全員協議会協議事項 3

 福津市内に、暴力団関係の人が不動産を買ったげな、というのは
 だいぶ前からわかっていて、警察指導のもと、条例作り。

 今回、県内4ヶ所で地域決起会議を開くにあたって、福津市がその
 1ヵ所に決まったそうな。

決起集会で、みんなで気勢をあげるかと思うたら、「決起会議」よ。
なんば、話し合うっちゃろうかね~
ちょうど選挙中やき、「若者に仕事を!」が議題になるのかしら
若者に希望を・高齢者に安心を

県民なら誰でも参加できます。来てね

地域決起会議開催要領・回覧板じゃ、「読んでみろうか、行ってみろうか」というのになるのかしら?訊きそびれたばい    福間庁舎玄関の花・いつもきれいにいけてあります。


読んだか?」と父に問われ、昼食時に読み出したけど

 知人の引っ越しの件で、不動産屋さん、知人宅行ったり来たり
 こっちの方が短いき、うちのとの途中でこっちに
 紹介しとこうかね。

民主党マニフェスト
四つの根本的問題点

志位委員長指摘
-------------------------------------

 日本共産党の志位和夫委員長は28日の党本部での会見で、
27日発表された民主党マニフェストの受け止めを記者団から問われ
「後期高齢者医療制度の撤廃、高校授業料無償化の方向など個々
には一致できる点もありますが、全体として四つの根本的な問題点が
あると感じています」と、問題点を指摘しました。

 第一点は、全体として、財界・大企業中心、日米軍事同盟中心の
 政治のゆがみをただそうという立場がみられないという問題です。

 民主党は「官僚支配の打破」はいっても、財界支配や米国支配の
 打破はいいません。志位氏は、「ここに、私たちとの根本的な立場の
 相違があります」と話しました。

 第二点は、財源の問題です。民主党の財源論には、軍事費の削減や
 大企業・大資産家に応分の負担を求める立場がみられません。
 志位氏は、「ここにメスを入れなければ財源論の答えは出てきません。
 必然的に消費税増税にいかざるをえません」と指摘しました。

 第三点目は、憲法の問題です。

 民主党マニフェストでは、「2005年秋にまとめた『憲法提言』をもとに、
 …慎重かつ積極的に検討していきます」と明記しています。
 「憲法提言」では「憲法に何らかの形で、国連が主導する集団安全保障
 活動への参加を位置づけ」るとしています。

 志位氏は、「軍事的対応も含む集団安全保障活動への参加を憲法に
 位置づけるとなると9条の改変になります。改憲志向にはもちろん
 私たちは反対です」と話しました。

 四点目は、民主党マニフェストの「ムダづかい」の
 項目に衆院比例定数80削減が掲げられていることです。

 志位氏は、「現行選挙制度のもとで、民意を国会に反映する比例代表の
 定数を半分にすることになれば、国会は自民、民主でほぼ独占されて
 しまいます。民主主義への逆行は絶対に容認することはできません」と
 強調。「比例の議員が、ぜんぶ『無駄づかい』だとでもいうのでしょうか。
 無駄づかいをなくすというのなら政党助成金こそなくすべきです」と話し
 ました。

 また記者団は、変化しつつある民主党の外交政策をどうみているのかと
 質問。志位氏は、民主党がインド洋への自衛隊派兵についてすぐに撤退
 を求めない立場に転じた問題でも、日米地位協定の改定に踏み込む姿勢
 が後退した問題でも、「これまでとってきた立場をどうして変えたのか、
 国民への説明が必要です」と指摘しました。

 その上で、問題の根本には、「緊密で対等な日米同盟関係をつくります」
 (民主党マニフェスト)などとして、本質的に従属同盟である日米安保条約
 から抜け出せない同党の姿勢があると指摘しました。

♥ More..Open


紙の「かえる民報」を貰い、ネット版

最初はよかったのですが、途中から雨。


 いやあ、びっくりした
 「私と同じ体型やが!」と思ったら私やった
 写真撮りようとは知っとったばって、まさかこげんとこに載るちゃあね~
 もうちょっと背筋伸ばしてしゃべりゃよかったね~

7月25日、大雨の翌日よ。
この日は、午前中はまだ降る、というもんやき、街宣を中止し、あちこち
そしたら、降らんで薄日まで。
夕方は、女性後援会で街宣。雨には降られんやったばって虫の集中攻撃よ
で、そのあと、青年とJR福間駅前よ。こっちは、突如

♥ More..Open


月1の予定で新たに始まりました全員協議会

 今までは無い月もありましたが、議会改革研究会で、月1はしよう、と。
 
○議長あいさつ (いつもの途切れ途切れのひとみメモですが)

   宗像市から水をいただいた市長の(ご尽力、みたいなことを)、、、、
   (今回破損は多礼浄水場の送水管。宗像市には大井浄水場もあり。
   以前のままだと、東福間には福津の東部浄水場からも送水できるはず)


○市長あいさつ

   24日の夕方から、、降り始めから350mm、、、ここ数年来なかった、、
   被害件数138つかんでいる、、、140件ほど、、
   宗像浄水場送水管破損、、、

   旧福間町では、結局、断水はほとんど無し。
   親切に断水を教えた人が叱られたケースもあるみたい。
   地域も時間もいろいろ聞いた人で違ったしね~


○協議事項
 1.災害被害状況について

これより増えてなければいいのですが。それにしても多いですね~


  1番ひどかった24日夜は、会議のため苅目川の氾濫はやっぱり
  駆けつけられず(私が行ったってどうなるものではないけれど)、
  古賀の事務所から福間駅まで宇美の町議を案内してそのまま家へ。
  JRが福間で止まり、こどもさんを迎えに福間まで。
  途中、花見の細い道で水につかった車1台とパトカーや公用車を。
  それを見ると苅目川まで戻る気も失せ、おまけに渋滞よ。
  若木台の調整池だけ点検して帰ってしまったと
  あげ~いっぱいの調整池は10年ぶりに見た気が




