FC2ブログ

難聴直らず8日間の入院治療が必要

 父が、診察室で途切れ途切れに聞いた、というのを、聞かされた。
 それが、難聴は治らない、このまま治療を8日間続ける、というもの。
 直らない、と言んしゃったわけやないと。タイムリミット、って。
 要するに、聞こえんごとなって、すぐ行けばよかったみたいやけど

 私の祖母も、またその母親・ひーばあちゃんも、耳がとおかった。
 それで、私の声が大きくなった、と私は思っている。
 「耳がとおなって長生きするか」と、父が観念した感じで言った。
 そして、「この騒ぎで、背中やらあちこち痛いとが霧散霧消してしもうた」
 と、付け加えた。

今日、病院に行き、いろいろ頼まれました。
明日もまた、頼まれた品を持って病院に行きます。


1月6日。66.3

泊まるのはいいけれど

 母といっしょに朝食よ。
 朝は水分と黒砂糖、と決めていたのに早くも崩れる。
 しかも、昨日の残り(と、いっても手付かずやけど)を私に。
 「おいしいよ。朝はきちんと食べな」、と、言われると弱い。
 中学の時は、受験前の朝課外を遅刻してまで朝食を取らされた。
   (最後の5分ぐらいになって後ろからそっと)
 で、今朝は、夕食分ぐらい食べてしまった。

 はよ起きて働いたあとなら食べてもいいっちゃろうばってね~
 3時に寝て、5時に起きて仕事、とか、しきらんばい。
 今晩は、はよ寝ろうかね。
 「話もしたい」と、母が待っとうきね。
 朝も、さっきの夕食時も聞いたとよ。
 また、聞かないかんと。これも親孝行の一つかね~


さすがの私も風呂が恋しく

 着替えも化粧水も持ってきとらんき、風呂は入らんやったと。
 やっぱりちょっと入りたくなって、朝帰りの朝風呂よ
 その時体重計に。
 66.3キロよ
 うれしかったね~ 朝はいっぱい食べたといね~
 3時まで起きとったとい、お茶しか飲まんやったもんね。
 こげなことは久しぶりよ。毎晩、菓子一袋やったもんね




| Top |