マラソンも音読もドリルも

 字が読めるのはいいことか、わるいことか
 朝刊を、私より先に読み、番組チェック。
 クレヨンしんちゃんからドラえもんまで。
 そのあとは、長女が松田聖子を。

 のびたとおばあちゃん       見て!この格好


 夕方になって、「音読せんやったね」と言うと
 「今日だけやないよ、昨日も、その前もよ」と、返ってくる。
 仕事から帰ってきた爺が、「走ったね?」と。
 そして、「今日は、走られんやったろうばって」と付け加えた。
 突然の初雪に、「雪だ雪だ。雪だるまだ~」と、かけまわりはしたのだが。

 ひとみは、30日ともなれば、黒豆・数の子の準備だけして、まだウロウロよ。
 子守ばっかりは、されんとよ。
 床屋に行かん、てゆうもんやき、昼寝させて私だけ行ったろうも。

 いろいろ娘からは頼まれたばって、迎えにきた時、何てゆおうかね~

  (孫から「ひとみ」と呼ばれています。これもどうか、とは思うのですが
  少し前まで、ばあちゃんばっかり、いっぱいやったき、区別するために)


この前、東福間のスーパーが行ってしまったばっかりなのに

 12月議会で、春に撤退、という話やったとい、
 人の噂ちゃ、あてにならんね~
 もう来月には出て行くとね。年寄りを置いて。
 
張り紙1枚で出て行くとね    行かないで
        


遠くに店が出来たっちゃ行かれんばい

 今日、床屋で、 駅東の話が。
 「土取りようとこは、30億円らしいですね。小さなとこは
 買いきらんですね。」
 14ヘクタールを計算すればでてくる数字やろうばって、
 元になる値段を覚えていなかったので、高い安いについては無言。
 
 「ルミエールが出来て、人の流れが変わりましたね」と、話題は変わる。
 うちの近くのダイエーが無くなるんですよ、と今度は参加。
 車が無い人は、どこに買い物に行ったらいいのか、という話から、
 「どこかのスーパーは、お買い物バスを出している」というのを聞き、
 話はコミュニティバスにまでいく。

それにしても、儲けりゃ言い、というのは、どうかならんとかね~

 バンバン儲けようなら、グルメシティも出て行かんっちゃろうばって。
 西鉄宮地岳線も廃止にはならんやったちゃろうばって。

 食べていけりゃそれでいいとよ。
 金は天下のまわり物、と考える資本家はおらんのかね~


山へ行った時に、「今度は海に行こうかね」と約束

 雨は降るし、で、何となくその気にならず、他を集金。
 薄暗くなってもまだあきらめきれない孫にせかされ
 雨も止んだし、と、海へ。
 読者のうちへ行くのに、海のすぐ横を走ったら、「砂に入りたい」と。
 それを振り切り集金を先に。


アオサがふかふかと 

 浜におりると、一般質問ででてきた「アオサ」が福間の海岸にも。
 ブスッと足が砂の中に入る感じになるほど、アオサが。
 こどもの時は、こんなにはなかったなあ、と思いながら

アオサ


冬の日本海は、まだ5時過ぎだというのに、くら~く風が強かったね~

浜辺の孫     浜辺の孫2


 暗かったばって、津屋崎方面とお魚市場方面をカメラにおさめてきました。
津屋崎方面         お魚市場方面


朝刊に福津市のことが

 食育のカルタを、職員が作りんしゃって好評げな。
 で、私も市役所に行ったついでに、ふくとぴあまで。
 400円で買ってきました。
 写真は、孫がカルタ取りをしたときに公開しようかね。
 まだナイショにしとうと。

 いやあ、ふくとぴあは、もう、お鏡がかざったったばい。
 で、前日まであった鉢植えは、もうなかったよ。
 休みが続くき、持って帰んしゃったっちゃろうね~。
 早く来い来いお正月、やね。我が家やないばい、福津市よ。

アッ、お鏡は食べたらいかんばい、石鹸工房の作品やきね。

 どこから見ても、餅にしか見えんとばってね~
ふくとぴあの花27日    かじったらいかんばい・石鹸よ


年越し参りも初詣も宮地嶽神社にこんね。

二日は、実家におるき、お茶ぐらい出すばい。

国鉄でこんね。西鉄宮地岳線が廃止されたき

JR福間駅から歩いていったほうが、はよ着くばい。

実家は、その途中やきね。


恒例・女性だけの忘年会

 女性限定、かどうかは
 毎年ありようみたいやけど、参加は女性だけやね。
 去年は、骨折と選挙で参加できんやったき、今年は思いっきり

自作のオルゴール

 一次会も二次会もいろいろなだしもの?や遊びが。
 初めて手作りオルゴールを。
 音は本格的だし、とにかくすごいと。
 私も作りたい、と。(買って、と頼みました)
 音が出る部分は箱が出来とうと。
 メロディをつける紙に、パンチで穴を開けるとよ。
 これなら、挫折せんで出来るかも、と(ピアノは、バイエル73番で挫折)。
穴が開けられた紙(紙?)    演奏中


一次会会場は、津屋崎小斜め前・「いけす料理磯太郎」

 いけすは三つぐらいあったとよ。目の前のいけすしか目に入らず、
 「イカ」の透明さに、あらためて感激しカメラを
イカ    イカ2


遊んで遊んで遊びまくり

 二次会は、広いところで、思いっきり。
 こどもたちの遊びに関わっている人たちです。ゲームが次々に。
 私は、初めての遊びに興じました。というより、本気でゲームに。
 あんなに笑ったのは何年ぶりでしょうかね~

 ここでも初めてのものを
 ぶどう酒の差し入れがありました。
 ところが、栓抜きがありません。で、近くの人がおうちから。

 それが、初めて見る、ぶどう酒の栓抜きです。
 最初、千枚通しかと思いました。
 これじゃ、ぼろぼろになるね~と内心心配しながら見ていました。
 ところが、何回か上下運動をしているかと思ったら、スポッと。
 慌てて2本目はカメラを構えました。
上下運動中    抜けました!


