FC2ブログ

福津市税条例を改正することについて

 政府が増税しても、市で条例を作らなければ、市税は増税できない。
 反対者が他にいたかどうか確めておこうと議事録を。
 結局は、反対討論したのは、日本共産党の岩下けい子さんだけで
 他会派が反対したかどうかは、わからんやったばって、行政の説明を
 読むと、ますます頭にくるね~


まず、第1に政府のやり方

 2005年4月1日から施行すべく、2005年3月25日に公布

 そりゃ、上げるよ、上がるよ、と、地方には言ってきたろうばって
 いくらなんでも、公布から施行までが短いっちゃなあい?
 法律ってそげなもんね。


そして、福津市では

 3月25日に議会運営委員会  ここで議案が出されたと思うと。
   この時に、委員会審議は無し、で、本会議で直接決めろう、と
   決めとうはずよ。

 3月30日の本会議で
   市長が提案理由を説明
   部長が詳しく説明
   議長が委員会の付託を省略したい、と、みんなに問うわけよ。
    そしたら、誰かが、「異議なし」ってぼそぼそって言うとよ。
    この時、「意義あり!」って叫びたいばって、議会運営委員会
    で決めとうことやき、だまっとうとよ、私は。 
   
   議長 本案に対する質疑を。
   岩下 24条に該当する方がどれくらい?
      金額は?
   部長 1,400余名程度。
      この改正による税の負担増。夫婦で約4,000円から
      2万五、六千円程度に。
   議長 他に質疑は? (「なし」の声あり)
      ないようなので討論を。
   岩下 反対の立場で討論いたします。
      市としてはどうしようもないところはあると思うが、高齢
      者に様々な負担増が。それに加えてこうした非課税措置が
      緩和されると大変大きな負担が。
      非課税の方が課税になると、国民健康保険税や介護保険、
      また医療費の負担も増えてくる。私どもの調べでは、
      例えば年金が200万円の方で、11万円の負担増。
            260万円で   22万円の負担増。
      無年金者の場合はなお一層負担が大きくなっている。
      例えば年収が180万円であれば、16万円の負担増。
            200万円であれば17万9千円の負担増。
      ということで、本当に高齢者の生活を大きく脅かすと思わ
      れる。そうしたことからこの議案には反対とします。
       (だいぶ、省略しました)
 

「ぼそぼそって」書いたけど

 この時はまだ、私と同じように大きな声で「異議なし」を言う議員が
 おんしゃったき、大きな声やったかもしれんね。
 同期で、誕生日が同年同月同日よ、大きな声の人は。
 新人研修の時、大きな声ではっきり、と言われたと。
 2人とも忠実に守ったとよ。
 「異議なし!」を言う回数は違ったけどね。


議事録ってインターネットでは、見られんっちゃろうか。
打つのが面倒になって福津市議会へいったけどわからんやったや。
ないとやろ~ね~

♥ More..Open


目が覚めたばい

マウスを持ったままガクッとなるほど眠たい。
なのに、グラッと揺れ、めがパッチリ。
思わず時計を見、ラジオを。


「先ほど11時39分九州地方で、やや強い地震がありました」と。
11時39分?と、思いながらラジオを聞いていると、今度は、福岡から。
この時は、11時42分と。コレなら私の時計とあんまり変わらんばい。
広い範囲、ちゃ言うばって、福津は出てこんとよ。
隣の宗像市が、震度2、ていうことやき、福津もそれくらいやろ。
それにしても、事務所は、やっぱりコワイね~。
震度2よりものすご強いごとあるばい。津波の心配はない、と。





| Top |