選挙中に視察なんてイヤ。でも仕事と。

 行き先は、仁比さんが走り回る西日本17県の岡山と愛媛。
 もしかしたら会えるかな、と思ったけれど、
 仁比さんの日程は調べないまま。
 
 事実って意外に意外なのよね。
 もしかしたら、視察先の岡山で会わんともかぎらんばい、と

視察二日目、岡山駅前バスセンターで拡声器の声を聞く

 朝からしようとは、うちぐらいやろね~と思いつつあたりを
 でも、車は見あたらず

 8時20分のバスに乗り玉野市へ。
 ちょっとだけ行くとアナウンさーの声が
 と、その時、仁比カーの横をバスが。
 あ~っと思ったけれどすでに遅し、カメラ間に合わず。
 仁比さんがペットボトルを持って何か飲んでいる様子が見えただけ

失意のどん底(オーバーな)にいるとき、また音が

 見ると後ろから選挙カーが
 一瞬考え、カメラを持ってバスの後部座席へ走る。
 酔いやすいからと一番前に座っとったき後ろまで走ったわけよ。
   膝の手術して初めてよ

慌てて後部へ。客がいなかったからよかったけれど    顔は見えんね~

 写真撮影終わって座席に戻ったら、
 「バスが止まってからお立ちください」って書いちゃったや

玉の市役所前バス停では自民党候補の選挙カーに

 「ほら、手を振らないかんばい」と冗談で。
    誰に言ったかはナイショ
 すると、何度も何度も手を振りんしゃあとよ。思わず感激
 私も必死で仁比カーに手を振ったき、大きなことは言えんばってね

手を振る人    握手!


江田五月という名前だけは知っとったばってあとは

 選挙中やきポスター掲示板はあちこちで。
 ようと見たら、貼ってあるポスター3枚よ。うちの7枚の半分。
 日本共産党・自民党・民主党よ。
 
 民主党が多いのかね~
 岡山から玉野へ行く山中にはカンさんのポスターがいっぱい。
 「政権交代」というのが1枚きれいに残っとったけど
 アレは、前のをはがすのを忘れただけ?  

地元で

 志位さん、しのださん、仁比さん、3人揃って天神で

マイクの調子悪し。なかなか音が出ず    やっと音が出始めました




今日は視察に出発なのに。その前には朝立ちも
ばって、日刊紙を見よったら。何度もログアウトしたのに

スケジュール表だけコピーしとくき、
民主党の増税スケジュールは読んでね

しっかり決めとうやない。民意やら無視しとうばい


法案、年度内に通すつもりよ
選挙で審判下さなね


いつものように、こうすけさんにメールで日刊紙を
見てしまったとよね~ コピーしとこ。



「教団は下請けか」
 ぐるみ選挙 内部からも批判
   日本宗平協「信者の自由侵害」

-------------------------------------------------

 参院選で、政党や政治家が宗教票に群がり、宗教の側も教団ぐるみの選挙で応じています。「政党の下請けになっていいのか」。日本宗教者平和協議会が「信者の政党支持の自由を侵す」と声明を発表したのをはじめ、教団内部からも教団ぐるみ選挙の中止を求める声が出ています。

民主も自民も

 宗教界では従来、形式的に「推薦状」を出すやり方が多数派でした。「教団ぐるみ」はそれとは違い、教団の組織や資金を投入して信者を集票に動員するもの。創価学会や幸福の科学のように自前の党を使って信者を擁立する方法と、自民党や民主党の候補者を事実上の丸抱えにして支援する方法があります。

 新日本宗教団体連合会(新宗連)は今回、民主党比例区の3人を推薦。新宗連の主力教団の立正佼成会はそのうち2人を独自に推しています。

「創価学会化」

 浄土真宗本願寺派(西本願寺)は前回(2007年)、33年ぶりに選挙参画し、教団組織を丸ごと使い、2000万円余を投入。宗門内部からも「教団の創価学会化であり、宗教教団の自滅行為」との批判が噴出しました。

 しかし今回も、民主党から比例区に出た僧侶を事実上の組織内候補として前回並みの選挙にするという動きを見せています。

 従来は形式的「推薦」をしていた日蓮宗も今回、比例区で自民党の佐藤ゆかり元衆院議員の支援を発表。元宗務総長を後援会長、全国11教区の教区長を副会長とする体制を敷き、身延山久遠寺をバックにした大型ポスターやチラシを宗門寺院に送りつけるなど、選挙を「宗門運動」に位置付けています。

 宗教界右派とされる神道政治連盟(神社本庁)なども主に自民党候補の推薦に動いています。

「教えと矛盾」

 日本宗平協の声明(別項)はこれを、「教団と信者の信頼や教団の社会的権威を損ない、開祖や宗祖を貶(おとし)める愚挙」だと指摘。日蓮宗の僧侶は「誰がどんな理由で決めたのか。こんなポスターを寺に張ることはできない」、新宗連加盟教団の関係者は「平和や憲法擁護を説いてきた開祖の教えと民主党支援とどう結びつくのか」と疑問を呈します。

 とくに日蓮宗が支援する佐藤氏は昨年の総選挙では公明党推薦で、日蓮宗を「邪宗教」と攻撃する創価学会の支援を受けており、「候補の節操や教団の見識が問われる」という声が僧侶のなかから出ています。
ひとみちゃんなら考えられんばい

-----------------------------------------

日本宗平協の「ぐるみ選挙」に関する声明  1日の全国理事会で採択。「宗教者個人が独自に立候補することは自由」としたうえで、要旨次の4点を指摘しています。▽「教団ぐるみ」選挙は政教分離原則違反(選挙を布教に利用する不純な政治利用)▽信者の政党支持、政治活動の自由侵害(宗教的権威で信者に指示を押し付け、信者から預かる教団の機構、人材、財産を特定候補に投入している)▽教団の社会的公益的活動への有権者の信頼を損なう▽政治の宗教利用、宗教の政治利用で対立を生む(教団と信者を政争にまきこむ)=宗平協HP全文掲載。