食べて食べて太りました

 差し入れのおいしいうどん、ケーキ。
 そして、飲み続けました。
 トイレに行くこと行くこと。
 激しい時は、10分間隔ではないか、と、思ったほどです。
 み~んなが、ひたすら栓抜きを待っている間も、私は飲みよったもんね。
 でも、お茶じゃ酔っ払わんね~
 せいぜい、トイレが近くなるぐらいやね

 朝晩体重計に乗るのに、朝帰りの日は一度も乗りませんでした。
 体重は増えても良しとしましょう。東中のお母さんに会えたのですから。
 鉄塔のことを伝えることが出来ました

孫が見ていた「ルパン三世」をいっしょに。終わって事務所へ。
今日も午前様になりそうです。


まずは、薬取り

 「シッコ」のポスターを見つけました。
 早速、デジカメで

 「シッコ」     日程表・戸畑に行こうかな


「いつでも元気」を貰ってきたのに、ありません

 薬局に忘れていました。
 早め早めも、落ち着かないとかえって時間が。誰か取ってきて

早め、第二弾。宗像署

 12月初旬に行った時、高い木に、ハゼのような木が。
 公開もしていないのに、また、宗像署です。
 12月26日とは思えないような、雲ひとつ無い快晴。最高16℃。

   紅葉       雲ひとつ無い12月26日

  
   孫、ビックリ巨大ちょうちん  まだまだ元気でした。

 プランターは、12月初旬撮影。今日も艶々元気でした。


これは、遅め遅めです。集金。

 孫を連れて行ったので、収穫?あり。
 みなさん、ありがとうございました。
 診療所で、「ミカンとってやろうか?」と言ったのに遠慮したのか返事無し

 集金は、山の中へ山の中へと。
 ミカンを見つけて歓声を上げ、「取りたい!」と。
 じゃ、ということで、若者の家へ。留守。畑へ。
 「○○さ~ん」と叫び、畑の中へ。無事出会う。
 孫、ミカン狩り、初体験?(「初めて?」に、もじもじしてようとわからんと)
 途中で、カラスウリを収穫。集金中にドングリをひらい、
 帰りにお菓子を。車の中でほとんど食べてしまい、空に収穫物を

収穫物


明日もいっしょだけれど

 またお菓子を貰ったらどうしよう。私まで太るわ
 明日は、忘年会ばって、連れて行って、私の分を食べさせろ、って
 言われたとよ。私がふとったらいかんき、だって。

ぎっくり腰になった人。リハビリ打ち切りになった人。いろいろよ。

 私の足のことで、集金の話題は、もっぱら体のこと。
 リハビリ打ち切りには、反対の声が多いいことがわかった。
 やっぱり、政治を早く変えなくちゃ


片付いていた、と、思っていたら

 今月中旬、相談を受けていました。この時、すぐ写真を
 東中の近くなので、電磁波の影響がある、ということなら
 ヤバイ、と思っていました。
 近くの地権者の方が、「イヤ」というので、地主さんが断る、みたいな
 ことを聞いていましたので、もう終わったのかと
 考えたら、簡単にあきらめるわけないよね~
 
お知らせ        この奥です

近くにはヤブツバキも


拡大地図を表示

 

鉄塔の高さの1.5倍(半径)の地域内の人が「近隣住民」だって

 鉄塔は40mやき、1.5倍てゆうたら60mよ。この範囲は畑です。
 毎日畑に行く人や、ほとんど1日畑で仕事をしている人よ。
 畑の横に、こげなとができるなんてイヤ、と。
 そしたら、今度は、すこしずらします、だって。
 
 安全です、っていうのを、ちゃんと説明してもらわんと安心できんとよ。
 60mは、倒れた時の安全圏がもうけてあるだけだって。
 電磁波は関係ないげな。
 そうやろね~おかしいと思いよったとよ。
 ようと見たら、「築造に関する協定書」やもんね。

同じものをイー・モバイルとも協定       確認書

 
電磁波に関する、私でもわかる資料を

  よろしくお願いします


ウ~ンなかなかいい出来

 朝食に、卵焼きがいい、という要望に応えて、数年ぶりに。
 我ながら、いい出来具合。
 2個の玉子で、卵焼き1本。
 初めて斜め切り。6切れにして3切れを孫に。
 昨夜のスープとトースト1枚。

 卵焼きは2切れ残り、私の腹の中へ。
 自分で自分をほめるのもなんだが、やっぱりおいしい

 昼は、讃岐うどんを茹で、汁も作り、オルガンコンサートへ。
 「不評やったよ」と、帰るなり言われた。
 5時過ぎに、チンして自分の腹の中へ。
 「おいしいやない。晩ご飯は終わり!」と、夕食の準備へ。

 夕食は、お袋の味よ。
 娘に食べさせろう、と生協で買っていた煮込みハンバーグ。
 いつもの、近所のホーレンソウを茹で、細かく切り、ハンバーグの下に。
 何日前のかわからないおでんも添えて。

 なんとか見た目は様になった。
 ホーレンソウもちゃんと食べるではないか。
 横で、新聞を見ていたら、皿ごとハンバーグが落下。
 後は、想像して。

 おでんのこんにゃくは、固い、と。
 巾着・大根などはスッと食べ終えた。

 問題は、主食だった。「くさい」と言うのだ。
 あらためて匂ってみたけど
 ま、麦ご飯やき、少々見かけは悪いけどね。
 海苔などやってみたけれど、ダメ。

 「パンなあい?」「あるよ。もちもあるばい」「あっ、餅食べる」
 娘が貰ってきた餅を2個焼いた。
 「え~、こんだけ」「食べよう間に焼きゃよかろうが」
 と、2個追加。醤油と砂糖を混ぜたのをたっぷりつけている。
 「そげ~つけたら、今度食べる時は、もっともっとつけなやろが。
 それやき、少ししかつけんとよ。つけ過ぎは、いかんばい」

