FC2ブログ

見坂トンネルの開通後の計画について

  開通後どのような計画を考えているのか?(24番目の質問者)

   市長答弁
    このころは、駅東、造成工事が出来ていると思う。
トヨタ関連企業の優良な住宅地として、誘致を積極的に。


若宮から香椎へ車を

見坂トンネルは、本木から若宮に行く時、見坂峠がくねくねで大変
やき、山に穴を開けるとよ。
上西郷小学校の少し先から、山の方に角度を変えると。
そして、トンネルで一気に若宮へ。今は合併して宮若ていうばって。
そこのトヨタの工場から車を香椎まで持ってくると。
   香椎パークポートか香椎ポートパークか、どっちか忘れた!
   軍艦が来ても大丈夫なような港がもう出来とうとよ。
              (横文字はダメばい。)


通称トヨタ道路

何年か前から、な~も工事せんき、もう、あきらめたかと思っとった。
トヨタは、高速道路の若宮インターから車を運ぶのは、運搬賃が高い
き、いややったっちゃろうね。
で、トンネル造らして、県道は、道をまっすぐにするために、西郷川
の形まで変えたとよ。


県はせこいけど、トヨタは、そのず~っと上よ

西郷川の流れを変えるとき、近辺の土地(田んぼやったかな~)を、
県が購入。
県は、要る分しか買わんとよ。
田んぼがちょびっと残ってもどうしようもないき、売る人は、全~部
売ると。で、残りは町が金を。
2000万円ぐらいやったと思うばって。
今は、ほとんど利用する人がいない公園に変身!しとるよ。
この工事にもお金がかかったけどね。       


公園が出来たから、家が建つのかしら?

最近、この公園より、まだ山側の人と話す機会があったんだけど
「家が建つと思って楽しみにしています」と言んしゃるとよ。
悪かったばって、なんで公園が出来たか、説明したとよ。
公園用の土地、と言って買わんことには、理由がないもんね。
まさか、トヨタ道路のために、県が買わない分を買いました、なんて、
口が裂けても言われんもんね。


国会議員に会いに

今日、質問した人は、東京に行った時、渡辺ともよしさんの事務所に
寄ったげな。
そしたら、連絡が来て、19年末から着工と連絡があった、と。
県にも確かめた、て、言いよんしゃったばい。


もう、替わってほしいばい

来年は、知事選。
何千億もかけて、ダムを作る計画が県にはあるし、トンネルも、
新福岡空港も、となれば、金はいくらあっても足りんばい。
知事さんは、違う人になってもらわないかんね~。



留学中のいとこにメール!

  三つ違いの叔母が、服をくれるというので昨晩でかけた。
  テーブルの上に、叔母の娘・私のいとこ(息子と同年)の
  メールが。
  「読んだき、持っていっていいよ」と言うので、持ち帰った。

アメリカまで届くかな?

  どこをどう触ってしまったのか、メールアドレスを打つのに、
  半角に、なりません。触りまわって、やっと、「届いたでしょう
  か」と送信。
  朝、市役所へ行く前に事務所へ。そしてパソコンを。

来てました、来てました。

  「ひとみねえちゃん」、で始まる文章が。
  いとこたちが、私のことを「ひとみおばちゃん!」というもの
  ですから、しつこくしつこく?言い直させて、その結果が、
  「ひとみねえちゃん」です。
  あまりにも年が離れたいとこから「ねえちゃん」と言われるのも
  ギクシャクする感じです。「ひとみおばちゃん」よりはいいけど。

でも、すごいよね~、最初に考えた人。
アメリカとでもあっというまやもんね。



「教育委員会と話し合って、廃止の議案を出すかどうか検討する」

  幼稚園5人目の質問者に、市長がとうとう、上記の答弁を。

今回、幼稚園のことを取り上げた議員が5人。
福津市始まって以来の連日の傍聴者。
もともと道理のないことを、無理やり、教育委員会に提案させた形で
押し切ろうとしたのが、間違いやったね~。