-------------------------------------------



コピーせずにはおれないメールニュース  

**********************************************
こんにちは日本共産党です 2010年6月27日
**********************************************

メールニュースの読者のみなさんこんにちは。

各地で日本共産党のビラの配布がすすんでいます。消費税増税について驚きや怒りの声がひろがっています。「大企業減税の穴うめとは知らなかった」「消費税を10%に上げられたら生活していけない」などの声がよせられています。

インターネットのポータルサイト「Yahoo!」が、「民主党や自民党がマニフェストで消費税引き上げに言及するなど、消費税が参院選争点の一つに浮上してきましたが、あなたは現段階で消費税の引き上げに賛成? 反対?」というアンケートをおこなっています。6月18日から始まり現在まで3579人が回答。結果は以下のとおりです。
・消費税アップに賛成 22%
・消費税アップに反対 65%
・どちらともいえない 13%
ネットのアンケートでも、消費税増税反対は多数派です。紹介されている「アップに賛成」という人の声も「子どもに借金を背負わせたくない」「将来の年金を考えると仕方がない」「賛成というより仕方ない感じ。だって日本は世界一の借金国」など、多くは国の財政再建や福祉の財源のためにはやむをえないというもの。
共産党のビラでくわしく解説しているように、消費税増税の本当の目的は大企業減税の穴うめです。この「本当の目的」を伝え、ひろげることは「いやだけでも仕方がない」とあきらめている人にも希望をあたえることになります。

※「Yahoo!」のアンケートはこちらのページからご覧になれます(アンケートは現在も実施中なので、紹介している数字は変動します)。
http://seiji.yahoo.co.jp/vote/comment/list?v=201006180001

※各地でビラまきボランティアを募集中。こちらのページからも申し込み受け付けています。
http://www.jcp.or.jp/join/04/volunteer.html
--メールニュース管理者--

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今日の「しんぶん赤旗」から

●参院選挙にあたっての各政党の政策をズラリ紹介。「消費税・財源」「雇用・社会保障」「農業」「米軍基地・安保」「憲法」「政治とカネ」の各問題についてとりあげています。
・参院選 各党の政治姿勢と政策
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-27/2010062701_07_0.html
●演説で「消費税増税は社会保障のため」と弁明する菅首相。しかし民主党の「マニフェスト」では、社会保障を拡充するどころか、むしろ弱体化させる姿勢がうきぼりになっています。後期高齢者医療制度の「存続」、医療費窓口負担軽減の放棄など、具体的な問題で指摘しています。
・消費税10% 福祉のためというが/民主 社会保障拡充策なし
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-27/2010062703_01_0.html
●25日に沖縄を訪れて3カ所で演説をおこなった志位和夫委員長。今日づけの「しんぶん赤旗」で演説の大要を紹介しています。
・沖縄県民と日本共産党の共同こそ未来を開く力
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-27/2010062704_03_0.html

今日の仁比さん




今、今日の日記は止めた、とひとみちゃんを閉じたのに
思わず、「そうやった。私もこの前、言われたや」と


メールニュースちょっとだけコピー

*********************************************
こんにちは日本共産党です 2010年6月26日
*********************************************

メールニュースの読者のみなさんこんにちは。

▲参議院選挙では、消費税増税が一大争点となっています。
各種メディアでも、各党の消費税に対する立場が報道されています。
しかし一方で、消費税増税が、法人税減税とセットで持ち出されて
いることは、なかなか報道されません。消費税増税の「目的隠し」
がされています。
各党の第一声でも、法人税減税にふみこんだ訴えをした党首は
いませんでしたが、「マニフェスト」にはしっかり掲げています。
各党の「マニフェスト」から法人税減税について述べている
ところをピックアップしてみました。

●「民主党マニフェスト」
・法人税率引き下げ 法人税制は簡素化を前提に、国際競争力の維持・強化、対日投資促進の観点から見直しを実施します。

●「自民党政策集」
・法人税については、国際的整合性の確保及び国際競争力の強化の観点から、社会保険料を含む企業の実質的な負担に留意しつつ、課税ベースの拡大とともに法人税率を国際標準の20%台に思い切って減税します。

●「公明党マニフェスト2010 要約版」
・法人税率の引き下げで競争力を強化し、投資を促す

●「みんなの党 選挙公約」
・法人税(実効税率ベース)を現行40%から20%台に減税


▲消費税増税については「いやだけど仕方がないのでは?」という声も聞こえてきます。今日の「しんぶん赤旗」では、そんな声に答えて、次の四つの疑問についてQ&Aを掲載しています。

「Q 社会保障のため?」

「Q ギリシャのようになる?」

「Q 財政が赤字だから?」

「Q 共産党の考えは?」

答えは以下のページから。ぜひ消費税についての疑問をときほぐすために活用してください。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-26/2010062603_01_0.html



市民福祉委員会で「まだ国が決めてもいないのに」と
意見書不採択の理由にした人がおったばって
決めてからでは遅いとよ。


これは、日刊紙コピーしとかなくっちゃ

現行保育制度を解体
       政府が要綱 「子ども園」に一本化

----------------------------------------------

 菅内閣は25日、市町村が実施責任を負っている現行の保育制度を全面的に解体する「子ども・子育て新システム」の基本制度案の要綱を決定しました。

 制度の基本設計では、子育て関連の国の財源や労使の拠出金を一括して特別会計をつくり、市町村に交付。市町村は、現金給付(子ども手当)と保育サービスなどをどう組み合わせるか、どのような子育て施策をするか、を独自に決めて提供するとしています。

 どのサービスをどれだけ実施するかは市町村に任されるため、市町村によっては実施されないサービスが出ます。

 給付は(1)すべての子育て家庭向けの個人給付(2)就労状況に応じた給付―の「2段階」とします。

 個人給付は、現金で受け取るか、「一時預かり」などに使うかを個人の選択で組み合わせる仕組みを提示。学校給食費や塾・習い事の利用券に替える方式も検討します。
 就労支援では、現行の保育所、幼稚園を廃止し、新設する「子ども園」に一本化します。それによって現行の保育所最低基準は撤廃。利用者は市町村との契約ではなく、事業所と直接契約することになります。

 利用者は就労状況に応じて「保育の必要性」の認定を受け、認定の範囲内でサービスを利用。超過部分は別料金になる見込みです。料金は「公定価格を基本としつつ…柔軟な制度を検討」としています。