♥ More..Open


「BSフジ」やら知らんやったね~

 ま、よ~と考えりゃNHKもあるっちゃき、あるはずばって 
 土曜も日曜も雨雨雨で事務所に行かんやったき
 パソコン開いとらんと。

 土曜のメールニュースを今。そしたら「BSフジ」に、志位委員長よ。
 メールニュースの題は
日本の将来像」について積極的な議論を/BSフジ番組 志位委員長が発言
 初めての「BSフジ」にひかれ、思わず読んでしもうたばい。
 今日の全員協議会の予習に来たといね~

ちょっとだけ、メールニュースを。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆「日本の将来像」「建設的野党」志位委員長の発言に注目 BS番組
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日本共産党の志位和夫委員長は衆院解散直後の21日夜、「BSフジ 
 LIVE PRIME NEWS」に生出演しました。
 総選挙をどうたたかうかについて、司会のフジテレビ報道局政治部の
 反町理氏と元同テレビアナウンサーの八木亜希子氏、解説役の若松誠・
 フジテレビ解説委員長、政治アナリストの伊藤惇夫氏と語り合いました。
 番組では、日本共産党が訴える「新しい日本の将来像」「建設的野党」の
 役割について大きな注目、関心が寄せられました。
 若松氏は「(志位委員長は)盛んに、今後の日本の進路をどうするのか
 ということを提起されている」「今後、各党が、自分たちが選挙後に
 どういう日本、どういう今後の進路を目指すのか、国家像というのを
 積極的に提起してほしい」と発言。「建設的野党」のフリップも登場する
 など、「共産党の次なる姿」に質問が集中しました。






宗像水企業団から受水している分、といったって、結構あるばい

 大雨のあとをウロウロ。
 昼も過ぎたし、上妻に寄って、昼ごはんを食べに帰ろう、と。
 すると、「断水」の声が
 あわてて声のする方へ。
 上妻の受付の人が、広報車を止めて質問中。
 わたしもついでに、「どこが?」と。
 多礼の浄水場の送水管、という話。
 そりゃ大変ばい、と。大元やもんね。

上妻の前で広報車見つける


 若木台は、福津市、うちの近くの東部浄水場からの水よ。
 
タンクにはあるのですが

 生活安全課に電話したと。範囲とかタンクの水はどのくらいもつのか、と。
 範囲は予想通り・線路から浜側。タンクの水は、すぐ無くなるだろう、と。
  東福間もです。
 今、水道課に電話したら、復旧は夜の11時ぐらいになりそうだって。
 「仕事にでかけている人は断水を知らないのでは?給水車は?」と先輩に
 言われ、水道課には一応話はしたけれど、給水車とかあったかね~

こんなことがあるき、広域は危ないとよね~
来年4月には宗像水企業団に統合、という計画やけど
見直して、じっくり考えてもいいっちゃなあい


昨日は議会広報委員会

ぐったり疲れてしまい、家に帰るなり

 ま、もちろん、実家には寄り、夕方ではあるが、洗濯物干しを。
 こげ~書くと、いっつもしようごとあるばって、たまたまよ偶々
 いっつもは父が

 クーラーに弱いからかね~疲れるね~

広報委員会、印刷屋さんとの約束は午後3時

 それが、写真担当のカメラマンがなかなか戻ってこんとよ。
 3時には間に合ったとばって、帰ってくるなり、「大変やったばい!」と。

 松原・上西郷線の予定地の写真を撮りに行ったとばって、家が入るき
 了解をもらおうと、家の人と話したげな。
 そしたら、「3分の2道路にかかる、その分しか補償しないので新しい家が
 できない」とか、「この予定地を、まえもって○○さんが買っていた。事業
 を知っていたのではないか!」などいろいろよ。

 写真担当者は、「オレは知らんやった。全部解決しとうと思いよった」と。
 「数軒まだ了解もらってない、て言いよんしゃったろうが」と私。
 「オレは聞いとらん」とことばが返ってくる。そして、「いつ?」と。

 いつ、と言われると
 「最近よ」と、私と同じ常任委員会(市民福祉)の人が。
 私「この前、現地視察のとき、○○さんのところはどうなりました?と訊いた
 とよ。そしたら、あちらは話し合いがつきました、っていうことやき、他の
家は どこでしょうか、とか訊かんやったばって、そっちやったったいね」
 すると、同じ常任委員会の人、「そうそう、松尾さん訊いてありましたね」と。

道路の補償はケチケチよ

 国道495号が広くなった時も、県道拡幅でもいろいろあったしね~
 家がきちんと建つぐらいはちゃんとしてもらわんとね。
 終の棲家を追い出されるっちゃきね。

ホントは最終原稿のはず、ばってもう1回チェックするように
なりました。委員長と副委員長でするのかな


 副委員長が不安と。私も、もすごく不安


「咲いたぞ~」

ホテイアオイが咲いた  裏口に近い所に。ゴミ出しをする人は気付く

今年1番の花    おっきなポリタンクに


 蕾がついたことも知らなかったが、「咲いたぞ~」で知った。
 前日、今年初のダチュラをカメラにおさめ、「今年は早いね~」と言ったので
 教えてくれたのだろう。

 パッといっぺんに咲いたが、翌日はもう
 ブログに公開しないまま数日が過ぎた。
 また今日、パッと前回と同じぐらいの花数が咲いている。
 はよ公開せんね、と、急かすでもするように。

ダチュラもいっしょに公開しとこ

今年1番のダチュラ    蕾もあるので今からどんどん咲くのかしら?いつもは、秋になってから ど~んと咲くのに


花が咲いた咲いたと喜ぶひとみちゃん
   税金を、証券優遇税制で30億円も安くしてもらった人は
       どんな喜び方をするのだろうか
          福津市には おんしゃれんみたいやけど