市長答弁(ひとみメモ)
 苦渋の選択。教育長は、本当は残したかった。
 市長部局が作った集中改革プランに縛られて。

 執行部、廃園という議案は出していない。
 今回の最終的なものは、教育委員会の出しているとおり。
 庁議の意志決定もそのとおり。
 
 議案として出して、通るか通らないか、...。
 議員の皆さんに投げるものではない。
 
 請願は、「しばらくの間 存続してください」
 教育委員会と話はしたい。請願の推移...。
 最終の意志決定は、教育委員会にお願いする。
 教育委員会に申し訳なかったな。錦の御旗....。

 教育委員会と話し合って、廃止の議案を出すかどうか検討する。

5人目の質問者から、公設民営でやれるではないか。
2500万円でやれる、との言葉がでたが、これは、ちょっとね~。

公設民営というのは、
建物は市が。運営は民間。もちろん、給与の安い経験の浅い先生が。
経験がある先生が来られたにしても、運営する人は、利益を上げな
ければいけないので、優秀な先生でも低賃金間違いなし。
これでは、豊かな人間形成が出来ようはずがない。
こどもを育てる人たち、もちろん、親も、そして教育に関わる人たち、
心にゆとりが出来るぐらいの給料にしてあげるべきよね。
それでないと、相手にされるこどもたちが、ちゃんと育たないと、
思うんだけど。

たくさん書きたいことがあるのですが、会議で遅くなりましたので
このへんでやめます。



資料もそろえ、お母さんたちのお手紙も横に置いていたのに、
やっぱり時間が足りなかった。
時間を気にしながら、準備した再質問を読み上げる。
時間を気にするから、早口になり、力が入る。
持ち時間の終わりを告げるブザーが鳴ってしまった。
高齢者の介護保険料は、本人の実態に合わせたものに、は、
続きを次回にします、と、終わった。

議長が「次の議会でしてください」と、言ってくれた。
休憩時間、「足は悪いが、口は元気やね」と、早口に対する褒め言葉かそれとも「よう、しゃべるね~」と、言いたかったのか、何かわからん
ばって、声をかけてくれた人がいた。
褒め言葉にしとこっと。

それにしても、杖なしで、立って、力を入れてしゃべると、終わったら
汗びっしょりやったばい。
最後のブザーで冷や汗もでたしね。
いつもなら、ブザーの前には終わりようとばって。
言いたいことがありすぎるとまとめるとに大変!


 ★ 関連記事 ★
    とりあえず、一般質問は、9月6日の1番です。(06/08/29)
    今日は、ちょっとだけよ。(06/09/05)



アドバイスを受け、新宮町の幼稚園のことを聞くことにしました。
もちろん、明日の一般質問に備えてね。
洗川さん(日本共産党の議員です)の携帯に連絡。
忘れていた頃、電話がありました。
そして、またすぐ電話があり、
「今、テレビにでてるよ。1800万ぐらいで無くすと言いよるよ」
と、言って、すぐテレビをつけるように言うのですが、事務所でした
ので、テレビはあるのですが、アンテナをつけていません。
声だけでも、と試みましたがだめでした。残念!

新宮町は、町立幼稚園が三つあるそうです。
その内の一つ、立花幼稚園が老朽化し、3年後に建て替える、という
話がでたとき、園児は2年ででていくのに、3年後とは何事か、すぐ、
建て替えなさい、ということになり、来年建て替えるそうです。
若者が来る町に、少子化対策に、ということです。

このことが原因かどうかはわかりませんが、乳幼児は増えているそう
です。



昨日の宣伝行動は、日本共産党四区女性後援会でしました。
退院後、初の街頭からの訴えです。
司会者あり、弁士あり、そして、私です。
じっと立つだけだから、と杖無しで両足で踏ん張っていました。
でも、最後は、きつかったですね~。  
あらためて、杖に感謝!