 3個目をやると、「う~ん、もういらん」
 そうよね~いくらなんでも食べすぎよね~と餅2個・麦ご飯を腹の中へ。
 

4個目のケーキ

 絵本を1冊読み終えたところへ娘帰宅(伯母さんの帰宅)
 「ケーキ第二弾よ。明日食べる?」「今日食べる」と、孫。
 エ、エ~ッ
 でも、いっしょに食べたと。ケーキは別腹ね
 22日からクリスマスケーキは、これで4個目。

この調子やったら

 ますます太るかも。
 マラソン大会に向けて走る練習しようとばって(私じゃないよ)、
 いっしょに走れば、ち~た~痩せろうばってね~
 眺めるだけじゃ痩せんやろね~
校舎の前を走っているのですが   走りに飽きて


今日は、市役所に後期高齢者医療制度のことで

 孫も連れて行きました。
 明日は、携帯の鉄塔の件で津屋崎庁舎に急に行くことになりました。
 また、いっしょに行きます。なんか、保育所の交渉みたい

 市役所に行った内容は、時間があるときに書こうかね。


ふすまで電気紙芝居

 「なんもかんも自分で持ってきんしゃあとやないと」と、準備もせず
 ようと考えたらスクリーンは、長いもんね~
 「模造紙を」って誰かさんが聞いとったみたいやけど、言い忘れたっちゃろうね。
 ま、張り替えたばかりの襖があったき、使ったと。

ボケた方が見やすいばい   二本足の記念・閉会あいさつ


 スジは、日本共産党のHPで見てね。

  日本の前途を語りあう
        各地のパネル・リーフ紹介    で、ネ


なんが新鮮だったか、ひとみちゃん的に言えば 

 1回消えた画像が、上から下から自由自在に出てきたり、拡大縮小も
 自由自在よ。
 パワーポイント、ってゆうとだって。私が知らんやったぐらいよね。
 (福津も昨年買って、職員からの説明に使われとうと。名前を知らんやったと)
 私も、覚えたいね~
 いろいろ書こうと思ったばって、孫が泊まりにくる、と、家から電話が。
 今日は、もう、おしまい、また明日。


体質なのかね~

三菱の体質か、それとも財界の体質か、どっちかね~

 今日の日刊紙は、一面の潮流にも社会面にも三菱化学のことが。
 
 4人犠牲になった三菱化学の火災。
 薬害肝炎で告発されている旧三菱ウェルファーマは、三菱化学の
 子会社だったんだって。

 いっつも犠牲になるとは、下請けの人ばっかりよ。
 昔のごと、会社が、養成工から責任持ってせなよ
 昔、じゃないね、ちょっと前の話やったや。
 そして、しっかり安全管理をせなね。
 儲けろう!ばっかりじゃダメ

三菱化学火災  23日潮流



ホットするね~

日刊紙の「低所得者に灯油支援」を見てちょっとだけ安心

 全国に広がるといいね~

 米軍に油をやるなら、なんで国民にやらんのかね~
 日本政府なのに、おかしいよね。
 こどもたちに、社会科の授業で、何て説明するっちゃろうかね~
 ま、そういう心配はせんやろね。
 古代から始めて、近代・現代まで習わんうちに卒業させるきね。

長野・党員首長自治体



24日(月・休日)に田村さんが福津に来ます。

 今話題の、電気紙芝居にいよいよご対面よ
 友だちは、だ~れも行かれんてゆうとよ。
 近くの人、来んしゃれんですか~

 東福間5-10-3

 10時からです(~11時40分まで)


 ちょっとだけ、議会報告を大久保さんが。
 いろいろ上がったき、ゆうとかなね。

田村さんって知っとうを

向かって右が田村さんよ


日本共産党の衆院比例候補の田村貴昭さんのことよ
今度は、絶対国会に送らないかんき、「日本共産党」って
書いちゃんしゃあ人を、広げて広げて広げないかんと。
暮らしも平和もどうにかせんとね
地球も大変やしね


昨日ラジオから、「改正」政治資金規正法が参議院本会議で成立した、と

 聞きよったら頭に来たや。
 自民党公明党はあたりまえやけど社民と民主まで賛成しとうとよ。
 そりゃ、ちゃんとしたものやったらいいよ、ちゃんとしたものならね。

 領収書だけ揃えりゃいい、ちゅうもんじゃないよね~

 どこから、お金を調達してきたか!が問題よ。

 監査は、国民みんなができるごとしときゃいいとよ

 わざわざ、税金を払って、あらたに頼まんでいいとよ

 インターネットから見れるっちゃき、

 いつでものぞいてもろたらいいとよ。
 
 一番問題は、

 みんなの税金を山分けする政党助成金を

 はずしたことやね。

 企業献金やらは、もろたらいかんと!
 
 政党助成金は、税金から交付されるっちゃき、

 真っ先に、使い道は、きちっとせなね、きちっと。

 うちは、こげなことは、いけんよ、て言いようとよ。

 それやき、受け取らんと。

 

参議院にいったとよ、本会議だけね。仁比さんが反対討論した、という報告だけよ

 どっこも本会議は、いっしょばい。あ~っちゅうまに終わるね~
 委員会聞かなわからんばい。


日本共産党は、なぜ、反対したか

 今日の日刊紙に、佐々木憲昭さんが答えとんしゃあし、先週の日曜版の
 こくた恵二さんの記事もわかりやすかったばい。


ヤッタネ!