優遇税制、市も税条例改正したけど、全国には、こげな人もおんしゃっちゃね~どげ~するっちゃろうか何十億も


「今日はおとなしくしとかなよ」と言われていたのに

 座敷でちょっとだけ話していると「あ、ひとみね~ちゃん」と従姉妹が顔を
 出した。「声が聞こえたよ」と言って。
 今日は静かに、と言われとったとい、つい声が

   息子と同年の従姉妹から「ひとみおばちゃん」と言われるのを
   やっと「ひとみね~ちゃん」に。この間数十年
   涙ぐましい努力あり。
   しかし、この齢になるとどうでもいいようになったね~

 
 叔父の3回忌。従兄弟の33回忌。この2人は親子。
 三つ違いの叔母は、父の一番下の妹。
 齢は近くても、叔母の嫁ぎ先の法事に私が行くことはなかった。
 父が、2時間じっとしている、ということができず、私が。
 私にしてみれば、世話になった叔父でもあるし、おがむだけでも、
 と思ってはいたのだけれど、父から正式に頼まれ、初めて法事へ。

 行くにあたっては、何度も何度も「おとなしくしとかなよ」と母から
 つい声が大きくなり、所かまわずおかしいときは笑うものだから
 心配なのだ。

読経のあとは、納骨堂へ。もちろん初めて

納骨堂・神道も数軒ありました    納骨堂から。もっと雄大な景色があったのですが、あちらの親戚から丸見えになりますので、こっそりこれだけを


 津丸の納骨堂によく似ている。造りはほとんど同じ。
 周りがちょっと、いや、だいぶ違うかな。日本の田園風景、っていう感じ
 写真を撮っていると、「カメラが趣味ですか?」と坊さんから。
 しまった、と思ったが、さらりと簡単に、議会報告代わりのブログのことを。
 「小山先生が市長になられましたね」と言われ、一瞬
 そうか、市長のことか、県議やったき、先生か、と納得。

このあと、場所をかえ食事会(何て言うのかしら)

 叔母が「今日はマイクは用意しとらんき演説したらいかんばい」と。
 さすが父の妹。吉田家の血筋

 しばらくしておなかもいっぱいになったころ「新聞のことやけど」と
 私の前の席に座った人が。
 日曜版でもとっていて、「止めたい」とでも言んしゃあのかなあ、と
 思いよったら「老人医療費無料の件ですが」と。
 北海道かどこかで無料になったと(日曜版みたい)。
 無料はどうかと思う、と。いくらかとるべきではないか、と。
 ほかの事にお金を使うべきではないか、とも言んしゃったね~

 前の席、といっても結構離れとうと。
 聞こえるように話しよったら、だんだん声が大きくなるとよ。
 最近載っていたのは日の出町ぐらいしかしらんき、そこのことを。
 自分たちの町で、こうしたい、と多くの人が要求すれば、お年寄りの
 医療費無料ではなく、他のことでもいいのですよ、と。

 国が実施すればいいのですが、それまでの間は、自治体独自で
 いろいろ違っていいと思うんですよ、と、話は続き、沢内村のことまで
 話し、国保のことから、予防の方がお金がかからないのですよ、とか
 「薬はあるけど貰っておこう、という人が出てくるのは、安いからじゃ
 ないですか」という意見もでてきて、「無料ならいつ行っても安心で
 たくさん貰っておこう、という人は無くなりますよ」と私。
 あんなに、「おとなしく」と言われていたのにね~

3回忌と33回忌の偶然

 案内文を見たとき、33回忌と3回忌
 もうそんなになるのか、と。
 3つ違いの叔母の、長子は私の長女と同じ齢。
 イヤでも思い出してしまう。
 叔父は、事務所のドアを引き戸にしてくれ、「調子が悪かったら言って」と
 いっていたが、もう3回忌。
 坊さんが、「千の風になって」を朗読されたので、葬式以来、この曲を
 まともに聞けなく、歌えない。つい涙ぐんでしまう。
 今、打っていても鼻がつ~んと

 あいさつに立った叔母が、3回忌と33回忌の偶然に思わず

報告

 父と母に報告。
 父「お前が何を持って帰ってくるかで、夕食を決めろうと思いよったばって
   遅くなったき、もう食べようばい」
    生まれて初めて叔母の車を運転し、法事へ。
    ひとみカーじゃ目立つもんね。
    いっしょに行ったき叔母と行動はいっしょだし、何より私は
    ぜ~んぶ食べたき、な~も持って帰る物は無いばい。
    他の人は違うよ。


    父のすぐ下の叔母夫婦を乗せて帰り、お茶などを。
    このあと、いっしょに行った叔母はサンリブで買い物。
    私は、知り合いの不動産屋へ退院する友人のために物件を。

 母「この次も頼もうかね」
 私「この次はないばい。4年後よ」
 母「あ、そうたい。4年後やね」と言ってまた笑った。

法事には関係ないのだけれど、今日、母が「○○子が
一人で片付けにくる、て。金曜ごろてばい」と。
よかったね~お母さん。しっかり片付けてもらって。
私より7歳も若いきね


突然、クイズ。私の叔母は何人でしょう
♥ More..Open


あいかわらず、いろいろと。やっと夕方上妻へ

 運動する時間がなかなか無いき、歩く時ぐらいは、と、ちゃんと
 歩きようつもり。かかとから着地して、つま先に力入れ地面から離れる。
 それが何が狂ったか、トットットッとこけそうになったとよ。
 また上妻に入院せないかんかと思うたや。
 なんとか体勢持ちこたえたばって、いっつも危ないね~と思いよったとこよ。

見た目はいいばってね~不評よ。斜めのとこ、雨降りはすべると。    踏むとカタカタすると。

建設課へメール送信。ばって、この工事、県事業やった記憶が。    このちょっとの段差がね~

私の記憶に間違いがなければ

 みんな、もちろん私もばって「みやじ道」と言われるこの道、
 見かけをよくするために、歩道がこげ~なったとばって
 車道との差があるもんやき、車が乗り入れするとこは、斜めよ。
 この斜めのとこが、雨で濡れるとすべるとよ。
   事業の名前は「見かけ、、、」じゃないよ。
   「景観」なんとかやったと思うばって最近記憶力がね~


