FC2ブログ

昨晩は、きれいなお月様を

 薄く雲がかかっている時も なんとも言えん美しさやったけど
 雲から出てくると、またまたなんとも言えん、
 秋の月とは ちょっと趣が違う、ちょびっとほんわり春の月。
 
 「菜の花や、、、」と、思い出し後ろを
 暗くて、な~も見えんやったばい。
 はよ気がつきゃ、見れたといね~
 ばって、ようと考えたら、見れんやったかもしれん。
 きれいな雲やね~赤く染まって、と思い出したばい。


「小松菜の花持っていく?」

 大体なんでも貰うようにしとうき、「うん」と、素直に。
 みちこさんが、鎌で小松菜を刈っていく。
 一抱え貰ってきて、選別。花瓶用・食用、と、ね

玄関に小松菜の花 → 翌日(今朝)は、ピンと。


靴箱の上にも   おいしかったです



なんで小松菜?

 いつものおしゃべり会のあと、みちこさんを家まで。
 途中の、西郷川花園の菜の花が満開
 それを見て、「いっそ植えるなら、菜種をとる菜の花がいいよね~」
 「レンゲソウもいいよ。鋤きこむだけでいいき。菜種は茎が硬いし」
 「昔は、油絞るとこが、あったといね~」
 「こどもの時、写生はクレパス3本でよかったばい。麦・レンゲ・菜の花」
 と、いろいろ農業について話しながら、みちこさんちへ。
 で、「持ってかえる?」と。小松菜を刈ってもらい、花園の花も撮ってきたと。
 もう満開。雨が降ったら だいぶ散るやろね~

西郷川花園21日

田村さんと農協をまわったとばって、若い職員の人も
心配しよんしゃったね~ 
菜の花が散るとやないよ。日本の50年100年先を、ね




| Top |