 「子ども園」、そのほかの短時間保育などのサービス、学童クラブの事業者は指定制とし、営利企業の参入促進のために、現在の規制をなくし、運営費を他の事業に使うことを容認します。

 来年の通常国会に法案を提出し、「恒久財源」を確保しながら、2013年度の本格実施に向け段階的に実施するとしています。

解説

全面的市場化狙う
子ども守る視点なし
 菅内閣が決定した「子ども・子育て新システム」の基本制度案は、「利用者本位」「すべての子どもへの良質な生育環境を保障」などをうたっています。

 しかしその中身は、保育への国の責任を投げ捨て、子育てへの国の財政責任をあいまいにして地域格差を広げるとともに、保育を「産業」として強化するために全面的な市場化を指向するものです。

 制度案では、新システムの実施にあたり、成長戦略策定会議などとの連携を図るとしています。菅内閣の「成長戦略」の土台となった経済産業省の「産業構造ビジョン」では、保育の全面的な市場化の方向があけすけです。

 同ビジョンは、現状の幼稚園と保育所に分かれた制度は「市場分割」だととらえています。幼稚園は料金設定が自由なのに対し、保育所は公定価格であるなど「硬直的」だとして「幼保一元化」を求め、一元化した子ども園は、「経営主体がサービス内容と価格を設定」できるよう求めています。

 直接契約で価格も自由となれば、公的責任のもとで担われる現行の保育の仕組みは全面的に解体され、完全に市場で売り買いされるものになります。

 もともと保育所は、子どもの生活を丸ごと支えるという、幼稚園にはない機能を負っています。そのために調理室を必ず置くなどの規制があります。

 基本制度案では、異なる機能をどのように一体的に運営するのかはまったく不明です。

 子どもの視点からではなく、保育をビジネスチャンスととらえ、いかに営利企業がもうけを上げられるようにするかが発想の出発点だからです。

 これをすすめれば、介護分野で起きているように、保育士の待遇も子どもの保育の質も悪化することは避けられません。参院選挙で厳しい審判を下すことが絶対に必要です。(西沢亨子)


読めば読むほど「こどものことは、
なあも考えとらんっちゃね」と
自公の時の案を
民主になって加速して決めたっちゃね


福津市は保育所再編計画どころじゃなかろう
ばって、どうでるかね~






今日の日刊紙1面よ

 毎日毎日、経団連の「法人税引き下げ。消費税増税」を
 で、日刊紙見て
   コピーしとこ

法人税 「40%は高い」といいながら実は…

 ソニー12% 住友化学16%

----------------------------------------------------

 日本のトップ大企業の利益にかかる法人課税の実際の負担率が優遇措置
 によって30%程度であることが本紙の試算でわかりました。
 日本経団連は現在40%の法人実効税率が高すぎるとし、減税を要求して
 いますが、大企業が払っている税金ははるかに低いのが実態。
 法人税減税の財源を消費税増税に求めるのは身勝手すぎます。

---------------------------------------------------

優遇税制で大まけ

  平均3割


 試算は大企業に対する優遇税制が一段と強まった2003年度から09年度
 の7年間を対象にしています。経常利益の上位100社(単体)で負担率は
 平均33・7%でした。

 財界は法人税の実効税率を25%に引き下げるよう政府に要求しています
 が、日本経団連の会長企業、住友化学が払っている法人課税の負担率は
 わずか16・6%でした。前会長の企業、キヤノンは34・6%です。

 自動車メーカーでは最大手のトヨタ自動車が30・1%、
 本田技研工業は24・5%でした。電機ではパナソニックが17・6%、
 ソニーが12・9%。鳩山由紀夫前首相が大量の株式を保有していた
 ブリヂストンは21・3%でした。

 大企業は研究開発減税で大幅な恩恵を受けるほか、海外進出を進めて
 いる多国籍企業には外国税額控除などの優遇措置があり、40%の
 税率は骨抜きにされています。

 法人実効税率は国税である法人税に地方税である法人住民税、法人
 事業税を加えた税率です。この試算では、景気変動の影響を除くた
 め各社の決算データから7年間の税引前当期純利益と法人3税の
 合計額で実際の負担率を計算しました。
 銀行・証券・保険業と純粋持ち株会社は除きました。

主な大企業の実際の法人税



日本経団連の税制担当幹部 

     「法人税は高くない」
 

「日本の法人税はみかけほど高くない」と財界の税制担当幹部自身が認めています。

 阿部泰久・日本経団連経済基盤本部長は税の専門誌『税務弘報』
 1月号で、法人税について「表面税率は高いけれども、
 いろいろな政策税制あるいは減価償却から考えたら、実はそんなに
 高くない」との見解を表明。
 「税率は高いけれども税率を補う部分できちんと調整されている」
 と説明しています。

 阿部氏はまた別の専門誌『国際税制研究』(2007年)で、大企業の
 実際の税負担率が高くない理由について二つの要因を指摘。
 一つは、研究開発減税や租税特別措置などの政策減税。
 製造業では「実際の税負担率はおそらく30%台前半」。
 もう一つは、大企業は「税金の低い国でかなりの事業活動を行って」
 いることから、「全世界所得に対する実効税率はそれほど高くない」。
 そして、「他の国がもっと税率を下げてしまったので、調整が必要だ
 というのは建前的な発言」だと、明かしています。

------------------------------------------------------

 研究開発減税  企業が製品開発や技術改良のために支出した
 試験研究費の一定割合を法人税額から差し引ける制度。
 研究開発費の多い大手製造業に得な制度です。
 減税額の9割程度が資本金10億円以上の大企業。
 2007年度決算データから推計するとトヨタ自動車は822億円、
 キヤノンは330億円の減税です。

 外国税額控除 海外に進出した日本企業が外国で法人税を払う場合、
 その分を日本で払う法人税から差し引く制度。
 外国企業に優遇税制を敷いている途上国で法人税の減免措置を受けた
 場合でもその分を払ったとみなして控除される場合があります。





意見書(案)を提出・どんな質問が出るやら不安です。

 数年前に後期高齢者医療制度で紹介議員になり、他の議員から
 質問を。予測不可能なものやったき
 
 今日は「老齢加算の復活を」やき、自公は変な質問してくるかも



  生活保護の老齢加算を求める意見書 (案)