この先四つ角、右側数百メートルは国の事業で自歩道が

 自転車と人が仲良く?通れる道を工事中よ。
 全国で数箇所、モデル事業よ。
 市民参画みたいやけど、いっそならまともに歩道をつけてほしいね。
 自転車道もちゃんと造ってほしいね。
 モデル事業とかけちけち言わんで、きれいな道を掘り崩さんで、
 どっか違うとこはなかったっちゃろうかね~


ケーキは、自分で買っては食べない!のだけれど、今日は別

 毎年こっそり誕生日
 ところが、朝早くから動いているわりには、次々用事が。
 仕方が無いので冷凍庫から生協のケーキを取り出し事務所へ持参。
 お客さんもいなくなり、いざ、ケーキへ
 お客さん用のコーヒーも余っとうし、私用に薄く入れたのがね。
 別に、薄くするつもりはなかったとばって、ついついお湯を入れすぎて
 
バイクでもってきたので形は少し変形。おいしかった~

 夜やき、気持ちだけ、と思ったとばってついついほとんど。
 あと二口ぐらいのところで気がつき食べ止めたと
 外箱を見たら、大山山麓BOXケーキ(ホワイト)、と。

毎年この日は、「街宣を」、と思うのだけれど

 85歳の母にしばらくつきあった。
 土砂降りの雨になったので、「エイッ」と思い切って前々から言われていた
 押入れの整理を。
 まあ出てくる出てくる当分夏蒲団関係や毛布は要らんばい。
 「2階の押入れも」と言われたけれど、「天気がいい日にね」と家へ。

押入れが片付き、安心したのかパジャマのゴムの入れ替えを


今日は7月15日。昨日は14日。「無事にすんでよかった」と母

 4歳か5歳の時、火傷をした。
 母の落ち度と言えば落ち度だけれど、最近特に悔やむ。

   井戸端に連れて行き、ポンプで水を。太もも(この頃細かった?)の皮が
   べら~っと剥がれ落ちたそうな。
   大きな傷跡が何本もあるような感じで火傷のあとはあったばって
   いつのまにか

 「あそこの階段に鍋やら置いとかんやったら」
 「一言注意しとったら」など、数日おきに聞かされた。
 7月14日が近かったからか、と初めて納得。
 7月14日なんて知らんやったばい。

「先が短いごたあばい」と母

 雨なのでゆっくり母と子の会話。
 突然、「先が短いごたあばい」と母が。
 私、「お母さん、短いに決まっとろうも。85よ、85。そりゃ、50歳の人が
 言うなら、短いごたあでよかろうばって、85歳の人は、ごたあ
 やないで、先が短い、と言うと」

 母は大きな声で笑い出した。
 赤の他人が聞いたら、なんと薄情な娘だろうと思うやろね~
 このへんが、吉田家ならではの会話ばって、松尾家じゃ伝わらんもんね~
   
   母、確かにきついみたい。
   眠っている時は、息をしているだろうか、と確めるほど。

 会話は続く。
 「葬式の金が。葬式は出さんでもいいばって」と。
 「葬式のことやら心配せんでいいばい。どげ~かなるき」と、私。
 自分の葬式はどうでもいいばって、親の葬式ぐらい何とでもなるばい。
 安いとこも知っとうしね。

「はい」っと手渡される公文書

 最近、税金の額やらを私が知りたい、というので、父は市役所からの
 郵便物を「はいっ」と、私に。
 今年の介護保険料決定通知書が目の前にあるとばって、6万670円よ。
 一番安い葬式代分ぐらい、とうに払っとっちゃね。
 介護保険なんて1回も利用しとらんといね。
 家の外には、ほとんど出きらんばって、部屋の中じゃ、車押し押し動くき
 要介護認定やら受けたって、どうせ、非該当よ。
 娘はなかなか当てにならんし、健康で文化的な生活、ちゃ言われんばい。

 目の前に3人分の介護保険料決定通知書。少ない年金でも差は。
 でも、3人とも、同じ保険料額。
 これって厚生年金がある人って、ほとんどこの段階(基準額の1.28倍)
 去年の数が目の前に。標準割合の人が、4,521人。
 その上の人は、3,138人よ。この二つの段階で59%よ。
    全部で7段階。

4と5段階が断然多い。4は本人非課税。5は市民税課税。今年度は4が二つに分けられた。    保険料7段階。もっとこまか~くわけてちょうだい。いっそ保険料徴収無し、というのは?
 


都議選あれこれ

あれこれ、って言ったって評論するわけじゃないよ

 昨夜は、つい開票速報でパソコン開かず
 ず~っとゼロ。7になってからは
 朝見た日刊紙は、7議席のまま。11時半の数やもんね~
 実家に行くと、「テレビじゃ8と言いようばい」と母。
 「不破さんの『マルクスは生きている』が100万部ぐらい売れて
  みんながこれを常識ぐらいにすると世の中変わるかな」と父。

 議会報印刷や、平和行進実行委員会がありさっき事務所へ。
 ブログはどうしようかなあ、ととりあえずパソコンを。
 いやあ、びっくり
 こっちの「しんぶん赤旗」は、議席が8となっとうと。
 ニュースが遅い、と、ン?記事の締め切りが早い、やったかいな、
 とにかく、九州版と東京版(こんなのあるの?)には差がある、って
 聞いちゃおったばってね~

都議選結果


 これも、インターネットを利用できるようになったから、わかることで
 昔の私なら、「明日の日刊紙で当選者全員わかるやろ」で終わりよ。

「創価学会の方に申し訳がない」には

 速報っていったって議席ばっかりやないと。各党も映ると。
 公明党の人が、「創価学会の方に(たぶんこんな言い方)、、、」と発言した
 のにはビックリやったね~
 自分たちは政教一致でよかろうばって、公のテレビでゆったら恥ばい。
 歴史をちゃんと教えてもらった人は、宗教が政治に関わると大変なことに
 なる、とわかっとうもんね。ゆったらいかんばい。
 ばって、何であやまったっちゃろうか。全部当選しとうとい。
 相棒の自民党が激減したとをあやまったっちゃろうか


