FC2ブログ

今日は、諫早干拓完成式

 百姓には減反押し付け、漁民から漁場を奪い、地球環境を破壊した
 政治家は、企業から献金を受け取った。
 地球が危ない!という時に、こんな工事がよくできるものだ。
 しかも、祝いまで。
 国から土地を買った長崎県の公社は、借金返済に100年かかるという。
 このつけは、終わる事が無いつけ。
 今、一人ひとりが、一地球人として考える時。
 あのギロチンの場面を見せられるたびに胸が痛む。
 
今日の日刊紙の記事もぜひ、読んでね。

♥ More..Open


今日の日刊紙発言は、全国母子寡婦福祉団体協議会事務局長の

  杉尾 栄一さん

政府は、児童扶養手当を5年後に最大半分まで減らす、と2002年に
今でも生活できんで相談が多いいのに、減らされたらたまらんばい。
それによ、市役所で言われるとよ。
「あなたの若さなら、もっといい収入のところがあるでしょう。職を
かわったら?」と。

こどもたちに、寂しい思いをさせたくない、そういうなかで必死に
働きよう若いお母さんにそげなこと言うぐらいなら、ちゃんとした
労働条件のところを世話しなさい!と言いたいばい。

言いたい、じゃなく、言わなくっちゃ。政府にもね

母子家庭の現実みて
ふくとぴあの花

 





| Top |