FC2ブログ

米装甲車 学校に侵入

物産展に駐車した、というのは何かのニュースで見とったばって、
学校の中までちゃ、いよいよ露骨になったというか、安倍さんやない
ばって破れかぶれやね。

装甲車が!


はよ、出て行ってもらわなばい、米軍には。
やっぱ~ネック(こげな使い方でいいと?)は、日米安保条約やね。



自治労連速報7月19日号 第211号に写真が

 新潟中越沖地震 新潟水道労組の仲間が「被災地住民の『いのちの
 水』復旧に全力」


 ヘリからの写真や、崩壊した家の写真などは見たばって、道が
 飴のように、グニャッとなったのは、初めて見ました。
 文によると、復旧にも時間がかかりそうです。



大津留さんからTBしていただきましたが、そのまま、また、紹介します。
街頭で訴えている時、すべての原因が、財界や日米安保条約にたどり
着くのです。でも、今、国内で、「日米安保条約を無くして、アメリカとは、
友好条約を結びましょう」と、いっているのは、残念ながら、うちだけです。
やっぱり




[nmw] 転送:緊急・日本軍、沖縄に総攻撃中
http://www.asyura2.com/07/senkyo38/msg/789.html

元琉球新報記者・同埼玉新聞記者で草の根メディア9条の会メンバーの
近田洋一さんからのメールです。
転送転載の許可済みですので、どうぞ広めてください。


【以下転送・重複ご容赦】


緊急・日本軍、沖縄に総攻撃中


親しいみなさまへ
参院戦の最中です。新潟で大きな地震がありました。いずれも重要な
ニュースで強い関心を持ち、心を痛めています。地方紙も大手メディア
の地域面はこの時期「夏の甲子園・地区予選」の記事で埋め尽くされて
います。
結構です。
だがこれでいいのでしょうか。沖縄・辺野古では連日防衛省が出動し、
基地建設を強行しています。あろうことか、この先の東村高江では新た
なヘリパット建設に強行着手。現地で必死に抵抗しています。メディア
では伝わってきません。
僕のもとには朝、夕、そしてこの時間、さらには明け方まで、刻々と
その日の動きが入ってきます。
すべてお伝えすることはできません。
せめて、次の認識を持って頂きたいと思います。
?沖縄はかつて本土防衛の「捨て石」だった。いまもそうです。
?戦後27年米軍支配中も捨て石であった。今もそうです。

■状況は変わったか?。最悪です。総攻撃に日本軍が加わっっているのです。

就任した小池防衛大臣は辺野古ヘリ基地建設でこれまでの長官が曖昧に
していたことをずばり言ってのけました。「現地・沖縄県との位置を
めぐる調整問題は理解してもらうよう努める。だが日米合意の履行が
最優先だ」。
今、沖縄の辺野古・東村高江で起きている重大な事態は、この意志の
貫徹です。

沖縄は、今、日米両軍から大がかりな総攻撃を受けているのです。報道も、
選挙と震災報道(高校野球)に埋もれ、消されています。くたくたに
疲れ切り、なお諦めない現地・仲間の声を聞いてください。
BCCでご容赦を。可能な限り転送してください。

      近田洋一  ジャーナリスト(元琉球新報記者・同埼玉新聞記者)

【転送おわり】




大津留さんのところから、コピーしました。


関連記事  「しんぶん赤旗」7月10日付より

   米軍基地撤去へ全力





| Top |