全協で日にちは聞いとったとばって、西日本新聞見るまで忘れとったや
とりあえず記事をスキャン、ね

最高裁差し戻し。高裁判決おかしかったもんね~ 車が走っているところは九州自動車道・産廃場は山のように・左に見えるのは埋めた物を掘って土盤材に加工するところ/<br />今日撮影


大久保さんからのメールを見にきたついでに、打ったと。
ちょっとだけ雨があがったき、洗濯物を外に干しとうと。
 10時から街宣の約束。雨が強くなったので中止。
 この間に、と夫から頼まれていたコインランドリーへ。待ち時間に
 母からの買い物を、と初めてのところへ。
 ところが、雨止み、街宣へ。
 お客さん多くて、待っている時だったので、行かれたけど。

降ったらいかんき、帰ろうと思いようとばってメールがね~まだこんと

乾燥機すべて稼働中・初めてのコインランドリー


私だけで30分。それに答弁やろ。削るのは大変ばい

保育所の再配置について

こどもには発達の道すじがある。
それを見極め、準備するのが保育・教育の仕事である。
保育士の資質が問われるが、劣悪な労働条件のなかでこどもの発達を
保障できるのか。
集中改革プラン(保育所民営化)は見直しをすべきである。
  
答 公営・民営に差異はない。あってはならないと考えています。

こどもたちが夢を持ち健やかに育つまちに

パソコンの入れ替え予算があるが、こどもたちにやる気を出させる
教育などに予算を使うべきだ。

答  議員の話を聞き、環境だけでなく、こどもの持っている力を
   引きだしてやることも注目すべきと感じました。

指定管理者の導入は見直しを

指定管理者制度で人間らしい働き方ができるのか。
生きがいを持って働けるよう、制度導入は見直しを。

答  制度の目標は市民サービスの向上。
    給与をどうするかは、日本の場合、雇用者と労働者の協定です。


たったこれだけの文章に何日かかったことか
ブログの更新もせず
でもこれだけじゃ、言いたかったことの何十分の一よ。
ひとみバージョンで作ってみろうかね

ばって今日は時間が。
議会広報委員会が1日。だぶって「土地開発公社」の理事会よ。
予算が通ったき、竹尾緑地などを市に売るとよ。
公社の役割から言やあ仕方のないことやろばって、賛成できんばい


カメリアで見つけました・チ・ラ・シ

岡垣・水巻・津屋崎の少年少女合唱団の第15回ジョイントコンサートです    冬の時期しか売っていないのでビックリ。あるんですね。


わざわざチラシ取りに行ったわけじゃないとよ。
子ども劇場の例会で行ったと。

午後7時開演、木琴の演奏会(カタカナでは?忘れました)
ちょうど夕食時やき、かる~く食べていったとよ。
何週間ぶりかの、ホットミルクもね。
だいたい牛乳でおなかごろごろのひとみちゃんなのに、ホットなら、と

開演前に、こどもたちが舞台の上から注意事項を。
「携帯は、切ってください。飲食はしないでください。
途中で座席を立たないで下さい」という内容よ。

ああそれなのにそれなのに、そ・れ・な・の・に
しばらくしたら、おなかが痛くなり、がまんしてたけど、お話になって
「すみませ~ん」、と言いながら、出ていったとよ。
いつもは、まん前に座るのに、このときに限り、真ん中あたりの
中央の座席に(一つだけ空いとったとよ)。

トイレにしばらく座り、また座席へ。
今度は、う~えのほうのガラガラのとこに。
しばらくしたら、またよ

後ろから出て階段下りてトイレへ。
もう階段上る気力も無し。ロビーでウロウロ。
で、この時、チラシを見つけたっていうわけよ。

ウロウロしている時、「あ、○○ちゃんのお母さん!」と、声が。
顔を見ると、劇場の青年よ。もうお母さんやけど。
そのほかにも、ちっこい子たちが遊びまわりようと。
見るのも結構楽しかったね~

はずかしいね~しばらくしたら慣れて、ポーズとりだしたばい    この場所お気に入りみたい


例会が土曜。今日月曜。久しぶりに、かった~いのが。
この間、あったのかね~記憶に無いや。
いつもは、快食快眠快○やき、気にしとらんやったばい


日曜は、日刊紙の配達がちょっとだけ遅いと

 総括質疑のテープ起こしを、と事務所へ。
 家を出るとき、ポストの中の日刊紙を。この時、目に入ったのが

事実にもとづく報道を よ。

 思わず、何じゃろか~とポストのとこで読んでしもうたばい。
 言われてみればそうよね~
 99㌫以上賛成して、「野党」で報道されるとはおかしいばい。
 1回は、反対した予算もあったっていうことやけど、決算には賛成よ。
 最近の東京都の決算で、予算は悪いばって、決算は見たら都民のために
 なっとった、とかいうのがあった

 自民・公明以外は、み~んな野党と思うとっちゃないと
 やっぱあ、しようことで判断せなね。
 短いき、コピーしとこ

共産党がNHKに申し入れ

--------------------------------------

 日本共産党中央委員会は4日、日本放送協会(NHK)にたいし
前日告示された都議選にかかわって「事実にもとづく正確な報道を
求めます」との申し入れをおこないました。植木俊雄広報部長が
同協会を訪ね、文書を手渡し、要請しました。全文は次の通りです。

 東京都議会議員選挙の告示日にあたる昨夜の貴局のニュース報道
において、事実に反して「与党」を「野党」と扱う報道がくりかえされました
 これは有権者の政党・候補の選択をあやまらせる重大な誤報であり、
ただちに見直し、正確な報道をされるよう強くもとめるものです。

 昨夜の「ニュース7」、「ニュースウオッチ9」では、民主党を野党とする
都議会の与野党配置をボードで示し、都議会議員選挙の見どころを、
「与党の自民、公明が過半数を維持するか」、「都議会で第1党の
自民党がその地位を維持できるか、民主党が躍進し、第1党になるか」
―すなわち「与野党逆転」がおこるかにあると報道しました。

