。
  何回聞いてもわからんとこはわからんばい


赴任式・津屋崎庁舎職員前での新市長あいさつ
 第2代目福津市長に就任いたしました小山達生でございます。
 どうぞよろしくお願いいたします。
 先ほど福間庁舎でも 、、、、、一つには、行政というものは継続すべきも
 の。市長が代わったからといって大幅にドラスティックに変わるものでは
 ない、いうことを申しあげました。
 これは私自身が今から26年前、県議会の最初の質問の時に
 申しあげた言葉であります。
 当時、亀井県政から奥田県政へ代わったばっかりの時でありましたので、
 行政の中もご苦労されまして、議会もそれに対応するのに大変な努力を
 せざるをえなかった、ゆう私のいわば実体験から、行政というのは
 まず、ドラスティックに変わるものではないというふうに思っております。
 そういうことでありますから、池浦市長時代、みなさんが一生懸命努力され
 ますことは、ぜひ、そのまま続けていただきたい、いうふうに思っておりま
 す。また、池浦市長が言われた言葉の中に「市民が主役の市政」という
 言葉を言われました。
 私は、これをさらに一歩進めて、市民と対話を重視した市政をしてもらい
 たい。特に窓口業務の方、市民の方がお尋ねなってこられた時の対応、
 そういうものにさらに神経を使っていただきたいな、という風に思ってお
 ります。
 福津市というのは、市民と行政が、一体になって進めていく市政をぜひ
 確立をしたい、いうふうに思っております。
 また、そういうことから申しあげますと、もともと市役所というのはですね、
 市民の役に立つ所というふうに書くわけでありますから、みなさん方が
 反省される時に、今日は市民の役に立つ所の一員であったかどうか、
 ゆうことの反省をしていただくとありがたいな、というふうに思っております。
 むろん、私とみなさま方の対話というのもおいおいにやってゆきたいと
 ゆうふうに思っておりますので、皆様方の理解と協力があったればこその、
 私の市政でありましょうから、ぜひそうしたことに 目配りをしながらやって
 いきたいという風に思っております。
 福津市民のために一体になって進める市政というものをみなさん方と共に
 築き上げてゆきたいというふうに思っておりますので どうぞよろしく
 お願いいたします。
  カタカナに弱いので、ドラスティックが聞き取れず、英和・和英二つの辞書
  で、やっと。ドラスティックには変わらんでも、公約でちったあ変わろうも。
  小学校給食調理民間委託の場合は、元のまま残す、とゆう形やき、
  民間委託を中止したって、ドラスティックに変わったっちゃ言わんっちゃないと


前市長4年前の選挙での公約の実現が、
小1・2の少人数学級と中学校給食よ。
新市長も、言ったことは、守ってほしいね~

 


学校給食のことで、合同庁舎へ。

 私のデジカメを貸したと。
 写真は、係りの人に送信。自分の写真ぐらいは、公開してもいいやろ。
 薄いけど、白髪じゃないね。そのうち白なるやろ。

薄い、とは言われるけれど 

ついでに、発言中も 


「民間委託をいかに適正におこなうか」

 この題でお話し合いをしたわけじゃないばって、
 偽装請負である学校給食を、いかに適正に行うか、というのを
 学んできました
 
 福津市の教育委員会には、自分で学習会に行ってもらわなね。
 偽装請負解消方法やら教えられんばい。
 自治体には、学校給食だけじゃなく、他にも民間委託が
 で、毎年、自治体相手に「いかに適正に行うか」の説明を。
 今年は、1月28日だって。
 教育委員会にも言ったけれど、案内は、どの部署にきたっちゃろうか

この冊子を貰ってきました 


すべてが民間委託になったらどうなるか
いろいろ他の自治体のことなど聞いてきたけど、
その話は、後日。別な仕事がたまっとうきね。


全員の特別委員会で、水道会計の審査後、本会議で採決

 委員会での私の失敗はあとで書くとして、とりあえず補正予算。
  (小学校給食調理等業務委託料の債務負担行為補正が含まれている)
 2番目になったら、おんなじこと言うとはね~
 それやき、討論の時、1番に大きな声で「議長」と。
 それから「反対の方」と議長が言んしゃあと。そしてまた、「議長!」と手を。

 1番には言ったばって、だいぶ抜けとったね~
 他の人のを聞いて、「ああ、それもあったね~」と、いくつか。

反対討論・ひとみ

 この補正予算には、来年度から予定されている小学校給食調理の業務
 委託への債務負担行為が入っています。
 この小学校給食民間委託には、お母さんたちも大変心配され、「県下でも
 高い評価を受けている直営式学校給食の存続を」と、6,126筆もの署名
 を添えて、市長にお願いをされたのではないでしょうか。

 この給食民間委託は、偽装請負の疑いがあります。偽装でなくても、
 調理の業務委託は、労働法制でいうところの、「請負」です。

 この「請負」というのは、調理師さんとの細かな打ち合わせは出来ません。
 これでは、食育の面からもいい結果はのぞめません。
 以上で反対とします。

賛成討論
  農業ため池工事早くしてほしい、という意見でした。
  (県の補助がついたのです)