地区委員会からニュースが

 糟屋郡6町の合併問題についての、法定協議会の設置議案の採決が
 行われたとよ。
 今日の午前中、同じ時間やったと思うよ。
 「あんたんとこは、どげなったな?」とか訊かれんようにね。

 ニュースによると、粕屋町と久山町で、否決されたげな。
 それを見て、ちょうど来ていたうちばちゃんと、歓声をあげたろうも。
 久山は、8対3で否決。粕屋は8対8の同数で、議長が反対にまわり、否決。
 粕屋に傍聴者がおったら、ハラハラしたろうね~
 今度、聞いてみろ


議会終了後

1時近くになってやっと昼食を

 地区委員会の近くで雑炊うどん(うどん雑炊?)
 そして、地区で支払いを済ませ、事務所近くの元同僚のお宅へ。

 ちひろカレンダー持って行かないけんきね。
 抜けるような青空に、ブーゲンビリアがきれいかったね~
 畑のじゃまになるき、いっつも切られようげな。
 1年に5mも伸ぶげなよ。

 「本人が来た」て言んしゃあき、なんやろか、と思うたら、議会中に来たげな。
 長男に、て、格子にぶらさげてきたよ、と。
 おもしろいね~おんなじ日に行っとうとよ。

    「長男~玄関に置いていますよ~」

 雑炊うどん     ブーゲンビリア


支払いも済ませ、すっからかんになって、こ・ん・し・ん・か・い・


委員会で否決されたので、どうしても言いたい

 大久保さんに、「私が賛成意見を言うばい」と。
 前日は、こどもたちの忘年会につきあったので、夜中に討論原稿を。
 2時過ぎまでかかり、結局朝帰り。

 夜中は怖いとよ。
 この前、郵便局を出たお年寄りが、ひったくりにあったもんね。
 500万円以上盗られとんしゃあとよ。
 この夜は、地区に行ったついでに、いろいろな支払いをするつもりやったとよ。
 それが、行かんでいいごとなったもんやき、私にしたら、大金を持っとったってゆうわけよ。  で、怖くて泊まったと。

朝帰り・事務所前で


「原案の賛否を

 委員会で否決された時は、本の議案の賛否を問うとよ。
 委員会で採択されたとは、「委員長報告」の賛否が問われると。
 請願は、委員会で否決されたき、「原案の賛否」よ。
 議長が、何度も、やさしく言んしゃあとよ。
 改選前、間違えた人がおんしゃったとよ。
 立ったり座ったり、というより、立ってから座ろうかどうしようか、と、迷ったり、
 間違えて立ってしまったり、とかね。

賛成討論

 来年4月実施予定の75歳以上を対象にした後期高齢者医療制度で、
 保険料の高さが各地で大きな問題になっています。
 しかも、今後さらに保険料を引き上げる仕組みになっており、いったん制度
 が始まれば、際限ない負担増を強いられることになります。

 この制度では、75歳以上のすべての人が、一人ひとり保険料を支払いま   す。
 そして、原則として、年金から天引きされます。
 保険料は都道府県ごとに決まりますが、厚労省が「平均的な厚生年金額」
 としている年金収入208万円の単身者でみますと、42道府県で同省の
 試算(年7万4400円)を上回っています。

 医療費にも比例します。4年連続日本一の福岡県は、
 208万円の単身者の例ですと、10万1750円にもなります。
 しかも、保険料はこれにとどまらず、2年ごとの改定のたびに値上げされる
 仕組みになっています。

 一つは、75歳以上の人口が増えると保険料を引き上げる仕組みになって いることです。
 高齢化の進行に応じて、75歳以上の保険料の割合を、当初の一割から
 「12%」「15%」などと引き上げるのです。

 そして、医療費の増加による値上げです。
 年をとれば自然に医療費がかかる高齢者だけを一つにまとめた制度の、
 根本的な欠陥です。
 同じ仕組みの介護保険では、3年ごとの保険料改定のたびに値上げが
 繰り返されてきました。
 後期高齢者医療制度でも、将来の値上げは確実です。

 当然、滞納者が増えることが予測されますが、この制度は、滞納者から
 保険証を取り上げる、財産を差し押さえる、ということを、法律で決めています。

 今回の請願は、これらの事を知った人たちが、「これは大変なことになる」、と
 緊急に署名活動をされたものです。短時間(期間)ではありますが、約1,000 筆の署名が集められました。

 今、全国で、この制度に反対する意見があがっています。
 これを決めた政府与党の地方議員からも、声が上にあげられるほどです。
 これは、中止撤回しかありません。よって、請願には賛成といたします。

「少しは期待しとった」と傍聴者が 

 請願は二つ。二つとも委員会で否決されとったと。
 ところが、一つ目の請願が可決されたとよ。
 委員会で否決されとったとがよ
 職員の人が、「私の記憶では、これで、2回目」と。
 前の請願がひっくり返ったもんやき、傍聴者が「もしかしたら」と、期待したみたい
 これに限っては、間違って立った人もおらんやろうしね~


「紹介議員が討論できるとな

 終わって議場から出た途端声が。 福間のときは、紹介議員は、賛成意見やら、ゆうたことがなかったとよ。
 ばって、ようと考えたら、な~も問題ないやない。ゆ~おおっと。ゆわなばい、と
 そしたら、一つ前の請願も、紹介議員が賛成意見を。
 隣の人が私を見るとよ。で、「私も言うばい」と、小声でゆうたとよ。
 終わってすぐトイレへ。トイレまで聞こえたばい「紹介議員が賛成討論できるとな」が。

 もれ聞こえた応えは、「質問はできんばって、討論は・・」というものよ。
 そりゃそうよね~、自分で自分に質問するみたいなもんやきね。質問はダメよ。


全員協議会での市長あいさつで、突然

 ま、私が知らんやっただけかもしれんばって。
 いつもなら、「全部通していただいてありがとうございました」ぐらいで終わるき、うっかり
 しとったとよ。メモの、心の準備がまだやったと