 これは都議会において、「民主党が野党である」との事実にたって
初めて成り立つものですが、
事実は全く反対です。
民主党の4年間の実績をみるなら、東京都側が提出した案件の
99・3%に賛成しており、民主党はあきらかに与党です。
都知事選挙直前の2007年予算を除き、年次予算のすべてに賛成
しており、しかも07年度についても、決算には賛成しました。

 都政の与党であるか、野党であるかは有権者の選択にとって重要な
問題です。公共の電波を使用し、公正であるべき放送が、
前提とされる事実を逆にえがく政党配置を伝えることの
悪影響ははかりしれません。

 以上の点をただちに見直し、正確な放送をおこなうようかさねて要請します。


♥ More..Open


女性のひろば・8月号「さあ総選挙 歴史開くたたかいを」

 数日前にテレビで穀田さんを。
 「久しぶりやね~」と家族。
 これが頭に残っていて、いつもは、「友人が事務所で読む物」と
 思っている「女性のひろば」なのに、穀田さんの名前を見つけ
 思わず、夕食食べながら、その記事を読んでしまった。

 「お父さんもおじいさんもすごいね~」と、久しぶりに感激
 ひろばを購読のみなさん、読んでみて。
 購読されていない方のために、いつものスキャンを。

「消費税は廃止すべきだ」京都府中小企業団体中央会主催「経済危機突破 中小企業緊急大会」で役員さんが    おじいさん、自民党の議員で旅館業を・銀行に融資条件として「せめて、息子さんに労働組合の役員を降ろさせてくれないか」と言われ、断る

すごいね、京都の平和運動    おっきなポスターが要る方は、直接、こくたさんのHPへ


練馬の街頭演説会で、4つ、と志位さんが

 その4つ、やっとわかりました。
 ホントは、日刊紙を真面目に読んどきゃ、はよわかっとったとばって
 今日の地区議員団会議で読んだしメールニュースにも。

 そこだけコピーしとこうかね。

政党を選ぶ四つの試金石

 さてみなさん。この都議選は、そのすぐ後に総選挙がひかえておりますし、
国政の流れを左右する選挙にもなります。ですから、どうか、政党の値打ち
を丸ごと見極めて選んでいただきたいと思うのです。どの党が暮らしを守り、
政治に筋を通す党か、ぜひ事実で見極めていただきたい。私は、それを
はかるのに、ごく簡単な試金石が四つほどあると思います。

消費税に財源を頼る党か、頼らない党か

 第一の試金石は、消費税に財源を頼る党か、頼らない党かであります

 いま麻生自公政権は、「3年後には消費税を値上げする」という法律を
通そうとしています。民主党はどうかといいますと、
「4年間は消費税を上げない」といっていますが「いずれ増税をお願いする」
ともいっている。消費税に頼るという点では変わりがありません。

 どうして、自民党も民主党も、福祉の財源というと消費税しか思いつかない
のでしょうか。それには理由があります。両党とも、軍事費と大企業という
二つの分野に手をつけようとしないからです。

 しかしみなさん。ムダづかいをなくすというのだったら、最大・最悪・最も
危険なムダづかいは、年間5兆円の軍事費であり、ここにこそ縮減のメスを
入れるべきではありませんか(「そうだ」の声、大きな拍手)。
なかでも、条約上も出すいわれのない米軍への「思いやり予算」を年間
2800億円も払っている。何に使っているかといいますと、米軍用の
デラックスな住宅建設などにも使われています。
将校用の住宅は234平方メートルもある。お風呂が三つついている。
どうしてお風呂が三つもあるのか。共産党の国会議員団が聞いたことが
あるのです。政府の答弁が振るっています。
「アメリカ人の体格がよいからです」(笑い)。とんでもないですね。
こんな「思いやり予算」は廃止して、「思いやり」というのだったら、
長年ご苦労されてきたお年寄りにこそ思いやりのある政治が必要だ
ということを、私は訴えたいと思います。(拍手)

 もう一つ、負担増を求めるというのだったら、大企業と大金持ちへの
行きすぎた減税こそ正すべきであります(拍手)。
この間7兆円もの減税をばらまいてきた。そのために、たとえば、株で
もうけたお金にかかる税金が、日本で何パーセントかご存じでしょうか。
たったの10%です。アメリカは25%、フランスは29%、日本ほど大金持ち
天国の国はないですね。額に汗して働いた人よりも、ぬれ手で粟(あわ)で、
株でもうけた人の税金が軽いというのは、これは正さなければならない
のではないでしょうか。(大きな拍手)

 財界は、「大企業の税金は高すぎる、もっとまけろ」というけれども、
とんでもないですよ。日本の大企業は、いろいろな優遇税制があるうえに、
社会保険料の負担が軽いですから、ドイツの8割、フランスの7割しか
負担をしておりません。せめてヨーロッパ並みに負担を求めるのは当たり前
の話だと考えるものであります。(拍手)

 みなさん、この二つの分野にちゃんとメスを入れたら、消費税に頼らなくて
も、安心できる社会保障の財源はつくることができます。
ですから私は訴えたい。どうか、安心して消費税増税反対の声を上げよう
ではありませんか(「よし」の声、大きな拍手)。
その声を、共産党に託してください。お願いいたします。(拍手)

財界にモノを言える党か、モノを言われている党か

 第二の試金石は、財界にモノを言える党か、モノを言われている党か
ということです。

 この間、経済危機のもとで、大企業が競い合って「派遣切り」をすすめ、
正社員にまで雇用破壊の波が襲ってきています。
最近発表された政府の統計では、失業率は5・2%と過去最悪の水準に
まできています。
大企業のこの横暴勝手に対する政党の姿勢が問われております。

 日本共産党は、雇用破壊に反対して立ち上がった全国の労働者の
仲間と連帯してたたかいぬくとともに、国会でも、そして大企業との
直談判でも、雇用に対する社会的責任を果たせと強く求めてまいりました。

