FC2ブログ

ちょっとだけ寒かったと。風も強かったし、ね

 もしかして、のどが痛くなったのは、風の強い日に外にいたから
 横通ったら真っ最中よ。
 上妻終わって慌てて見に行ったろうも。
 結局は、午前の分は一つだけしか見れず、田中家のこどもたち
 には会えずじまい。

 息子の友だちには会ったけれど。
 午後は、思いっきりばあちゃん気分で見せてもらいました
 それにしても、朝9時に降ったきりで、あとはまあまあ。
 風は強かったけれど、埃は無し。
 テントが倒れてきそうで、少々怖かったけれどね。

応援合戦    急きょ地域も参加して玉入れ。平日ならしないはずでしたが、みなさん快く

久しぶりの運動は、こたえたみたいです。私はまだまだ、見るだけ。    ハラハラドキドキ


視察にも行くけれど、よそからみえることも

議会広報委員会にお客さん。
富山県南砺市の議会広報委員さんたち。
いろいろ勉強になることもたくさん。
それにしても4町4村の合併で、人口は福津と変わらないのに
面積は10倍以上
地名を覚えるだけでも大変みたい。

除雪費用が足りなくて、補正を組んだそうです。
暖冬暖冬と言われていたけれど、雪はよく降ったそうです。
多いところで、2メートル。少ないところで40センチくらい?
スキー場が5つあるそうです。

エビで鯛を釣る

副委員長さんの閉会の挨拶の中に「エビで鯛を釣る」ということばが。
言われて気がついたけど、向こうからもらったのが、しろえびのせんべい。
こちらがお茶菓子に出したのが、鯛の形をした最中。
お客さんが到着される前に、「見たこと無いお菓子が!」と思わず
その時に、エビのせんべいも見ていたのに気がつかんやったね~
「エビで鯛を釣る」

津屋崎の「ささ舟」に売っているということだけど    まだ食べていません。間食は止めました。いつまで続くことかしら

私たちの委員会室を見学・向こうは無いそうです。    議場の見学・傍聴席の数はほぼ同じ。でも、向こうは車いすが入るそうです。




お便り届く・いつもは電話なのに

 「合唱団福岡あらぐさ」の30周年が無事終わったことのお便りに
 「きたがわてつ応援団の機関紙が届きました。ビックリ~。コピー
 して送付します。どの記事か探してください」と。

 写りが悪い、しかも字がビッシリ
 最初から必死で読んでいきました
 すると突然「ひとみちゃん」と
必死で見らんでも、ざっと見ればわかったのに
そげなことは読んでみらんとわからんしね~

記事中の「ありがとう、はまってください。てつ」に思わず

みんなも探して


♥ More..Open




| Top |