反対討論・社民 ひとみメモ少しです

 経緯等含め、食に対する、児童弱いもの、、、
 費用対効果でカットされ、、、逆に手厚い予算を、、、
 (職員のことを?)解決していない、、、、中学校はまずい
 6千あまりの署名、非常に重いものが
 食に対する偽装、、、、、最近では米も、、、弱い体の児童、、、

賛成討論 途切れ途切れです

 補正、給食、、行財政改革、、これまでと安全でおいしい、、効率的運営を
 平成15年の決算人件費、18名で1億、、、1人あたり、、、
 夏休みで、11ヶ月しか働かん
  (今の調理師さんの実態、知んしゃれんっちゃね)

 共同調理場(民間)月13万円
 市民の方が理解するかどうか
 いろんな意見が、、不安、というのは逆
 (民間だったら、失敗したら)即刻クビ、入れ替え、、、

   これを言った人は、うちの委員長さん。
   私の一般質問が終った時、休憩室で、冗談?とは思うとばって
   「松尾さん、弁当にしよ、弁当に」と。
   イヤ、本気かもしれん
   なんたって、勝浦小の将来は、存続より統廃合も視野に入れて、
   みたいなこと言んしゃった人やきね~
   「民間がいいばい、民間が」と言んしゃあわりには
   小中学校の民営化、ちゃ言んしゃれんばい。
   先生は、県費やき、福津市には関係ない、と思うとんしゃっちゃろうか


反対討論 途切れ途切れです

 給食委託、市民から6千あまり(署名のこと)、、市民に安全で安心
 福岡ネットワークは、早くから、安全安心、、明文化お願いしてきた
 安全基準、まだ出来ていない、ということで、時期尚早
 住民税年金から、、反対
 (来年10月から住民税も年金天引。そのためのシステム改修費)

  (どうなるだろうか、と思っていましたが以上の二つの理由で反対
   されました。)

賛成討論への反論は、おいおいに


ワードで作成しておくと、ブログはコピーで。ラクですね~

 9月議会が始まります。傍聴においでください。 

   一般質問 大久保さん 9月3日(水)
          松尾ひとみ 9月4日(木)
       
      二人とも、その日の3番目です。
      午前最後だと思いますが、午後になるときもあります。

一般質問です

学校給食調理の民間委託は、中止を含む再検討を。
  食育の推進は、調理員・教職員一体となってすすめる必要がある。
  民間委託で、推進は可能なのか。
  民間委託は、学校給食に、そぐわないのではないか。ぜひ、再検討を。

分別収集は、もっと市民の声をきくべきではないか。
  ○公設ステーション予定地は、再検討の必要があるのではないか。
  ○市民が利用しやすい収集方法等を考えるべきではないか。

安心して子育てができる市に。
  ○保育所入所希望者(育児休暇中など)が入れない状況の改善を。
  ○乳幼児医療の完全無料化を。
  ○就学援助や奨学金の拡充を。

大久保さん

 ★農漁業者等への燃油高騰対策を
 ★中央川上部水路の改修を
 ★末広橋の拡幅を

託児制度が始まりました。5日前までに事務局へ申し込んでください。
        有料です。(一回、3百円)  電話 43・8144


このカットは、都合よく入ったのですが、もう一箇所はだめ!

8月31日追加

右下のカットが上手く入らない!?

最後に、大久保さんの質問も入れて完成させたのですが、いろいろ不備があり
指摘されたので、配るのを止めました。
すでに、何十枚かは配っていましたが。それと読者にもね。
不備わかります?
「日本共産党市会議員」がぬけとうとよ。
それと、「託児制度」じゃ、わからんって指摘されたと。
言葉は、大事やね~昨日講演でも言いよんしゃったや。
(テープ起こさな、どういう時に言んしゃったか忘れたや)


やっと、「ハツハツギ」も終わったら

 議会終了後、全員協議会です。
 議長あいさつ
  上のほうは、ゴチャゴチャ、、、福津市のように、血の通う、、
  (まさか、こげなことを言んしゃあちゃ思わんもんやきメモ無し)

 市長あいさつ
  法律は変わらないと思うが、内容、若干、動くと心配、、
   (そりゃ心配よ。岩国みたいに、途中から補助金無し、じゃね)

 自民党の人たちは、総裁選で、何やら動きようし
 市長も議長も、あいさつの中で、それ関連を、匂わせるし、

 自民党の総裁選やろが、マスコミ使うなと言いたいネ


二つ目の議題が

 口頭で、給食の説明会を、と、課長が
 「エッ、唐突な」と、思ったけど、保護者には、連絡済げな。
 それにしても、今日からよ、今日から
 ずっと議会はありよったっちき、日程表ぐらい渡してもいいよね~