 私自身、日本経団連やトヨタなどと直接会談しまして、雇用への責任を
果たせと求めてまいりました。トヨタと会談したさいには、どんな理由が
あっても、「働く貧困層」といわれる人々から職を奪って、寒い路頭に
投げ出すというのは人道に照らして許されない。
巨額の内部留保をため込み、巨額の株主への配当を続けながら、
働く人の首を切るというのは、資本主義としても堕落ではないですかと、
話をいたしました。そうしますと、最後にはトヨタの専務も、
「私もアメリカ型の株主優先は問題だと思っている」と、そういうことを
言わざるを得ない、そういう状況にもなりました。

 私は、この会談をやりながら、考えたことがあるんです。
本来ならこういう仕事は、麻生首相がやるべき仕事ではないかという
ことであります。(「その通り」の声、拍手)

 そう思っていましたら、ユニクロの柳井正さんという会長さんが、最近、
韓国の「ハンギョレ」という新聞のインタビューでこういいました。
「トヨタやソニーのような(非正規社員の解雇という)やり方は、全国民を
敵に回すのも同じだ」「私が最も残念だったのは大企業に共産党の人々
だけが訪ねて行って『雇用を維持せよ』と求めたことです。
本来なら、総理や自民党の要人こそ行くべきでした」(拍手)

 私は、この発言も聞いて、早く日本共産党も参画する民主的な政権を
つくって、今度は首相官邸に財界や大企業の代表を呼んで、政府として
雇用に対する社会的責任を果たしなさいと、堂々と指導ができるような
世の中にしたいものだと決意しているところであります。(大きな拍手)

企業・団体献金に頼る党か、きっぱり拒否する党か

 第三の試金石は、企業・団体献金に頼る党か、きっぱり拒否する党か
ということです。

 この間、自民、民主双方に、金権疑惑の問題が次々に持ち上がって
います。西松疑惑にかかわっては、民主党の小沢筆頭代表代行、
自民党の二階大臣に、重大な疑惑がかかっています。何の説明も
されていません。与謝野大臣の迂回(うかい)献金疑惑が問題になって
いますが、これも説明がされていません。
 鳩山民主党代表の「故人献金問題」――すでに亡くなった方からの献金も
含めて架空の献金がたくさん記載されていた。
これもまともな説明がされていません。鳩山さんは、虚偽記載が
あったことは認めましたが、どうしてそういうウソをついたのか、
原資になったお金の出所はどこなのか、国民への説明がなされていませ
ん。
 私は、自民党と民主党の双方に対して、一連の献金疑惑について、
国民に洗いざらい真相を明らかにし、説明責任を果たすことを強く求めるもの
です。(「そうだ」の声、拍手)

 この問題では、腐敗の大本にあるのは企業献金です。
これに対する姿勢が問われています。
自民党は、これだけ疑惑が次々と噴出しているのに、企業献金は「悪いと
思わない」と開き直って、受け取る姿勢を変えていません。
民主党は、西松疑惑への批判に押されて、「企業献金は3年後に禁止する」
といい出しました。それでは私は聞きたい。「どうして3年後なんですか」。
そう思っていましたら、6月1日に、日本経団連の代表と民主党の代表が
会談をやりました。この場で、民主党の担当者が、「すぐに禁止では
干上がってしまうので、3年間はご支援を」(笑い)。こういったそうであります。
しかも民主党が出した法案をみましたら、3年後には政党助成金の増額を
検討してほしい、こんなことまで書いてあります。3年間は企業献金を
もらい続け、3年後は税金をもっと増やしてくれ。こんな身勝手な話は
ないではありませんか。(拍手)

 企業献金が悪いというのだったら、「3年後」などとはいわずに、即時禁止
すべきではないでしょうか(「そうだ」の声、拍手)。
それから、企業献金というのは、なにも法律で禁止しなくたって、
その政党がもらうのをやめれば、もらわなくたっていいんですよ。
共産党はもらっておりません。共産党のようにやればいいではないか
ということを私は言いたい(拍手)。
 日本共産党は、党をつくって87年になりますが、企業・団体献金を
びた一文受け取らない清潔な党です。
この党を伸ばしてこそ、みなさんの暮らしを守る一番の力になるということを、
私は心から訴えたいと思います。(大きな拍手)

「二大政党」による危険な政治の競い合いにストップ

 最後にみなさん。第四の試金石として、どうしてもいっておきたいことがあります。
それは、日本共産党が、自民・民主の「二大政党」による危険な政治の
競い合いにストップをかけることができる唯一の政党だということです
。(拍手)

 「自民党と民主党には違いがない」。これは多くの方々が感じていらっしゃる
ことだと思います。しかし、「違いがない」ということだけが問題ではありません。
むしろ共通している部分が問題なのです。共通している部分が危ない。

 とくに私が、これは危ないと考えているのは、
民主党がマニフェストに衆議院の比例代表の定数を80削ると
書き込むといっていることです。そうしましたら自民党幹部も、
負けじとばかりに50削るという。バナナのたたき売りじゃあるまいし、
とんでもない話です。いまの選挙制度のもとで、国民の民意を国政に
反映する唯一のパイプになっているのが比例代表でしょう。
これを80も削ったらどういうことになるか。
直近の国政選挙で試算してみましたら、自民と民主の二つの党だけで、
67%の得票率なのに、議席は95%を占めてしまうのです。
議席を「2人占め」にしてしまう。自民・民主の「二大政党」による独裁政治に
なってしまうのです。

 みなさん。こういうことになったらどうなりますか。
自民党と民主党は、消費税の値上げという問題では同じ方向を向いています。
憲法9条を変えて日本を海外で戦争をできる国にするという点でも、同じ方向を
向いています。
こういう悪い政治がフリーパスで通ってしまう国会になるではありませんか。

 私たち日本共産党は、そういう暗黒政治への逆戻りは、絶対に許さない、
断固としてストップをかける、そのためにがんばりぬく決意を
申し上げるものです。(「がんばれ」の声、大きな拍手)

