FC2ブログ

1日早い国際女性デー

今年は、1日早い、国際女性デー地区集会

弁護士(福岡第一法律事務所)井下 顕さんの講演。
 ご自分の紹介、自由法曹団の紹介、そして、今は亡き諌山博さんの
 話にまで。
井下 顕 弁護士

あらためて納得、諌山さんのこと。
諌山さんは、きっちり、時間通りに話を終えられる、ということを
話され、「10分で情勢を話しなさい」と、言われたこともあった、
と。それが、井下さんの、今日の話の内容・時間にいきていることを
感じた。
また、諌山さんの話を文章に起こすと、そのまま本になる、とも。
アーとかウーとかが入っていないと。

そうなのよね~。
諌山さんの講演を聴いたとき、いっつも後悔しよったとよ。
ああ、テープレコーダー持ってくればよかった、と。
そのまま、人に聞かせてもいいし、記録として残してもいいし、
ほんと、話の中身も時間もキッチリやったもんね。

宣伝カーでよくいっしょに乗ってたけど、持ち時間キッチリよ。
時々二人で、こっそり、饅頭を食べよったけど、国会議員になられて
からは、食べんしゃれんやったね。体調をしっかり管理しよんしゃった
ね。


今日の講演は、「戦争する国」にしないために、よ

 与党が企む国民投票法案の説明から始まり、なぜ自民党や財界は
 憲法を変えたいのか。
 アメリカ・財界などが自分たちのこのシステムを維持させるために
 小選挙区制や二大政党制でがんばってきたけど、それじゃ、間に合わ
 ん、海外の資産400兆円を守るためにも、憲法を変えて、軍隊を
 出してくれー、と言いようわけよ。

搾取のこと、過労死で奪われる命と戦争で奪われる命の根本原因は
同じ、と、黒板いっぱい使って説明を。
私も分りやすく人に説明せないかんねー、と、思いよったことやき、
頭の中で整理がついたら書こうかな。(いつのことやら)


久しぶりに諫山さんを思い出しアルバムを。
べた焼きを拡大したき、ようとわからんけど、左が父、右が諫山さん。

1963.11.3幸まつり



会場の一こま

国際女性デー地区集会  憲法9条 守ろう

♥ More..Open


「カナダde日本語」から「FEMINEM-blog」へ

 携帯で見れなかったカナダの雪嵐をやっとパソコンで。
 探している時、北九州のことは、地元の人に、と、このブログへ。
 現職陣営もえげつないことするっちゃね~と、今ごろ、やる気が。
 また、二大政党制を当たり前のように考えているマスコミにも、
 ギャフンと言わせてやりたいね~と、思ってしまったばい。


委員会傍聴記を書きあげたき、ちょっと息抜きのつもりが、とんでも
ないほど、時間がかかってしまったばい。
元気にはなったき、いいばって。自分が生れたところで、若い人が
まじめに考えている姿をみるのって、いいね~。


息抜き
 この前の近所のミカン農家の無人販売で、ネーブルを。
 500円玉と100円玉が一つ。一袋200円のを2つと花を。
 無人やきおつりがでらんと。1つ200円のばっかりやったき、3品に。

ミカンと一緒に買った花

 ばってびっくりよ。ネーブルを切ろうと包丁のところを開けたら
 4本もあるっちゃもん。出刃包丁にちかい様なものまであるとよ。
 私が骨折する前は、切れない包丁が1本やったとに。
 選挙の間に誰か持ってきたっちゃね。ギョッとしたよ。

 突然音が
  外を眺めると霰のようなものが。車の上にもパラパラと。

トラックの屋根、事務所窓より



委員の大久保さんと朝、駐車場でいっしょに
 
 寒~いのに防寒着を着とらんとよ。
 「寒かろうも」と言うと、「いや、車やから」と、返事が。

説明をする大久保さん

 
道路の認定やらは、1年に1回ぐらいやき忘れとったばい「現地調査」

 委員会が始まったらすぐ、「暫時休憩」よ。
 この前までは、私も建設環境委員会やったのに、現地に行くことを
 コロッと忘れとったや。
 委員も傍聴の私たちも、予測しとらんことやったね。


数日前とは、20度の差、寒いとよ

 担当課の人が「昨日よりいいですよ。風が無いだけ」と。
 そう言われりゃ、すごかったね、あの風は。
 国道495を通ってあんずの里へ行ったばって、車が飛ばされそう
 やったもんね。
 で、みんなは、寒さにふるえながら、現地に立ったわけよ。


「あけぼの」に初めて降り立つ

 なあ~んてゆうたら、天照大神が光臨してきたごとあるばって、
 すぐ隣なのに初めてなんよ、入るのは。
 うちの団地にしゅっと走りようとは、もう通しよんしゃあき、
 退院してからは、ほとんど毎日通りようとよ。
 通行止めの柵を横に移動させて通してもろうた時は、感激やったね。

あけぼの


道路認定も廃止もこの「あけぼの」の分がほとんどよ

 新しい団地に道を。今までの道が無くなった、というものやけど、
 道の写真を撮るなら別なところがいいとばって、寒いし、歩きたく
 ないし、で、桃源郷のような場所が「こんなのになりました」という
 写真を紹介します。
 あちこち見てまわって市役所へ。

さすがに、この議案には、意見も質疑も無し、全員賛成よ。(41号)


議案42号 
 建設工事委託に関する基本協定の変更について

  津屋崎浄化センターの工事を、日本下水道事業団に任せとうとよ。
  事業団が取り仕切って、工事の発注やらするとばって、
  設計の見直し・修正でコスト縮減、低価格入札で、入札差金が
  生じたから基本協定の金額を減額するため、だって。


安くなったき意見やら出らんかと思いよったら
 
 大久保さんには、何で?というのを聞いとってと頼んどったばって
 必要なかったね。
 初めての委員さんがちゃんと尋ねてやんしゃったばい。

14億5千万が9億5千万よ。その前は、6億何ぼやったもんね。
何でこうなったのか、尋ねたいの、わかるよね~。
私も理由はわかるばって、額が妥当かどうかって言われたらね~

最初から資料を出しとけば、あげーいっぱいは質問しんしゃれんやった
と思うよ。
何がいくらに、と、口頭やき、必死で書きよったとよ。
そしたら「資料は無いのですか」とその委員さんから言われ、担当課の
人が、見ながら説明していたその資料がすぐみんなに。
もちろん、コピーの間は待ったけど。
また、みにくいかもしれんけど、デジカメでパチリ。

福津市津屋崎浄化センター 基本協定変更理由

最後は全員賛成やったけどね。
こういうのをよく尋ねる人が委員長やき、委員長席で
うずうずしよったろうね。



先日の大量の砲弾の写真で、「あんくるトム 工房」を知りました

 ポラリスから、「あんくるトム 工房」に行って、写真を。
 今日も、のぞいたら、私が言いたいことを書いとんしゃったばい。
 ぜひ、みんなに、見てほしいなあ、と、思います。


東京都知事選と「従軍慰安婦」のことが

 安倍さんもばって他の閣僚のみなさんのことを、ブログに書くこと
 自体がイヤというか、あの人たちに嫌気がさしているというのか、
 打ちよう間にも、私たちと同じ人間やろか、と、怒りと悲しさと
 恥ずかしさが。
 それで、申し訳ないけど、他の人のを「読んで」というわけよ。
 私って、いつも言われるけど、気持ちや感情の方が先にいって
 冷静に判断するのは苦手みたいやね。
 「人」という字を書いて飲み込んで、一般質問には臨もうかね。
 





| Top |