「民間に2人職員を派遣。人材育成・・・経営・・・顧客思考・・・」

 「平成20年・・あらたな実務を学び・・職員をリードしていき・・」
 で、そのために、関係条例を3月議会に、という話よ。
 そういや、北九州市に職員を派遣した時も条例整備が。
 福祉関係、というだけで詳しくはわからんやったばって、
 「まさか、生活保護関係やないよね」と、その辺におんしゃあ人に訊いた事が。

行き先がすごいとよ。何考えよっちゃろうか、といいたいね~

 トヨタと電通本社だって

 口頭やき、「本社」というのが、「トヨタ」にもかかるのかどうか、わからんと。
 トヨタは、工場が近くにあるとよ。山越えればね。

 日本語は、やっぱあ難しいね~
 「トヨタと電通」の本社と、
 「トヨタ」と「電通の本社」は、大きな違いやもんね~

私も負けんごと、積読の
  「利益1兆円のもとで何がおきているか
    あなたの知らない トヨタ」ぐらい、読んどかないけんね
      2年前の本やき、状況がひどなっとうかもしれんね~


読まなくっちゃ


トヨタ、といえば

 全員協議会で質問が。
 トヨタに通じる県道拡幅は、どうなっているか、というようなことが。
 市長が、調査費がついた、って答えんしゃったとよ。
 何年も前から話はあると。そのために、西郷川の流れを変えて、道を広く、
 上西郷小前は、通らんでいいごと、バイパスを造ったとよ。
 そして、見坂峠は、トンネルに。

 12月議会でわかったとばって、ふれあいのところまで歩道ができとうとを、
 国道3号線の上西郷インターまで延ばすとよ。
 県道ばって、市の負担が、3千万円の内、450万円(15%)よ。

 地元負担金げなよ。
 市道を造る時は、地元負担金はとりよらんといね~。
 先輩の岩下さんが、「おかしい!」と、法的にも福間町に認めさせたと。
 それやき、合併後もとりよらんとよ。県と町は違うと?

私たちは、通称「トヨタ道路」って言いようと

 トンネルできたら大変ばい。
 まず、その前に、工事が大変。水がどんどん出てくるみたい。
 できたら、福津の西郷川は、ますます水がこんごとなるかもね。
 高速道路で水が減った、という話もあるとよ。

 第一、お金が。そして、自然が壊されるやろ。
 まあだ大変なことは、内殿からトンネルまでの間に、友達の家があるとよ。
 県も上手やもんね~
 そこにかかった分だけしか、補償せんみたいやねし、市が道を造る時の補償額は、
 古い家の価値の分だけで、建て替えもできん、ということも聞いたことがあるし、
 今度は、横を通るだけ、ということみたいやけど、たまらんばい。
 静か~な環境がいっぺんにうるさくなるとよ。

 絶対、イヤばい


議会最終日、年末は、忘年会を兼ねて、こ・ん・し・ん・か・い
 
 一般質問やら、紹介議員になった後期高齢者医療制度のことでお世話になったみなさんも
 参加されるのかな、と、出席に○。大久保さんも参加することやし、と。
 行ってみたら、大久保さんは、急用で欠席。執行部は三役と部長さんだけ
 執行部の参加が部長以上、というのは、当日、全協での市長あいさつでわかったと。

 ちょっとだけ紹介、市長あいさつ。
 「・・・疲れたというか、ホッとしたというのか・・」と、最初に。
 そりゃ、ホッとしたろうね。裁判が一つ片付いたっちゃきね。
 で、夕方のこんしんかいは、そりゃもうにぎやかなことでございました。
 隣に人がいる時は笑いもするし話もするけど、あとは、ひたすら・・・・

あらだきの骨の山    新しいお皿に。これなあに?


書きたいことはイッパイやけど、とりあえず、報告。
 差し戻された広報用原稿を今から書かないかんきね

 


さっきうちばちゃんから電話が

 で、息抜きに、HPへ。
 ポスター用の、化粧ばっちり、の写真を南京玉簾(なんきんたますだれ・この漢字?)に変えたって
 聞いとったき、ちょっとのぞいたとよ。
 写真かと思いきや、絵よ。それも、かわいく
 ま、この姉妹もかわいいけどね。

うちばちゃん


 私も、近くにかわいい妹がほしいなあ。
                     まりちゃん、かぶら寿司ありがとう


後期高齢者医療制度、なんとかせな、と、まず津丸で街宣・15日

 公民館の広場に停めて話し始めました。
 13日に与党・自民党・公明党が税制改革大綱の「改正」を決めたことをまず最初に。
 社会保障財源として消費税増税が打ち出されたこと。
 元々消費税は、社会保障のため、と、導入されたこと。
 それが、法人税の穴埋めに使われたこと。

 まだいろいろ話したとばって、この辺までは、よかったとよ。
 後期高齢者医療制度のことを話し始めたら、グッとつまったとよ。
 いろいろ思い出したと
 場所が悪かったっちゃろうね~津丸の無人販売が近くにあるきね。


野菜代金が入りません

 この通りだけで、5箇所の無人販売よ。
 ものすご高齢の人もおんしゃれば、農業一本で食べていきよんしゃあ人もおんしゃあとよ。
 高齢の人の代金箱は、全く入らない日が多いいとよ。
 他では、1円とか、少なくいれる、とか、いろいろあるみたい。
 「あの人が、だまって持っていったっちゃなかろうか」ということまでわかっとうみたいよ。
 こどもの時から、農業は少し知っとうき、大変さもわかるとよ。


入れたくても入れられない、人も

 消費税が3%から5%になった時、お年寄りの万引きがニュースに。
 豆腐を盗っとんしゃあとよ。それを聞いたとき、涙が。
 怒りと、なんてゆうたらいいかわからん涙が。
 その涙が、津丸での街宣の時に出かかったとよ。
 ヤエ子さんの友だちが、戸を開けて聞いてやりよんしゃったき、おかしい、と思ったろうね。

