FC2ブログ

行きたいね~九州合研

記念講演が小森さんよ。わかりやすいとよ
絶対行こうと、決めていたのに
保育センターのたけむらさんには、「こっそり行くよ」と、していたのに


サンテラスの映画も入ってきたし、それよりなにより、お仕事が入って
しまったのだ。
「日本共産党の議員として、絶対に出席せないかんばい」と家族から
言われるとね~
「小森さんの話は、前に聞いたろうが」と、言われても、その話
わかりやすくて、もっと誘えばよかった、と、後悔したからこそ、保育の
仲間や保護者の人に、どういう話をしんしゃあか聞きたかったとよ。

この説明を読むとますます行きたくなるばって、あきらめなしょうが
ないとかね~


記念講演 25日(土) 14:00~16:00 メディアセンター82B

    テーマ「ことばの力 平和の力」
     記念講演:小森陽一さん(東京大学)
 
 日本文学者としての立場から、ことばの力・平和の力を考えてみます。
 (文学者の立場からの、ことばの力を、聞きたかったとよ)

 「人間は言葉でこの世の中の意味を考える力を獲得してきました。
  現代はその言葉をあくようしかねない社会です。 それを見抜き、
 一人の人間として対抗し得るためには、言葉の使い方、操り方に
 対する研ぎ澄まされた感覚が必要です。

 “人間を人間たらしめているのは言葉です。”
 子どもが「なぜ」を連発するのは、この世の中に原因と結果の合理性
 を求めているからで、実はそこに、言葉で表現されて世界=物語の
 出発点があります。
 世の中のカラクリを見抜く言語能力は文学の力でしか獲得できない
 のです。」


みなさん、ぜひ、行きんしゃれんですか。
記念講演だけの参加もできますよ~
私の代わりに行って感想聞かせて





| Top |