   生活保護の老齢加算をふくめた制度の改善を図ってください。

【理由】

 生活保護制度は、我が国の社会保障制度における最後のセーフティーネットであり、その水準は国が責任をもって確保すべきものです。
 ところが、70歳以上の生活保護受給者に月々生活扶助として支給されていた生活保護の老齢加算は、平成16年度から3年間毎年削減され、平成18年度には全廃となりました。そのため、70歳以上の高齢者は、生活扶助費の2割近くが削減され、生活が困難になっています
 よって、国においては、憲法で保障された健康で文化的な最低限度の生活が営めるよう、生活保護における老齢加算復活の措置等を講じられるよう強く要望いたします。

 上記の通り、地方自治法第99条の規定により意見書を提出します。

                                以上

衆議院議長 殿   参議院議長 殿   内閣総理大臣 殿
総務大臣 殿   厚生労働大臣 殿


ちょっぴり期待

 期待、ってゆったらいけんね~
 総務文教委員会で「談合あり!」と(反対討論で言ったかどうかは?)
 3対3、委員長判断で否決。
 これに、他の議員がどうでてくるか。た・の・し・み

期待はできんばって、良識に期待したい

 保育所の「意見書を」の請願が本会議で。
 こちらは、4対2で可決されてはいるけど、反対者が声が大きい人よ、
 どうなるか

                保育所はいいよ~


マルクスおじさんのメールで沖縄

 県議の「とぐちおさむ」さんのHPで
 慰霊の日/平和と基地のない沖縄への決意新たにをみる。
 このまま、わたしの決意と。

文章だけ紹介します。動画は沖縄へ行って見てね

 最初の「さとうきび畑」が流れてくるところから思わず

 今日6月23日は、慰霊の日でした。

糸満市の摩文仁では、沖縄全戦没者追悼式が行われました。

日本共産党県議団も参加しました。

菅総理大臣も参加しました。

しかし、挨拶の中では、日米合意を結んで沖縄に基地を押し付けながら、基地を負担していただいていることに感謝するということを述べるなど、県民の思いに逆行する内容でした。

今回の追悼式では、県議会議長が「普天間飛行場の一つすら変換できない状況は、到底納得できるものではありません」と強く政府を批判、遺族会の代表も、基地を押し付ける日米合意を許せないと政府を批判するなど、沖縄県民の願いを直接総理に届ける異例の場ともなりました。

政府は、沖縄県民の願いに応えるべきです。

平和の磯には多くの肉親が訪れ、戦争で犠牲になった家族をしのんでいました。

式典では、普天間高校3年生の名嘉司央里さんが詩を朗読しました。

この詩を聞きながら多くの参列者が肉親を想い、悲惨な戦争を憎み涙を流しました。

この詩の朗読をお聞きください。

詩の朗読に合わせて映像を編集しました。

多くの人が、基地のない平和な沖縄、普天間基地の無条件撤去へ決意を新たにしていただければと思います。

そして、参院選ではその先頭に立っている、日本共産党をぜひ伸ばしてください。

これは鮮やかな。知らんやったね~こんなところにあったなんて    これもやっぱり海紅豆?
                今日の街宣時、西福間でみつけました。


近くまで行きたくて建設環境委員会傍聴

 跨道橋撤去のために、この橋の部分を市道から無くすために
 市道の路線を変更。
 路線変更時は、ほとんど現地を
 で、いっしょに現地へ。

質問の中でわかったこと(私が質問、じゃないよ。傍聴やきね)

 イオンが開店した時、この橋を使って下り車線から3号線へ、
 という計画があったけど、渋滞などいろいろなことが考えられ
 警察から

 今は使われていない。
 警察(道路車線閉鎖などで)と協議が終わればこれに沿って
 実際の細かな撤去計画を。
 工事は、9月着工、翌年3月までの予定。

 国道にかかる橋を市がなぜ?権利かんけいは?というような質問も。
 国道ができたとき?法面などはどこが管理するか、など詳しく。
 この時、橋は市が管理する、って決めていたんだって。
 ま、もともと町道が3号線建設でぶちきられたわけやき、建設は国が
 して、町に移管するのが普通やろね。

 で、壊すときも許可を国(造ったとこ)からもらい、費用を国が出し
 市が壊す、ということみたい。

            記事と写真は関係ありません(一回言ってみたかったと)


こどもが小さいころは、けっこう意識しとったとやけどね~

夏至の日・園児乱入

  市民福祉委員会、賛成4、反対2。あと本会議やね。

 市民福祉委員会が終わって、「帰ろうかな?」と。
 突然事務局、電気をパチパチと。
 明るくなった室内にわ~っと聖愛幼稚園年長児が(年中児も?)。

まず、窓の方へ    次は椅子で~す

楽しそう    くつろいでます

「ありがとうございました」    もうさよなら、と思ったら、また会ってしまった。追いかけて「こども課」の前で

 委員会では、保育所の請願にきつく言った人も、
 こどもの前じゃやさしい顔をするのね。

ウロウロしていたら学童保育所の基礎が

 まあだ出きとらんき気になりよったとよ。
 ホントなら4月に増築完成!やったとい、農業振興地域とか
 分筆とか、手続きが遅れて、やっとよ。
 ま、基礎できりゃあとは早いやろ、プレハブやきね。

やっと・・・    いくらなんでも夏休み前には???


田植えの日は覚えていなかったけれど

 なぜか、ここ何年か田植えの日に横を通る。
 田植え真っ最中の年もあったばって、今年は終わっとったや。
 ここで大雨が降れば、流されるかも。
 もうちょっと降らないでほしいな。

田植え終わっていました。    小さくてわからんやろ?


