FC2ブログ

民主党のマニフェストじゃ保育問題はようわからんやったばって

 厚労省の作業は続きようとよ、前の政府の時からね。
 麻生さんが言わんでも、官僚の人たちが、ちゃ~んと財界言いなりの
 自民党の代わりに、先に先にと意を汲んで進めてやりようとよ。

 そのうえ、新しい政府が方針を出したとよ。
 保育所については、自治体が設置基準を条例で自由に決められるように
 するという新聞記事ばって、今でも世界からみると低い基準なのに
 市が勝手に決めていいとなったら、どげなるか
 公的保育の役割をどんどん多くの人に知らせていかないけんばい。

 特に、市議会が問題やね。
 保育所やら利用した人はあんまりおんしゃれんやろうし、津屋崎には
 公立保育所が無かったき、この前の全員協議会で、「津屋崎には公立が
 無い。大和保育所も民間に」というような声が出とったね。

「官僚主導を止める」というなら、とりあえず、作業中止したら?

 厚生労働省が進める保育制度改悪の詳細設計を議論している
 保育第1専門委員会(大日向雅美委員長)の作業を中止しようね。
 総理大臣が誰じゃろうが着々と作業が進められようと。
 政府が代わったっちき、ちょっと中止して、政府の考えを聞いても
 いいと思わん

毎日新聞2009・1012


ネットより紙のほうが

 日刊紙で見たほうがやっぱりいいばい
 
紙の日刊紙


記事、ちょっとだけ紹介

 八ツ場ダムはなぜ必要ないのかを科学的・大局的に検証するとともに、
 半世紀以上もの長期にわたって苦難を強いられてきた地元住民の
 生活再建と地域振興策について意見交換しました。

 八ツ場ダムをストップさせる市民の会連絡会の嶋津暉之代表が講演し、
 八ツ場ダムの必要性のなさや危険性についてデータを示しながら指摘。
 「中止した方が高くつく」「中止にともなって暫定水利権が失われる」
 などの議論について一つ一つ誤りを正しました。

 建設予定地の現状にふれながら、ダム事業中止後の現地の生活再建と
 地域再生を進めるために生活再建支援法の制定が必要だとのべました。

 ほんと、そのとおりよね



今日は新聞休刊日。昨日の日刊紙1面よ

 アメリカの原潜のためには、領海まで変えたっちゃね~
 こげんとは、公に決められていて勝手に変えたらいかんと思いよったばい。

 日本政府は、漁民の声などで、国連海洋法条約(1994年発効)より早く、
 77年、領海法で12カイリを。 ばって、付則に「当分の間」、
 5海峡については3カイリにとどめる、と盛り込んだげな。
 いかに、アメリカ言いなりかわかるね~

正森成二さん、77年衆院農水委員会で疑惑を指摘

5海峡のみを3カイリにするという、世界でも異例の措置よ。
暇な時に、縮刷版でも出して、詳しく読んでみろうかね

領海3カイリに!




| Top |