FC2ブログ

夕食時に父から電話

 「オッ、娘さんがおらっしゃったですか」
 「おったよ。なん?」
 「いよいよ、金曜日ぐらいに帰らないかん」
 「お母さんが、まだおり、て言いよんしゃあばい」
 「そげ~も言われんごたあ。入院患者が増えよっちゃろう」
 「そうね」

 結婚式の帰りに、やっと頼まれていた毛糸の帽子を持っていったばっかりよ。
 電話の後の夕食は、母の心配を聞くばっかしよ。
 「わたしゃ、お父さんの面倒やらみきらんばい。
 こっちが大根やら煮てもらいよったとい」
 「心配せんでちゃ、お母さんより元気ばい。
 ち~た~動きんしゃあばい。だんだんとね」

 「痩せとんしゃあと?」「そうよ」
 「入院費も払わなね~」「、、、、(いくらぐらいやろか?)」

これじゃ孫の結婚式に大阪まではムリやね~



「事件に巻き込まれた」

 沖縄で、また(何百回「また」を書けばよいのか)米兵による暴行が。
 パソコンを開く時間が無く、書かなかったけど、今日は、ちょっとだけ
 
 母と夕食を。テレビでは、夕方のニュースが
 米兵による暴行事件のいろいろなニュースが。
 そのうちの一つ、沖縄駐留の米軍のトップが県庁へ。

 あやまっているのか、それとも遺憾の意を表しているのか
 記憶はあいまいだが、字幕の
 「事件に巻き込まれた」を見て怒り大きく、
 これだけは、書いておかないと、と、仕事の前に書くことにした。

 美爾依さんみたいに、英語がわかれば、訳されたものがあっていたのか
 それとも違っていたのか わかるのに

 事務所に来る途中のラジオで また流れたけれど、その時は、
 「事件に巻き込まれた」などとは、一言もアナウンサーは言わなかった。

 確めに沖縄の「なごなぐ雑記」までいったけど、今日のは まだ。
 なごなぐさんのところで沖縄タイムスの電子号外を見たら、あらたな怒りと涙が。


米軍は出ていってもらおう

 今日聞いた岩国市長選の、すさまじいまでの権力の介入。
 「何という汚いやり方」と評論家の人が言うぐらいやきね。
 汚いやり方で、井原さんを落とした人たちにゃ負けられんばい。
 今変えなければ、と、決意を

 民主党には基地容認の人もおんしゃあし
 とても任せられんばい
 力も筋力もつけなね


この子たちのためにも、ね。

2月11日津屋崎少年少女合唱団





| Top |