玲奈さんのTBでまた涙

 今朝は、無人販売で大根1本を。
 それで、家に着いても、街宣のことやお金が入らないことを思い出しとったと

 昨日は、1日会議。夜はNHK(眠ってしまったけどね)を、と。
 で、パソコンを久しぶり(オーバーな)に開き、最初に、コメントやTBを点検。
 そこで、玲奈さんからのTBを。クリックして読んだら、また涙よ
 玲奈さんのを読んでみて、聞いてみて。
 うちの議員さんたちにも見せたいや。

 この涙は、怒りも、もやもやも、勇気も、がんばるぞ~というのも入っとうばい


おからせんべいをかじりながら注文書を

 いつもなら、生協のカタログを見て、注文書に書くだけの人、よ。
 なにげな~く、字がイッパイのA4の紙に目が

大変、黒豆が



大変ばい、黒豆が大減収よ。経験したことがない事態てよ

 今年は、台風も少なかったのに。やっぱり地球温暖化のせいよ。
 丹波ささやま、と言や、黒豆よ。農協に集められた黒豆が、前年の2割よ2割。


バリで、アメリカの顔色ばっかりうかがいよったっちゃ、話にならんばい


私、黒豆だけよ、準備するのは。実家にも持っていきようとい

 今年は、18年産が来るきいいばって、来年はどげなると
 みんなが真剣にならなよ。戦争も止めて自然も大事にして、ね。
 私から黒豆とったら、おせちは、な~もないばい。

気分だけ      気分だけ2


最近、出席悪し!やき、年末ぐらいは、と

 2部構成の予定、やったとよ。会議と懇親会の、ネ
 司会者はたしかに代わって、二部構成になっちゃおったばって
 部会長の米寿のお祝いが秘密裏に進められていて、私も行ってから知ったと。
 いろいろお世話になっとうし、ご近所やし、お祝いは率先してせないかんやったと
 
 ご本人も、私も想定外、やったね~
 私なんて、1部だけ参加して、次の会議に行くつもり、やったとよ

けっこう、おもしろかったばい第2部

  雰囲気だけ、ね 米寿、おめでとうございます


 米寿の祝いのあとに、それぞれが郷づくりに関わった経緯、とか、なんで今、この神興東地区
 に住んでいるか、とか、ね。
 アルコールはちょっとだけやき、ちょっとだけホンネが。
 隣の人に、「ザブトン3枚!」と、小さな声で言ったろうも。中身はナイショ。

想定外・2つ目 

 色紙をもろうたとよ。来年の干支のネズミがかわいく書いちゃあとおね。
 米寿の部会長が書きんしゃったとよ。見舞いにもいただいとったし、うれしかったばい
 来年の干支の人、ということで、やりんしゃったとばって、私一人やったと。
 一人ひとり発言した時、
 「来年は還暦で~す。ゼロから新規出発です」と、ゆうとってよかった~
 動かぬ証拠、よ。

下までは、入らず


2008年4月19日 0歳に戻ります。
2日後は、「松尾さん」40周年です。

違法にならず、且つ、私の好みのプレゼント受け付けます。

ケーキだけは、ダブらないように、よろしくお願いします。


 今ごろ言っても遅いかなあ。20年ぐらい前は、半年以上前から言いよった気がするばい
 ま、そんときゃ、福間中学の同窓会を楽しみにしとこ。還暦の齢は、必ずしとうそうやき。
 ばって、誰がするっちゃろうか


昨日、議会事務局の窓に写真が

             
窓ガラスに


メールで写真を送ってもらったとよ。ま~るいのにコピー出来んやったきね。
なんかわからんばって、CDは「書込み禁止」よ。それで、メールで、と
メールできたとは大きいき、小さく、と思うばって、ペイント、で開いてもメールで保存しとうきか
どうかはわからんばって、表示されんとよ。
仕方ないき、ブリーフケースに入れたと。後は、管理人さんに任せろっと。

12月28日までで~す

夕方5時から10時までですよ~


ペットボトルやら使って、よそとは違うみたいよ。地域の人たちの協同かな
見にいきたいね~
27日、津屋崎で忘年会があるき、その前にでも行こうかね。


順不同よ

議案第75号 訴訟上の和解について

 全員賛成で、委員会は、通りました。
 大綱質疑で、「ケッタトバイ」と言った人が、とうとうと述べたような質問は出らんやったばい
 ちょっとだけやけど、いろいろわかったよ。

 解決金の400万円の内訳

   海が満潮にならんと、預かっている船が出されんとよ。砂が溜まっとうきね。
   で、商売にならんと。市直営のマリーナもできたしね。
   解決金って、1回あたり砂を取るのに、40万円かかるき、その10回分だって。
   これまでの収入減の分は、どうなるっちゃろうか

 自然のことやき、これからもわからんばい

   南防波堤位置を決定。周辺の影響は軽微なものである、と工事へ。
   完成後は、地形の変化等については監視を、、
   メモ見てもようわからんばって、要するに、
   影響は小さいものやろう、と、港の位置を決め、工事を。
   ばって、自然が相手やき、なんが起こるかわからんき、監視をしていきなさいよ、と、
   いうことやったみたいやね。

   ばって市は、30年前の航空写真やら、いろいろ出して、砂は前から、と言い続けたと。

 賛成討論が2人。もちろん全員賛成やったけど

  
議案73・74号

 決まっていないことは、あとで決める、と、バタバタと合併しました。合併後三年を目処に
 統一、ということだけが決められていました。
 今、上下水道使用料は、福間・津屋崎の料金体系をそのまま使っています。
 新料金体系は、
 水道は、福間に。(津屋崎は、少し安くなります)
 下水は、津屋崎に合わせました。
 このため、下水道使用料金にも、基本使用料が導入されました

 負担増・少量使用者を直撃

 福間は、1立方メートル120円。それが、10立方メートルまで1,200円に。
 10を超えれば、30立方メートルまでは、1立方メートルにつき150円。
 水道使用量5トンだと、今まで600円だったものが、1,200円になります。