 みなさん。この四つの試金石でどうか見極めてください。
「消費税に頼らない党」、「財界に正面からモノを言える党」、
「企業・団体献金をきっぱり拒否する党」、
「『二大政党』の危険な政治の競い合いにストップをかける党」―
―暮らしを守り、政治に筋を通す日本共産党を伸ばしてこそ、安心と希望が
持てる、新しい日本への道が開かれます。
どうか、みなさんの絶大なご支援よろしくお願いします。(大きな拍手)

安心と希望の東京を

 みなさん。今度の選挙は、たたかいがいのある選挙です。
日本共産党を伸ばしていただければ、都政は必ず変わります。

 都民の運動と共産党の共同の努力で、子どもの医療費の無料化の問題を
とっても、都の制度として新たに小学生から中学3年生まで入院は無料、
通院は1回200円、ここまで制度を拡充させました。
都が軽視してきた認可保育園の定員も、3年間で6500人分増やす計画を
都につくらせました。まだこれでは足らないですから、
3年間で1万5000人分の認可保育園をつくり、待機児をゼロにせよ
というのが、日本共産党の要求でございます。(拍手)

 そしてみなさん。きょうお話ししたように、東京の高齢者福祉を
とりもどそうという問題でも、相手を追い詰めていますでしょう。
都立病院つぶしの問題でも、「1票差」まで追い詰めていますでしょう。
30人学級の問題でも、「重く受け止める」といわせていますでしょう。
みんなあと一歩のところまできているではありませんか。

 ですから今度の選挙で、日本共産党の都議団を躍進させていただければ
必ず都政は変わってまいります。共産党の躍進で、安心と希望が持てる
東京都政を取り戻そうではありませんか。みなさんの絶大なご支持を、
重ねてお願いいたしまして、私の訴えとさせていただきます。
ありがとうございました。(「がんばれ!」の声、割れるような拍手)

今日、光陽台の裏、四角で見つけました。    ひまわり、ってお日様の方を向くのかと思ったら、み~んな反対向きよ。向こうに見える道、行ったことがない。選挙カーん十年歴なのに。冒険をしてみた。個人宅で行き止まり。行ったことがないはずやね~



いつもの金曜日です。

 みちこさんを送った足で、いつもの宗像署へ。
 途中から ものすごい雨
 これはやばい!と思いましたが、ここまで来たからには、とそのまま。
 畦町から大穂へ抜ける道の八並近くの畦町では、自分が跳ね上げた水で
 前が見えず、「うわっ、もうだめ!」と思いました。
 ゆっくり走っても、同じようなことにその後、2度ほど。
    横は川と田んぼでも、道の構造でこんなに水はけが悪いのか、と。

雨はやみましたが

 苅目川へ行きました。
 市の車が数台。業者の車も。
 「ああ、やっぱり!」と。

ポンプ2台で吸い出します。「2台やき、早い」と浸水被害の方    雨量計・こんなに水は減っています。


 「この前は、浸からんやったとい」
 「いやあ、この前より早かったですよ。車やら動かす暇が」
 「小学生が。危ないですよ」
 
 あまりにも度重なるので怒りをぶちまける人、あきらめの境地の人。
 もくもくと片付ける人。
 何言いようも無いけれど、何かできるわけじゃないけれど
 やっぱり行かずにはおられない。

同じパターンだったのに

 2日前、激しく降った時は大丈夫だった、で思い出しました。
 今まで、初めての豪雨で あふれる、ということはあまりなかったなあと。
 団地になったとはいえ、まだ少し雑種地が残っています。
 そこも水を吸収できない時に、少ない雨量でもあふれるのです。
 少ない、といっても、時間雨量にすると、40ミリ以上でしょうが。

安心して眠れる日が早くくればいいのですが

  今、朝です。あまりの眠たさに書きかけで
  寒くて目が覚めましたが、「もう起きとこ」と、残りを
  


今日の会議で「しんぶん赤旗」号外を
   FC2が混雑しているのか、号外肝心の見開きが公開できず。
   今日は、ここまで。ね~ろおっと
   見開きは、翌日追加しました。

号外・半分に折れば表と裏の部分?    見開きのページ。近所の人にこれを話題に、となりました


 わかりやすいね~という人多数。

 みなさんが帰ってパソコンへ。
 今日は、はよ帰って寝るぞ~と思いつつインターネットへ。
 いやあビックリ
 間違えたかと思うたばって、間違いじゃなし。
 選挙モードにいちだんとなっとったばい。
 話しもよかったし、私が好きな、きれいな赤やし、1回見てみらんね


5時ごろから原稿を、と。でも雨が気になります。

 6時ごろとうとう出かけました。
 橋にぶつかり、あわや氾濫か、と市に連絡はされたみたいです。
 福岡地方は、夕方にかけて、と言ってましたので油断はできませんが
 とりあえず、今は、小雨です。

心配でたまらない住民の方    あいかわらず古賀市との抜け道です。危ないのにね~

私が来る前、この橋に水が    雨量計?を見てから帰ろう、と。はがれていました。



この前、にこにこ動画に生出演の時は、ログインできず

 パスワードも合言葉もうろ覚えだったみたいで、結局見れず
 ばって、今日は、中央委員会からの中継やき見れるばい。

 ん、見れるかな?
 昨晩から議会広報委員会のお仕事よ。
 この議会、一般質問が最後の方やったき、原稿締め切りが今日。
 昨日提出されていたのをもらったとばって、うまくコピーできず
 やっぱりポチポチ打ったとよ。
 なかなか枠の中に収まらんで、あっち跳びこっち跳びするし、
 聞くと見るとじゃ大違い。ワードは難しいばい。

 で、今晩は仕上げないかんと。明日の広報委員会で読み合わせやきね。

 私は声だけ聞くき、みんなは見てね

                       いつのまにやらノウゼンカズラ・我が家の車庫を占領しそうです。
♥ More..Open




| Top |