今年初の海紅豆・薄い色やけどちょっとおかしい

もうこんなに!いつのまにか夏やね~    いつもは、薄いなりに。今年は白っぽいところが

こんなところに咲いています。久末    なつかしい花です。田んぼの近くに毎年咲きます。よそのおうちやけど


師匠田、ヤバイばい

 福岡県って無責任って思うばい
 大雨が降ったらくずれそう

くずれとっちゃないと?    もう準備しちゃあとかね~

池になっています
♥ More..Open


談合が、と

 休憩室で話を聞くと、
  業者が話し合いをして落札業者を決めていたのに
  違う業者が落札したんだって。
  これがおかしい、というのよ。

  落札業者を決めておく、というのも私からみれば「談合」

委員会では誓約書が

 執行部が談合情報を受けて、入札参加者、辞退者にまで
 誓約書を。
 ま、これを信用するしかないとやけど。

学校関係は急ぐので、と指名競争入札

 一般競争入札は日数がかかるんだって。
 しかも、文科省の今年度の予算が、「耐震工事」が主だって。
 で、一般的な大規模改修や給食棟建設への国の補助の内定が
 大幅に遅れたみたい。
 夏休みにほとんどの工事は終わりたいとよ。
 そりゃそうよね。
福津は学校の耐震工事は終わっとうと。
  何より先にしてしもうたとよ。


誰が見ても談合やろ?と言われるけれど

この数字をどう判断するのかね~

平成22年6月9日入札結果
神興小学校給食室改築工事
担当課 学校教育課
件名 神興小学校給食室改築工事
履行場所 福津市 東福間6丁目 地内
履行期間 議決日の翌日から平成23年3月2日まで

落札金額(税抜) 240,000,000円
予定価格(税抜) 267,714,000円

(株)井上建設 261,000,000
占部建設(株)宗像支社 263,000,000
(株)荻原工務店 261,000,000
(株)片岡建設 265,000,000
(株)桜井建設 262,900,000
(株)篠崎建設 265,000,000
(株)田畑建設 -    辞退
(株)ふれあい創建 260,500,000
松崎組福津支店 258,000,000
松本組建設(株) 265,000,000
松本建設(株)宗像営業所 240,000,000  落札
横大路建設(株) 260,500,000

話し合って決めていた、と堂々と言うのもどうかね~
それが、違う業者が落札したから、と「談合」と言うのは
どういう部分が談合かハッキリしてほしいね。
そりゃ地元の業者を育成せないかんき、指名は「12社以上」というのは
変更せなね。地元で間に合う時に、無理やり市外からもってくるっていうのは
今後については、みんなでいい方法を考えなね。

大久保さんは賛成。
休憩室で「松尾さん、本会議では反対せなよ!」と言われたけれど
反対の理由がない限りは反対されんばい。


委員長と平って報酬の差だけじゃなかったとね

 国が保育まで営利企業にお任せ、というのをもうすぐ決める予定よ。
 保育所時代の知人から、請願の紹介議員を頼まれたと。
 請願は、国に「保育制度改革に関する意見書」を出してください、よ。
 ばって、私の市民福祉委員会で審議するき、紹介議員にはなれんとよ。
 請願者が大久保さんの友人でもあったので「オレがなってもいいよ」
 と言ったけれど、独身の大久保さんには、ちょっとかわいそう、と、
 ネットワークの人に頼んだと。
 紹介議員が委員会で説明するばって、わからんとこは休憩にして、
 請願者から説明を受けるとよ。どこの委員会でもそうやきね。
 で、安心しとったと。

「委員長は請願者を要請しない」

 請願者の代理の人と細かく打ち合わせまでして「9時半前に」と
 何度も念を押し
 ところが先日、議会事務局から、「委員長は請願者を要請しないそう
 です」ということを聞いたとよ。

 え~っあれって委員長権限やったと
 知らん私も悪いけど
 必ず呼ぶもの、と思っとったや。
 だって、地区の議員団会議の中で、「オレんとこは、請願だけじゃな
 く、陳情もきちんと呼んで説明させるばい」と議員団長が言んしゃあ
 ぐらいやき必ず請願者が来んしゃあと思いこんどったばい
   福津は陳情は紙をもらうだけよ。
   福間町の時は、議場で読み上げよったといね。


否決の雰囲気

 委員会で勉強会をしたとき、「まだ国は決めとらんっちゃね」と
 いうのが聞こえてきたと。あの言い方は、否決やね
  ひとみ訳 まだ決まっとりもせんとい、意見書やらあげられん

お願い

 否決のほうに動きそうですので二つのことをお願いしたいのですが。

・市議会の傍聴においでいただけないでしょうか。
 
保育所の役割などをお知り合いの市会議員に話していただけないでしょうか。


市民福祉委員会 6月21日(月) 9時30分~
 
 委員会傍聴は、開会前に「傍聴を」と事務局に届けなければなりません。
 そのあと、委員会でOKを出し、室内に入ります。

本会議 6月24日(木) 9時30分~

 他の議案がありますので、少しずれます。
 談合問題などで賛否が割れた議案もありますので、
 もしかしたら何十分もかかるかもしれませんが。

 こちらは、入り口で記名するだけで出入り自由です。
 委員会で否決されても、ここで全員で可否を問います。

お忙しいでしょうが、よろしくお願いいたします。
ご意見は、FAX,メール、ブログへの書き込みでも結構です。

 メールアドレス・電話番号は、HPの下段にあります。  

♥ More..Open


鳩山さんのようにフラフラせんで、アメリカ財界一筋!
 というのは、わかっとったばって、まさか逆立ち政治に


きのうの潮流コピーしとこ

きょうの潮流

------------------------------------------------

 先日、テレビの国会中継をみていたら、菅首相が熱弁をふるっていま
した。“財務省は、800兆円の借金を減らせなかったではないか”と

▼だから官僚にまかせないよう政治家の出番だ、という理屈です。
「ちょっと待ってほしい」と、声をかけたくなりました。
15年以上前の話ですが、火だるまの財政赤字を語るうえで忘れられな
い出来事があるからです

▼1994年、村山内閣は、95年度から10年間の公共投資を
「おおむね630兆円」へと見直しました。
4年前に海部内閣がアメリカの求めに応じ決めていた「430兆円」を、
200兆円も上乗せしました

▼話の出どころは、やはりアメリカです。村山首相は、
当時のクリントン大統領との会談で増額を約束させられました。
政府内から「げっぷがでる」と声があがるほどの公共事業ばらまきで、
財政赤字は雪だるま式にふえてゆきます

