FC2ブログ

建設環境委員会終了後、浄化センター建設現場へ

  1月に見たときは、処理場や管理棟の鉄筋がまだ見えていたが、
 その部分は、もうコンクリートに覆われていた。
  あとは、上屋が建つのを待つのみであった。
  3号線をくぐって最初に汚水が到着するところ、流入ポンプ場は、
 足元から約20メートル下にある建設機械が見えた。
  この底に自然流下で入ってくる。それを処理場へポンプアップ
 するのだ。

   


工事は順調に進んでいます、と説明が。
  19年度供用開始、と、なっているが、第1次の計画に入っている
 私の実家には、水洗化の工事をするお金が無い、と、思う。他にも
 そういう方が多いだろう。




| Top |