FC2ブログ

木曜日、退院します

23日から3月議会

 階段の上り下りも、不完全ばって出来るようになったし、帰ると
 するか、と、心に決め、診察を待つ。


「今日は、診察がありますから」

 と、朝、看護師さんから。
 レントゲン撮影も終わり、診察室に呼ばれるのを待つ。
 入院患者は、外来の合間だから、呼びにきんしゃーとを待つとよ。

 午前中は呼ばれず、呼ばれたのは、夕食後の7時半。
 ひたすら待っとったごとあるばってチ・ガ・ウと。
 午前も午後もリハビリはあるし、午後は、市政懇談会で外出しとった
 し、テレ~ッとはしとらんとよ。


知り合いの知り合い

 午前は、風呂、リハビリの後に、同室の人とゆっくり話したと。
 他の人がおんしゃれんやったきね。
 前から、「静かな物言いの人やな~」と、感心しよったと。
 そりゃ立ち居振る舞いは静かよ、2ヵ所、骨折みたいやき。
 いろいろ話しよったら、私の知っとう人が、妹さんやったとよ。
 世の中、広いようで狭いね~。


「骨折の方はいいですね。」

 夕食中からラジオを。
 RKBの「福地高子・ヒーマンのとっておきの夜なのだ!」を毎夕
 聞いている。お気に入りなのだ。
 ところが、それさえ子守唄にして眠ってしまい、起こされて診察室
 前に。最後の患者さんに時間がかかり、だいぶ待った。けど、先生も
 職員の人も大変やね~。
 私はいいよ。夕ご飯も食べたし、夕寝もしたし、ネ。
 「木曜の夕方、退院したいのですが」も、言ったし、視察の許可も
 出たし、次の受診日も決まった。
 
 骨折は、文句なし! 問題は、左膝やね。
 当分、リハビリの先生と杖に、「よろしくお願いします」よ。
 ほんと、今の左膝やったら私も心許ないし。
 今度こそ、きっちり、ネ
 と、いうことで、22日に退院します。
 いろいろありがとうございました。


がっかりよ

 診察後、トイレの鏡を見て、がっかり、よ。
 最後の診察というのに、マスクの紐のあとが いつもの何倍も、
 くっきりよ。よりによって最後の診察よ。
 油断したらいかんね~、マスク女は。



長野県に共産党員首長2人目

 19日の日刊紙一面トップに、現職を破って初当選した「明るい
 御代田町をつくる会」の茂木祐二(もてき・ゆうじ)さん(50歳・
 日本共産党前町議)の記事が。


ここもすごいばい同和予算

 古賀市もすごいと思いよったばって、御代田町は、古賀市の人口の
 4分の1ぐらい(約14000人)なのに、同和事業には年4千万円
 支出。
 「解同」(部落解放同盟)に補助金600万円、「解同」役員の
 「国際研修」という名の「海外旅行」にも補助金 出しとうげな。


県内一高い国保税

 しかも県下ずばぬけて多い国保資格証明書の発行、下水道や保育料
 などの引き上げよ。
 これじゃ「町政を変えて!」という声が大きくなるはずやね。


古賀市は、隣保館関連で5千万円、保育所の土地取得費は、1億超え
とうし、詳しく書きたいばって、事務所開きの時に貰った資料を家に
忘れたとよ。今度ね。


★ 関連記事 ★
  福津市国民健康保険被保険者証等交付要綱
   資格証明書については、第4条~第7条をご覧ください。





| Top |