▼村山内閣は、自民・社会・新党さきがけの政権。菅首相の経歴を
ホームページでみると―。「1994年 新党さきがけに入党し、
党の政策調査会長就任。自社さ政権では与党3党の政策づくりを努める」。
菅首相はいま、「公共事業中心」は「失敗」だった、といいます

▼ならば、“自分も失敗を招いた政権の一員だったが…”ぐらいの断り
があっていい。沖縄の海兵隊については、「抑止力と関係ない」の
前言からあっさり「重要な抑止力」へ。首相の“あっけら菅”ぶりには
恐れ入ります。
それで、「私を信頼して」(所信表明)というのですから。


これ読んで思い出したばい。50兆、20兆を。
公共事業には50兆円も毎年使うのに、社会保障には20兆円。
逆立ちしとうやないか、と言いよったころを。




地区の決起集会。夜8時には「おかえりなさい!」と
  言えるはずやったとよね~


  予算委員会があればだめやね~、と。
  無いなら、すぐ、帰福の予定やったと。
  みんな、顔を見て「おかえりなさい」と言いたくて地区へ。


 ところがところが、決起集会に間に合う最後の飛行機には間に合わず
 かといって、予算委員会があったわけじゃなし。
 仁比さんからのFAXでわかったけれど、事務所に着いて
 パソコン開くと、九州沖縄ブロックの事務所からメールが。
 スキャンするつもりやったけど、メール添付の文章をコピーしよ

西日本十七県のみなさんへ

 いま午後3時半です。
 菅内閣不信任案を採決した衆議院本会議は先ほど休憩に入りましたが、
 参議院本会議をどうするのかが未だに決まりません。

 全く反省も自覚もない民主党は、参議院での総理問責決議案などの
 取り下げと、障害者「自立支援」法延命法案などの採決に野党が
 応じない限り、参議院本会議を開かないといいだし、言語道断の
 暴挙でひたすら国会から逃げようとしています。

 現在、野党国対委員長会談が開かれ協議中ですが、政権が代わったの
 に、民主党が自ら提案した衆参各一日の予算委員会すら開かないこと
 も、会期末に閉会中の災害対応などの手続さえとらないことも、
 前代未聞です。

 このままでは、みなさんから届けられている請願署名も、
 参議院では一切採択されないことになります。
 断じて許されないではありませんか。

 わずか一日ずつでも、衆・参代表質問に立った志位市田質問によって、
 菅政権が反省どころか、沖縄への基地押しつけと本土分散移転、
 消費税増税と法人税引き下げなど、アメリカと大企業にいっそう追従する
 姿が浮き彫りになりました。
 小沢・鳩山献金問題はもちろん、荒井大臣の事務所費疑惑も泥沼の
 様相です。
 
 みなさん。日本共産党の躍進で、こんな政治をきっぱり変えよう
 ではありませんか。
 アメリカと財界への忠誠と追随に踏み込んだ菅政権に立ち向かい、
 国民の力で政治を前へ動かそうではありませんか。

 午後4時15分になりました。民主党は、一方的に参議院本会議を
 取りやめ、前代未聞の「流れ解散」です。
 私は最後ギリギリの飛行機に間に合わず、予定していた地元日程に
 戻れなくなってしまいました。
 頭にくるじゃありませんか。

 民主党がいくらうまく逃げたつもりでも、国民のみなさんは、
 早晩その本性を見抜くでしょう。
 お預かりした6年間の最後をこうした展開のもと二期目に挑戦する
 というところに、激動の時代を感じます。
 自民党政治に代わる新しい政治をつくる国民的激動をどうしても
 前へ進めるために、私はこの議席を絶対失うわけにはいきません。

 私は絶対にこの国会に戻ってきます。
 私たちの力で嵐を呼ぼうではありませんか。
 どうぞみなさん、力を貸して下さい。
 私をもう一度国会の質問席に立たせて下さい。
 みなさんに心から、心から訴えます。  
 
    二〇一〇年六月一六日 
                参議院議員  仁 比 聡 平


会議があるので机の上の整理・この時、「論壇時評」を

 議会中は、わ~っと広げて
 で、会議が、とか、お客さんが、という時は大変
 慌てて、また、整理もしないでゴソッと横のほうへ。
 この時、ポロッと
 
 「金子勝」にひかれて、思わず、ぜ~んぶ読んでしまった。
 スキャンじゃきたないき、西日本新聞に載ってないかな、と検索。
 データベースでも調べたけれど
「論壇時評」西日本新聞20100526


行き着いた先

 ここまでの間に、金子さんの日記をちょっとだけ。
 私の日常生活には無い芸能情報があったので、思わず読んでしまった。


金子勝さんのブログの「論壇時評」をコピー(いいのかしら)

論壇時評 を含む記事
19

January
2010年01月19日 09:57

カテゴリ
活動報告この深刻な不況や政治の混迷を見ていると、ついつい発言したくなるのは悪い癖です。一人で世の中が変えられるわけではありませんし……。ちなみに、よく聞かれるのですが、メディアでレギュラー登場しているのは以下の通りです。


(1)昨年6月から、『東京新聞』『中日新聞』『北海道新聞』『西日本新聞』において月1回で、「論壇時評」を担当しています。

(2)なんと『朝日新聞』Beで「悩みのるつぼ」という人生相談を月1回分担当しています。人生相談したいのは私の方なのに……。もともと知り合いの記者の方に頼まれて、引きうけたのですが、経済問題での相談だけかと思いきや、編集記者の方が意地悪で、私を困らす相談ばかり持ってきます。トホホ…。

(3)それから何年続いているのでしょうか。『日刊ゲンダイ』で「天下の逆襲」と いう小さなコラムを隔週火曜日に書いています。高級紙がやや「官報化」していて面白くなくなり、若い読者も離れています。オヤジ・サラリーマン向け夕刊紙 に書くことをいろいろと言う人もいますが、そこにはゲリラ・メディアの面白さがあります。私は権威主義が嫌いですから、いろいろと言ってくださって結構で す。

(4)その他、『日本農業新聞』や『山陽新聞』も不定期で連載しています。農業や地域はとても大事だと思っていますから。

(5)長年やっているもののうちの1つは、NHKラジオの早朝番組「ビジネス展望」(6:40過ぎから8~10分)で、隔週水曜日(月2回)しゃべっています。結構、いろいろな方が聞いていて驚きます。