みなさん、ぜひ、行ってくださ~い

 9月18日  神興東小     10月 1日  福間南小
    21日  神興小           3日  福間小
    25日  上西郷小 

 いずれも、午後7時からです。
 場所は、学校と思うばってね~言んしゃれんやったごた~ばい
 それとも、聞こえなかったのか、忘れたのか、日程を
するとい、忙しかったもんね。


だまっちゃおられんばい

 民営でもいいんじゃない、という人あり。
 民営化大賛成!という人も。決とったわけじゃないけど、ね。

 このまえの、母親大会で聞いたとよ。郵政民営化で400兆円。
 大企業などの海外資産が、400兆円。
 公的な、何て言んしゃったかいな、忘れたけど、市場化テストや、
 指定管理者、イロイロで、これまた、400兆円、てばい。
 
 み~んな金儲けの道具にされて、コムスンみたいになってしまうばい。
 てれてれしとられんばい


「ハツハツギ」賛成していただいた方、ありがとうございます
 通らんやったばって、質問も少なかったしね。ま~だ、でるかなと。

♥ More..Open


以下がその文章ですが、ちょっと付け加えますね。


私が小学校の時から学校給食はありました。
しかし、調理員さんの身分は、最初は、公務員ではなく、PTA雇い
だったみたいです。それから、だんだんと良くなり、町の職員に。
その過程には、組合の方たちといっしょになっての運動などがありました。
人は、より良い方向へいくものです。政府や財界が民営化を叫んでも、
押し付けても、ながい時間でみれば、より良い方へいくでしょう。
営利目的ではだめだ、というのは、介護保険がいい例ではないでしょうか。
利益を追求するやり方では、いつか破綻がきます。
ましてや、これからの福津を担っていく、こどもたちの問題です。
充実こそすれ、民営化などとんでもない話です。


私の母のことで恐縮ですが、私が幼児期から学校給食の調理員として
働いてきました。転居のために学校は変わりましたが、ずっと勤め続け
ました。(北九州・大蔵小。遠賀郡岡垣中・吉木小。福間小)
私の同級生のことでも、私より知っているくらいです。
「給食のおばちゃん」として、先生には見えないものも見ていたみたい
です。民営化されると、こういうのが無くなるのでは、と、心配です。


「保護者に対する望ましい食習慣や、、、、知識の啓発」
「早寝、早起き、朝ごはん」、、普及啓発活動、、、と、ありますが、
本気で取り組まれるのでしょうか。
今、保護者は、労働時間は多様に、そして、大変厳しいものになって
います。
栄養職員・教諭による指導だけでは、限度があるのではないでしょうか。
どこかの学校みたいに朝食を学校で、というのなら別ですが。


食物アレルギーと食器のこともでていましたが、一般質問への答弁では、
民間委託による経費削減で、食器の改善、除去食を、代替食に、という
ものでした。
浮いたお金でこどもたちのことを、というのでは、とても納得できません。
また、民間委託=経費削減、とはならない、というのもでてきました。
「案」だけ見ると、いいことのようにみえても、内容を知ると、「なあんだ」
と、思いました。


調理員のこどもとしましては、新しい献立に挑戦する母の姿を見てきました。
毎日毎日、試作品を食べさせられることもありましたが。
暑い調理室の体験、私もアルバイトで少しだけ経験しました。
大変な仕事です。
家の調理にも細かく気を使っていました。食中毒などないように、です。
とにかく、大勢の人の食べ物を作るのですから、大変気を使い、体力を
消耗する、そして腰は悪くなるなど大変な重労働でした。
今は、給食室に入ったことはないのでわかりませんが。(私が?)
これを、民間に任せる、となると、次々に安上がりの労働力で、人は
使い捨て、と、なるかもしれません。
と、なると、こどもたちとのふれあいなど、望めそうもありません。
民営化などせず、調理員さんの身分保障で、心豊かな交流が出来るように、
と、思っています。


話は、「案」とは関係ありませんが、先日、福間中で給食を食べました。
私の味覚がおかしいのか、それとも個人の味覚の差、なのでしょうか。
隣の人はおいしい、といってあるのに、私は、「おいしい」と、思い
ませんでした。何回か食べなくては、わからないでしょうが。



市内10校を二回に分けて訪問の予定・今日は1回目

 小中あわせて5校回ったけど、詳細は後日、ね。
 階段を上ったり降りたり、夕方は、ふくらはぎがジンジン。
 

上西郷小をちょっとだけね

 玄関に、私よりはるかに高い、にんじんが、貼ってありました(?)
 ちょっと記念撮影を。

人参  人参と私


意見をお願いします

 どの学校へ行っても、パブリックコメント募集の紙が。
 工事の時、仕方なく切り倒された大きな樟の板と意見箱を紹介!
 6月10日までです。お願いします。

意見公募箱と樟



書き忘れていました。(6日朝)

 意見は、「学校給食の充実と効率的運営に関する実施方針(案)」に
 ついてです。

♥ More..Open




| Top |