FC2ブログ

うちばちゃんの出陣式(4月15日)。やっと公開します

うちばちゃん(左)  いい色やろ?


 いろいろな人が、自分の思いを。

 民主商工会の会長さん
  県は言っています。「 病気の時、保険証出さない時は、 指導する
  ので 言ってください」と。
  うちばちゃんが言ってたけど、古賀市でも国民健康保険証の取り上
  げがあり、400を超えていました。
  
  今日我が家に、国保税の1年分のお知らせがきとったばって、
  それを見た夫が、「高いね~、これじゃ払えん人もおるはずやね」
  と、しみじみながめていました。(私の通帳からの引き落とし)
  老眼鏡をかけていなかったので、字は全然読めませんでした。
  今年の分じゃないと思うばって。去年のとよね~
  いくらなんでも、はよすぎるきね。

 
 高齢の女性
  昔からの知人。「高齢」と書けば、そのまま自分に返ってきそう。
  五楽保育所(今年3月で廃止された市立保育所)をつくる運動を
  やってきた。当時はポストの数ほど保育所を、とがんばってきた。
  人間らしく最後までいきたい。


 あゆみ保育園のお母さん
  長女が結婚するので保育所のときの連絡帖を読み返した。
  一人でも書くのが大変なのに、先生方はそれを何人も、毎日。
  その五楽保育所が無くなる。4人の子が。(あと、聞き取れず。)


 青年
  青年が少ないもので。
  二十歳になったとたん、どこの政党がどんなことを言っているのか
  気に。が友人はインターネットカフェなどに・・・・
  世の中おかしい、弱い人を殺す。大事にしようではなく・・・
  本当は今日、人が言っていた。
  うからないなら(当選しないなら)、うかりそうなところに入れよ
  う、と。
  (こういう仕方は)おかしい、自分が正しいと思うところに。
  本当に正しいと思うなら入れ続けるべき、絶対にうかってください
   (書きもらしあり)

青年

青年のことばに、参加者は感激。近所の事務所の方から、「若い人が
よかった」と、後日選対に話が。
青年にアナウンサーもてつだってもらいました。
男性の声はいいね~若い人は特にね。


父と私





| Top |