FC2ブログ

「梅雨入り」

今日の日刊紙 主張は「梅雨入り」よ

 ほんと、つゆ~という感じよ
 ムシムシするき、肌シャツ1枚よ
 鍵かけて仕事しようと。クーラーだめ人間やきね


「異常豪雨にいまから警戒を」

 1時間の雨量が100ミリを超すことも
 政府は「地球温暖化の影響があらわれている可能性がある」と
    2005年版・異常気象レポート
    (そう思うなら、はよ、何かしろ!って言いたいね)


議員になってすぐ、60ミリか70ミリ降ったもんね、福津で
それから8年よ。あちこちで、ひどなっとうばい。


雨が降ったら心配ばい

 この前の決まったのこと

 先輩が言うには、昔から話はあったらしいけど、川の近くを深く
 掘ってJRをくぐるなんて、とてもすすめられる話じゃない、と。
 当時の町の、ある執行部の人が言んしゃったげな。
 今は、技術がすすんどうとかね~

 それに、アンダーやき、すぐ水につかるばい。
 まだできとらんき、いかに、造らせんごとするかやね



今日の「しんぶん赤旗」に

   ゆうPress
    GO豪快な GO号外で!!
    温暖化防止
      地球を救う“やさしい一歩”


「未来は今、選べる。地球温暖化は止められる」。そんなメッセージを
込めた3000万部の号外を夏至の今月22日までに、日本中の街頭や地域で
配り、キャンドルの明かりで読もうと呼びかけるプロジェクトが進行
しています。一翼を担うのは多数の10代、20代。彼ら・彼女らを突き
動かす「地球を救うやさしい生き方」の魅力とは。(杉本恒如、平井真帆)

若者は笑顔が1番!



この前、「むなかたの風」というHPで、この運動を知ったとよ。
そのあと、日刊紙で小さな記事は見つけたばって、今日は大きく
がんばっとう若者たちが載っとうと。
みんなに紹介して、広げてもらおうかね。

ツバルは、ものすご大変やけど、福津も他人事やないばい。
津屋崎の広~い田んぼは、水没よ。
必死で田んぼを埋めて区画整理事業をしよんしゃあばって、集中豪雨が
きたら、西郷川沿いの住宅が心配よ。
こどもの時、南町の道と田んぼが水没したばって、そこは、家がいっぱい
建っとうと。
上流の田んぼを埋める区画整理事業やき、地球温暖化で集中豪雨、とかに
なったら、もう、なりよったいね、こどもの時 住んどった南町は





| Top |