  福間地区下水道使用料、どう変わる
            旧            新
   5㎥     600円        1,200円
  10㎥  1,200円        1,200円
  20㎥  2,400円        2,700円
  30㎥  3,600円        4,200円
  40㎥  4,800円        5,900円
 水道使用量家事用0~8  2,843件(1件当たり平均4.4㎥・福間地区家事22.4%)
 9~30  8,497件  31以上 1,292件 (福間地区家事計12,632件)


議案第72号自転車駐車場条例改正

 新しい駐輪場、有料に

  福間駅前西口広場にJRが立体駐車場を。
  1階を駐輪場にするげな。自転車206台、原付58台だって。
  今まで、ずっと無料やったとい、ここだけは有料に、という話よ。
  いくら、少額ってゆうたって、学生からもとるっちゃ、賛成はされんばい。

日本共産党は、水道料金の分だけ賛成。後は、住民負担が増えるので反対しました。
 18日(火)、本会議で正式に決められます。ぜひ、傍聴においでください
雨の市役所・桜の葉も濡れる 今日の実家(夫の方) 渋柿・熟柿に


全医労退職者会恒例の忘年会。ビンゴで盛り上がる

 わたし、まともにしたことがなかったと、ビンゴゲーム
 やり方は、「ごならべ」といっしょやね、と、思うたとが間違いやったね~
 だいたい、私が持っとう紙の番号がこんとよ。
 来出した、と思うたら、もののみごとに、あっちの列、こっちの列、よ。
 リーチ、というとが、3箇所も。
 やっと賞品にいきついたばって、貰えるはずよね、31人参加に34個の賞品やきね。

 白菜・米・ジャガイモ・白菜の漬物・人参・春菊・ほうれん草、といろいろよ。
 退職者会の人がカンパしとんしゃあと。自分で作っとんしゃっちゃろうね。
 今日、賞品のほうれん草をゆがいて、残り物の味噌汁に入れて食べたと。
 いつもの、今林さんの、カレイも焼いてね。
 味噌汁にほうれん草、というのもけっこう合うっちゃね。おいしかったばい。
 味噌汁がおいしかったからかな、だいぶ前の、カブの味噌汁よ。
 それとも、ニビシの味噌がおいしかったからかな。
 味噌は、やっぱり食べなれたのがいいね。

ビンゴであれだけ楽しめるなんて、初めて知った~

 議会広報の原稿も書かないかんし、せないかんことがいっぱいやったとよ。
 ばって、なんか知らんばって、ダメ。ものすご眠たかったと。それで、今日書きようとよ。
 ビンゴで疲れた、と、思うたばって、よ~と考えたら、紹介議員の件であんまり寝とらんきやったったいね
 今日、そこに気がついたとよ。
 
 親しい人が毎年誰かは亡くなるし、それを聞くのはイヤやけど、還暦記念に、こんなのします、とか
 「娘が結婚したんですよ」と、あゆみ保育園のお母さんから聞くのは、うれしいね~


議会のことも思い出さないようにして、思いっきり楽しんだ~
無伴奏で1曲歌って、後期高齢者医療制度のこともちょっとだけ宣伝してきたよ~


今日は、泣かずに歌えました。誰かが、元支部長(園長兼任)を偲んで「千の風になって」を。
やっと、歌えるようになりました。

津屋崎少年少女合唱団からクリスマスコンサートの招待が

 元支部長の8月の偲ぶ会で、合唱団にカンパ(新潟行き)をしたと。そのお礼に、ご招待が

案内状


請願、否決されました。後は本会議に賭けるしかありません。

 「後期高齢者医療制度」の中止・撤回を求める意見書を政府にあげてください、という請願ですが、少し説明をしました。
 あらあら原稿は作っていたのですが、いざ書くとなると、あらあらじゃね~


保険料は、市からデータを送って、広域連合が決めます。正確なものは市も?
国保税と比べると
  平等割(一世帯当たり) 21,000円がなくなります。
  均等割(一人当たり) 21,000円が 50,935円に。収入ゼロでも!
  所得割は、福津の国保税だと、9%。これが、9.24%になります。

介護保険と同じように、医療費が増大すれば、保険料に跳ね返ってくる仕組みです。
均等割が全国一高い(所得割は2番目)福岡県の保険料が、さらに高くなることも。(軽減措置あり)

そして、滞納すれば、保険証の取り上げや、財産の差し押さえまで決めています。

制度が始まれば、老人保健法によって行われていた健康診断等は後退します。
すでに、1998年以降、(がん検診や健康教育への)国庫補助はゼロに。
無用な対立を招く、と、心配されています。現役世代の給与明細は、本人・高齢者用と分けて書いてあるからです。

昨年4月から開始された看取り(みとり)医療への診療報酬が、「包括的」なものにされています。「後期高齢者医療制度」にも導入されると考えられます。

健康保険組合連合会や全国保険医団体連合会、日本医師会からも、提言や要望が出されています。広域連合や地方議会からも政府に意見書が。

福津市は、65歳以上が12,600人。うち75歳以上は、6,046人です。
75歳以上で、社会保険の本人、または、扶養家族は、そのうち、12%です。
今回、凍結が言われているのは、この12%のうちの扶養家族の方だけです。
約600人の保険料が凍結されるだけです。それも、だんだんと戻され、2年後には丸まる徴収されます。
その他は(国保から後期へ移動させられる75歳以上。65歳以上の国保税、年金から天引き)、何も変わっていないのです。制度が実施されれば、高齢者から悲鳴があがるでしょう。


というようなことを言って、質問を待ちました。
財源はどうするのか、など、いろいろ訊かれると思い、インターネットで朝2時までかかって準備。
質問は一つも出ず、(賛成者は2名)賛成者少数、ということで否決されました。
チラッと聞こえた反対討論、質問に出してくれれば答えてあげたのに、と、ちょっとはがゆい思いが。
討論になると、傍聴者(議員も)は外に出されました。それやき、詳しいことはようわからんと。
    