(6)もう1つは、ケーブルテレビの朝日ニュースター「ニュースに騙されるな!」(毎 月第1土曜日の夜22:00~、再放送あり)では、中村うさぎさんと一緒に司会をしています。この番組は、地上波では呼べないような専門家を呼んで好き放 題やっています。時々のテーマについて大手メディアでは放送できないディープな切り口で、ニュースの本質を考えるもので、気分はメディアリテラシー番組の つもりです。地上波では見られないレベルなので、知的な人しか見ていないかもしれませんが、好きにやらせてもらっています。うさぎさんの感覚が、とっても いいです。事前の打ち合わせなんかでも、非常に当たり前の落とし穴を教えてくれます。

(7)TBSのサンデーモーニングもいつの間にか準レギュラーのように出させてもらっています。日曜の朝というまったりした時間帯に、私のようなはっきり言うタイプは合っていないように思いますが、我慢して使ってくれているみたいです。

(8)NHKもたまに出させてもらっています。この前も、元旦に討論番組に出ました。民主党政権の菅直人現財務大臣に「民主党のマニフェストとINDEX2009を読んでください」と言い放つ自分が怖くなります。私の病気ですね。


とはいえ、昨年末に出た『新成長戦略(基本方針)』は ひどいもんです。福田政権や麻生政権時代の政策が衣を替えて出ている感じでしょうか。民主党政権が官僚の寄せ集めの作文(推測ですが、たぶん内閣府の統括 官あたりが書いているでんしょうか)を出して、どうして政治主導なんでしょうか。過去10年間の「成長戦略」が実行されないのは、「政治のリーダーシッ プ」が欠けていたからだって……。だったら、福田政権や麻生政権時代の政策を批判して出したマニフェストやINDEX2009は何だったんでしょうか、と 聞きたくなります。供給サイドが駄目なら、またぞろ需要サイドですか…。この歴史的転換期には経済学の「常識」は通用しないと思うのですが。世界では、エ ネルギー転換で新しい産業構造や雇用を創り出そうという問題意識が強まっているのに、日本ではそういう視点が希薄なのは何故なのでしょうか。財界の遅れた 体質もありますが、官界も学界もメディアも、さんざん「構造改革」を煽ってきたので、引っ込みがつかないのでしょう。「構造改革」とともに、1人あたりの GDPも急落し、各種の産業もみな競争力を落としているのは厳然たる事実です。「構造改革」論に味方すれば、「自己責任」をとらないですむ国ってことで しょうか、なんてことを言うから、私は嫌われるんでしょう。

地方を歩いていると、本当に厳しい不況を実感します。民主党政権には、マニフェストとINDEX2009に立ち返って、早急に国会戦略と経済再生のシナリ オを練り直してほしいです。「日本版グリーンニューディール」構想を言い出したのも民主党のはずですから。これでは政権交代の意味が分からなくなってしま い、献金問題ともあいまって政党政治そのものが壊れてしまいます。

いつもこういうことを言いたくなる状況が続きます。言論もやせてきています。とはいえ、ちょっとやりすぎ。こんな状態を10年以上もやっていて、あっという間に歳をとってしまいました。もっと地道な研究に時間をさかなければ、と焦りが募る今日この頃です。


環境エネルギー革命
著者:金子 勝/アンドリュー デヴィット
販売元:アスペクト
発売日:2007-07-13
おすすめ度:
クチコミを見る



地域切り捨て―生きていけない現実
著者:金子 勝
販売元:岩波書店
発売日:2008-04
おすすめ度:
クチコミを見る

♥ More..Open


年老いた親を抱えていると電話がかかってくるとドキッ
  
  1回こういう言い方してみたかったと。
  ま、確かにドキッとはするけど、父が作ったおかずを
  貰う身としては、こういうこと大きな声じゃ言われんと


それが、議会中に電話があるし、夫からはメールまで

 みんな、議会がありようこと忘れとっちゃね、とぶつぶつ心の中で。
 休憩時間に母からの留守電を聞き、夫からのメールを

 すると、「生存権。高裁〓勝訴」 これが2回もよ。
 おんなじもんが二つも、と返信メールを。
 それと同時に、 「高裁で福岡のみ勝訴〓」と、3つ目のメール。

家でお互いの携帯を見る

 家族にいっせい送信したみたい。
 で、長女の携帯に拒否されたので3回も送信したみたいよ。
 2回も同じのがきたので、「おんなじもんが二つも!」と、
 私も差出人だけじゃなく、みんなに送信したら、拒否されたとよ。

 長女に直接は通じるので、夫の入力ミスやろね~

「絶対6時のニュースに・・・」

 生存権裁判勝訴のニュースが始まるとテレビに釘付けよ。
「ホラホラ、オレが撮った写真と合成しとう」と。

ビデオに入れとこ、と録画を始めた。
裁判所の中に入れなかった分、外でテレビカメラに写ったみたい。
ヒゲぐらいそっとったらよかったろうね~

 自分が放映されるかどうかわからんもんやき
 ただひたすら顔が出てくるまでだんまりよ。


真ん中の「勝訴」だけメールで送られてきたけれど保存先が???    うれしかったろうね~

ホント、大変やったね~    裁判所の中

100614生存権 024    100614生存権 027

表では    「勝訴」

何枚も撮ったけれど、やっと見れる写真。福津市の人です。    厚労省、どうするかね~


「いやあ、まさか勝訴するとは思わんやった!」と。
正論でもあちこち敗訴しとうき、嬉しさ格別やったっちゃろうね
私まで今日1日のいやなことが、この勝訴で吹き飛んだね

厚労省に相談するって北九州市は言ってたけど



♥ More..Open


テレビから「強い社会保障、強い経済、強い財政」と、何度か

 聞いてもすぐ忘れるき、正確かどうかは
 この三つのことばを、力込めて言んしゃあとよ。

 この前は、・・します、とあまりにもハッキリ言いすぎたき
 今度は、どうでもとれる言い方にしたっちゃろうね。
 私なら、あれでは納得せんばって、なんとな~く「いいなあ」と
 思う人が多かろうね~

