FC2ブログ

予算審査は紛糾する、と

 案の定、「こども条例(仮称)検討委員会」でね。
 総括質疑でやりあっていたきね。
 そん時、聞いとってイライラしたとよ。反論できない立場にね。
 そして、相手を説得できるほどの能力が無い自分に
 学習不足、というより、学習をしてこなかった自分に、ね。
 私の意見って、ほとんど、経験からくるものやきね~

質問が出たと。「こども条例(仮称)検討委員会」は、なぜ作るのか。目的は?

 こどもが健やかに育つには何が必要か。条例?憲章?
 (と、いうようなことを検討する、という意味にとったのだけど)

 いろいろ言われて市長答弁何度もあるけど、まとめて
 こどもの健全育成が目的。条例、最終的には議会で判断を。
 名前(こどもの権利条例)がどうのこうのという話ではない。
 、、、いかに地域で、どう育てていくのか、これは、公約。
 決まった時には、首をかけてでも出すべき。
 もしそのような時になって、可決になるか否決になるか
 責任を持って出させて、、、、
 ぜひとも立ち上げさせていただきたい

他にもいろいろ。1日で終ろう、というのが土台無理な話よ。

 検討委員会には賛成したかったけど、一般会計でひとくくりよ。
 で、反対したと。大久保さんと話して(隣よ)私が討論を。
 黙って反対したら、陰でいやみを言われるとよ。
 で、急に言うたとばって、あとは、だ~れも、な~も言わんかったばい。

 反対討論
   給食食器の強化磁器採用や、妊婦検診回数増など、改善はみられ
   ますが、同和地区へのあらたな補助など、逆差別を生むのでは、と、
   心配な面もあります。
   国の方針、ということもありましょうが、後期高齢者医療制度が始まり
   市民の負担は、ますます増えることが予想されます。
   しかし、そのために困っている市民をどうしようか、というような
   あらたな方針が見られず、反対といたします。
   (反対って、私たち二人だけ?見えんもんね~)


これで終わりかと思ったら、終らんやったと

付帯決議案が出てきたとよ

付帯決議案


19時からの法律相談に間に合いそうにありません。
人に頼みましたが、私がギリギリセーフ

 日記





| Top |