朝夕は、幾分涼しくなったとはいえ、久しぶりの日光と残暑で
くたびれたのでしょうね。
夕食後の足上げ運動もせず、日記を書きに事務所へ、ということも
無しに、朝になっていました。
いつ、眠ったのでしょうかね。

「何か鳴りようよ」と6時半に娘から、居間の隅にいる私に、
マナーモードの携帯が渡されました。
そういえば、おとつい、毎日6時半になるように、そして、歩数計も
セットしていたっけ。



自分の日記から、福田さんのブログへ。
福田さんのことは、一般の商業新聞で大きく取り上げていましたので
少しは知っていました。
で、9月1日の私の日記の福田衣里子さんをクリックし、ブログを読み、
厚生労働省(政府から厚労省へ)へ、早速メールを。
普通、私が知人に送信する時は、いったん、送信トレイに入るのですが
そこには来ずに、へんな字がグチャグチャと表れましたのでびっくり
しました。
届いたのかな~と心配です。

ま、これはこれで、私がまだパソコンのことをよくは知らないので
意味がわからないことでしょう。

皆さんもぜひ、厚労省に、お願いします。
書き方がわからないわ、と言われる人には、福田さんのアドバイス
ついています。



2時間!

書きたいことがたまるばっかり!でも、次々忘れそうです。

相談の電話がありました。
振り込み詐欺まがいの相談です。
話はいろいろ尽きなくて、最後は、収入もないのに介護保険料、
しかも、病院に入院していても、世の中、おかしいよ、で、終わり
ましたが、聞くだけというのも、けっこう、のどが渇くのだな、と、
新発見。
終わると娘が、2時間よ、と言いました。


久しぶりに津屋崎少年少女合唱団の澄んだ歌声を聞きました。
先日、師匠田を見に行きました。

明日の草取りと宣伝行動に備えて今日はもう寝ろうかな、と思いますが
上記2点は忘れないためのメモです。



えっ、息子?

  病院での夕食時のこと

ヤエ子さんの真後ろにはテレビがある。
一口に時間がかかるので、ニュースを見るとはなしに見ていたら、
群集の中にチラッと息子の横顔が。
あの服は見たことがないけど、あの顔は、息子だ。


  メールを打ったばっかりなのに

こどもたちも忙しいのでしょう、なかなか帰ってきません。
ところが、全く関係ない鹿児島で娘とバッタリとか、息子の集団と
同じホテルになったりと。
と、いうようなことを、数日前に初めての方に、メールを送った
ばっかりなのに。
今度はテレビで会ってしまいました。


  厚労相控訴決める

ニュースは、2日前の、薬害C型肝炎九州訴訟の勝利の瞬間の
人々の姿を流しながら、厚労相が控訴を決めた旨を伝えていた。
しんぶん赤旗で、全国の原告と弁護団は31日、東京・霞ヶ関の
厚生労働省前で早期全面解決を訴えました、という記事を読んだ
ばかりなのに。

赤旗の見出しには、

  大臣は被害者に会って

     原告ら訴え 早期全面解決を求める

と。
そして写真は、マイクを握って訴える福田衣里子さんたち。
なのに、もう、控訴を決めたなんて!
全国原告団代表の山口美智子さん(50)=福岡県= は
「大臣は私たちと会って被害者の声を聞いてほしい。
私たちには時間がありません。
長期化や先送りは『死ね』と言っている事と同じです。
亡くなった人がたくさんいます。責任を認めて謝罪してください」
と言っています。
本当にその通りだと思います。


  「C型肝炎控訴断念を」全国の原告 厚労省前で集会

毎日新聞では、厚労省前の集会の写真を大きく載せ、厚労省が、
厚労相への面会を求める要請書の受け取り自体を拒否したことを
報じている。
その横に大きく

  薬害エイズ
  事件後39人天下り

と。
こういう記事の並びはいいなあ、と久しぶりに思った。





«Back | Top |