FC2ブログ

うちの田の横の桜川は、少し下ると西郷川に合流します
 写真は、合流付近です。まだ行ったことがありません。
 今度、確めなくては。

西郷川の泥水


合流地点よりちょっとだけ下流の土手が崩れていました。
 私たちが、市役所から帰るとき、よく利用する道です。
 細いので、離合できないところもありますが、まっすぐな道ですので
 広いところで、待っています。

崩れました  崩れました(拡大)


 何年か前には、反対側(県道・飯塚へ)が崩れ、ながいこと、放って
 ありました。車が通るには、差し支えなかったからよかったのですが、
 今度のは、クラカケの人たちの生活道路です。
 どこかに、補助金を、と、申請して、それがおりてからでは遅いのです。
 早く、何とかしなければ。

何年か前は、こちら側が


歯医者に行く途中、市役所付近です。

朝の市役所付近


帰り道、光陽台の裏から通り堂へ抜ける道です。
造成工事でもあっているのでしょうか。泥水です。

通り堂の泥水


被害は他にもあるかもしれません。3日は臨時議会です。
終わった後に全員協議会で報告があるでしょう。
何も無ければいいのですが。



雨のすごさに、もしかしたら、と、歯医者の帰りに田んぼへ

 朝9時半ごろです。
 思ったとおり、水につかっていました。
 川と道と田が、真ん中あたりでは、つながっていました。
 
5枚が1枚に  田も道も

 かけ稲用の竹が、一部流されていて、水口あたりで、吸い込まれそうに。
 杖を逆さにして、拾い上げました。
 元気な時なら、田んぼの中へ、ジャボジャボ入るのですが、この足では、
 そうもいきません。
 今日ほど、杖のありがたさを、感じたことはありません。


桜川

 田の横の川は、桜川です。
 ちょっと雨が降ると、田んぼは、つかります。
 拡幅の予定などは、ず~っと以前からあるみたいですが。
 上流のほうが、鹿児島線の下をくぐっていますので、JRが、なかなか
 許可しない、という話も。

 苅目川と同じで、拡幅は、JRがネックです。
 開発をする時は、流量まで考えてしてほしいですね。
 特に、地球温暖化が、どんどん進んでいる今は、ね。 

桜川上流  桜川下流


幸いにも

 午後3時のニュースを聞いて、苅目川へ行く時、田んぼの横を
 通りました。
 だいぶ水は引いていて、1枚1枚区別がつきます。
 ずっと昔は、何日も水につかっていたことがありました。
 何日も、といっても、3日ぐらいかな。

水が引きました

♥ More..Open


早く何とかしないと

午前3時ごろ、雨の音で目が覚めました

 空梅雨、といった感じが、いっぺんに、集中豪雨よ
 それでも、時間になったら、出かけ、歯医者、会議、元議員さんの
 お葬式へ。スーツを脱いだら、ラジオから、「福岡県福津市」と。

 「福津市て言うたよね」と、夫と。
 「3時のニュースを見ろう」と、テレビのスイッチを。
 ローカルニュースになると、福津市がでてきました。
 床下浸水だったと思うのですが、5軒です。

市役所で確めると、以前も川が氾濫し、床上浸水があった地域です。
すぐ隣は、古賀市です。
団地造成(千鳥ニュータウン)があり、途中までは、調整池があったの
ですが、計算上、苅目川で間に合う、ということで、調整池をつぶして
しまいました。

それ以来、浸水するようになった、ということです。
旧公団の責任は重いし、抜本的な対策をたてないと、大雨のたびに浸水
では、住んでいる人の心と体だけでなく、家もどうかなってしまいます。

床下  床下 2

苅目川  苅目川 2

上には鹿児島線

♥ More..Open




| Top |