     今年初水仙・市役所1回

                                            水仙は、好きな花の一つ


前代未聞の共産党の前進を


参議選後のこの半年、日本の政治に前代未聞のことがつぎつぎとおこりました。なぜ、こうも前代未聞がつづくのか。発端は60年前だと思います。

60数年前、私は、日本の戦争は、天皇が治める平和なアジアをつくるため、と信じて兵隊に行きました。
日本は負けました。そして、世界には 〝主権在民〟 という民主主義の大きな流れがあること、侵略戦争は犯罪という流れがあって、日本はそれにそむいた国であったことを知らされました。

同時に、アメリカの占領という現実にも直面しました。
日本中に「基地」ができ、従属国になる、まさに、日本国2000年の歴史にとっての本当の前代未聞に遭遇しました。

 あれから、アメリカに従った自民党政治がつづいて50年、かげりが見えた自民党政治を救うため、「自民党をぶっこわす」と小泉内閣が誕生し、小泉流のデマゴギー的から騒ぎをともなって構造改革がすすめられました。
大企業は、空前の利益をあげているのに、国民のなかでは貧困と格差がひろがりました。
自・公政府は、税金と社会保障削減で、さらにそれを大きくしました。

その結果の国民の気持ち「自民党政治ではだめ、政治をかえたい」が、参議選での民主党圧勝となりました。

そして、いまの前代未聞のラッシュです。

いまの日本の社会と政治をどうにもならなくしている大もとは、
日米安保条約と 〝あとは野となれ山となれ〟 式に 〝大もうけ〟
に走る大企業・財界本位の「自民党政治」にあります。
これを正すには、自民党と同根の民主党ではダメです。
根本的な解決の道は、安保条約を解消し、国民のくらし優先の政治、
つまり、憲法どおりの日本をめざす日本共産党が前代未聞の大前進を
する以外にありません。

そのために、後援会員として、胸をはって、大きく息を吸い込んで……
と思っています。
まずは、目前の総選挙での前進をめざして。
                            吉田 鹿雄

生活と健康を守る会忘年会


  原稿は、縦書き三段組です。自分の原稿のとき、縦書きを横書きにし、
 ブログ上できちんとそろえられず、四苦八苦しましたので、今日は、
 あまり手をいれていません。算用数字にしたり、2行分を1行にしたぐらいかな

 日記



日刊紙で知ってはいたのだけど

 誰にもお知らせしていません。
 せっかく仁比さんが福田さんに質問するのに。
 質問事項からみると、短いとは思いますが、25分あります。
 ぜひ、テレビを見てください。

10日(月)16時5分~16時30分

生活保護基準の引き下げについて
国民健康保険料について
薬害肝炎被害者の救済について


九州沖縄ブロック事務所ニュース

 日記



この日は、毎年、赤紙・召集令状・を配る

 宗像・古賀母親連絡会の人たちと、久しぶりに顔をあわせた。
 福間で配ったので、私がマイクを握ってしゃべった。
 いつもは、赤紙のウラに何かしゃべれるようなのが印刷してあるのだが
 今年は、憲法9条と、せいこちゃんの絵だった。
 用意していた主張が役に立った。
 そのままはしゃべれないので、母親連絡会らしく、やさしくしゃべった。
 終わると、それぞれ感想や、聞いたことを話した。
 役員は、それをメモした。ニュースに載せるのだろう。
 「僕の父は、37歳で招集された。この齢で召集されるなんて、日本は
 負けるだろう、と」
 忘れてしまったが、まだいくつか報告されていた。

メモをとる  最後に歌でも、と。でも、、

赤紙・召集令状  赤紙・せいこちゃんの絵

 日記



今の私の思いを、福間西後援会ニュースに

政治を変える力を大きく!

 市議選から一年がたとうとしています。
 昨夏、左膝の手術。そして選挙直前、二階からの転落で右足骨折。
 自分の不注意で思うように動けず、歯がゆい思いが先にたつ一年でした。

議会では

 寄せられた要望のほかに、
 ○市民税等の増額分は、市民のために使うこと
 ○高齢者の暮らしを守る手立てを
 ○後期高齢者医療制度や介護保険制度の問題などを取り上げてきま
した。
 12月議会では、バスや道の問題、こどもたちの教育環境を取り上げまし
 た。

国が決めたことだから?

 市議会では、「国が決めたことだから」と、市長が提案し、ほとんどの議員
が「国が決めたことだから」と賛成し、市民への負担増が決められていきます。
 増税も、医療の改悪も、政府自民公明が、時には他の政党も巻き込んで決め、国民にだけ負担を押し付けてきたものです。

こんな政治はイヤだ

 だから、変えたい!という国民の思いが、参院選での民主の議席増に
 なったのではないでしょうか。
 しかし、その民主は、自民との大連立を代表が党内に持ち帰るなど、
 根本のところでは自民と何ら変わりないところをさらけだしました。
 先日行われた高知県知事選・市長選では、参院選では敵味方だったの  に、仲良く同じ候補者をかついで選挙戦もやりました。
 これでは、自民公明に変わる新しい政治を、となるはずがありません。

急いで政治を変えないと

 お年よりも こどもたちも 若者も 大変な状況におかれています。
 早くこの政治を変えなければ、と。
 変えれば、医療も介護もこどもたちのこともいい方に持っていくことができます。
今度こそ、この九州沖縄から、赤嶺さんと田村さんを必ず国会に、と考えています。
 そのためには、日本共産党をもっと大きく、そして、日本共産党の事を
 多くの人に知ってもらわなくては、と思っています。
 この思いを多くの人に届けたい、とがんばる決意です。
 ぜひ力を、お貸しください。            

                           2007年12月

 





| Top | Next»