 みんなで財政再建しましょうよ、なあんて言われたら
 普通なら「あ、そうですね」となるやろね~
 強い社会保障を、誰のためにやるのか、が問題よ。

224兆円も消費税とられたっていうのに
大企業・大資産家への減税が208兆円よ

強く言うなら、アメリカ政府や財界に強く言ってほしいね、

「国民の代表ですから国民の立場で
考えます
と。
♥ More..Open


委員会報告見てビックリ

 議会初日は最初にいろいろ報告が。
 常任委員会報告の一つに、市民福祉委員会報告。
 ホントなら私も参加するはずだったけれど、4月の発熱中よ。
 保育園に行く、というので遠慮したと。
 うつしたらいかんきね。

 数日前、「訂正する部分があったらお願いします」とFAXが。
 不参加やき、見てもわからんか、と。
 今日、委員長報告を聞いてビックリ
 なんと待機児4月現在約60名

 去年の4月はほとんどいなかったのに、11月は約50名。
 それが、また、増えとうとよ。今、あちこちに
 手をうって少しは減った、ということやけど。

 保育団体連絡会からの請願・国に意見書を・も提出されたけど、
 こんなに待機児がいるから国になんとかしてほしい、と関連付けて
 聞いた議員さんはおんしゃれんやろね~

 新しい保育所に市が土地を無償で貸す・あたりまえよ・ことに、
 「なんで!」とか「金をとったら」などという議員さんが
 いっぱいやきね。国と自治体の責任なんて、
 なあも知んしゃれん人たちがいっぱいやきね。

 報告書見たら、見学に行った認可外(届出施設)は120名入っとうって。
 増えたよね~以前は、一つの園ができるほどの60名ぐらいやったのに、
 1つの園で120名。
 ほかの園が定員いっぱいだと、ぜ~んぶで300名以上よ。
 届出施設に名前すらあがっていないとこもあるっていうのに。

 南小の横に新保育所が来年度から。とてもこれだけじゃ足らんばい。

委員長報告・約60人の字が    届出保育施設。ここに記入されていない施設あり。

21日(月)の市民福祉委員会で請願審査「意見書を国に」
誰か、傍聴に来てくれるといいなあ。


意見書案よ。

保育制度改革に関する意見書(案)

 平成21年12月8日閣議決定された、「明日の安心と成長のための緊急経済対策」において、幼保一体化を含めた保育分野の制度・規制改革が提言されています。
 この保育分野の制度・規制改革は、保育所の設置について、認可制に加え指定制の導入で、営利を目的とした事業者の参入を促進するとともに、保育所入所を,利用者と保育所の直接契約とするなど、これまでの、保育の実施主体としての市町村の公的責任を、単なる監督責任へと変容させています。
 このことは、児童福祉法第24条に基づく市町村の保育実施責任を大幅に後退させるとともに、規制緩和による保育の市場化を進めるものです。さらに、費用負担についても「応能負担」から「応益負担」へと変更されており、所得の低い保護者の負担増を招き、子どもたちが必要な保育を受けられなくなります。
 このような保育制度改革では、保育や子育てに必要な環境の悪化で、保護者にとっても利用しにくい保育所となってしまうのはもちろんのこと、保護者の経済力により子どもたちの間に保育格差が生じてしまいます。これでは、国民的課題となっている少子化の流れに歯止めをかけるどころか、ますます拍車がかかり、日本の将来に大きな禍根を残すことになりかねません。
 よって、福津市議会は、国会及び政府が、次の事項について取り組まれますよう強く要請します。

1、児童福祉法第24条により、市町村が実施主体であることが明記されている現行の保育制度を維持拡充させること。
2、国は、市町村が責任を持って必要な地域に認可保育所を設置し、待機児童解消に向けて取り組むことができるよう環境を整備すること。
3、保育所の設置基準設定を地方に任せる児童福祉施設最低基準の緩和は、地域格差を助長し、保育の質の低下につながるため、行わないこと。   

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出します。



なんか夕べはいつのまにか「おみやさん」最終回を観て

 で、こうすけさんに今、日刊紙を。「潮流」に
 ここ数日国会は、延期してでも国会証人喚問を、とか郵政法案を、
 いや、予定通り7月11日投票で、といろいろよ。

 わたしゃ、一ヶ月ねこんどった分、のびたほうがよかったばって
 ボロろぼ出らんうちに選挙したかったっちゃろうね。
 選挙後、臨時議会開いて郵政やる、とラジオで言いよったばい。

で、1日遅れの ひとみちゃん流「時は金なり」よ。
がんばらなくっちゃ

きょうの潮流
-----------------------------------------------

 朝鮮が、日本の植民地だったときの話です。急行列車の運転が始まり、急行券が売り出されました▼ある朝鮮の人が語ったそうです。「速くては景色もゆっくり見られなくなってしまうのに、急行券なんぞでよけいに金を取るとはおかしい」。お金で時間を買う急行券。しかし、確かに速さは犠牲を伴います。日本でなら、車窓からゆっくり眺めたい富士山もあっという間に遠ざかります▼時間に追われる今の時代について考えさせる、急行券の逸話です。きょうは「時の記念日」。90年前の1920年、時間をまもり生活を改善・合理化するという目的で定められた記念日です▼現代人の多くは、急行や特急のような日々を過ごしているのかもしれません。時間との勝負の仕事。仕事がないときも、なにかしら気ぜわしい。ゆっくり見聞きしたり考えたりするゆとりが奪われ、大切な事柄を見過ごす危険に陥りやすい。記者も、身に覚えが大ありです▼金力や権力の持ち主が、人々の視線や思考を一つのところに向けさせる機会も生まれます。突っ走る列車の窓の外に、よく目立つ同じ看板を切れ目なく立て、人の目を引くように。たとえば、鳩山政権の退場以来、テレビや新聞は菅新政権についてたっぷり報じています。前の政権との、つながりを絶ったかのように▼さて、参院選までの時間は少ない。しかし、心に響く訴えなら情報の誘導に負けず、あわただしく暮らす人々にも届くでしょう。投票日が決まってくる選挙では、「時は金」です。

♥ More..Open


今日は「福津市日本共産党後援会」総会

 すぐ行動を、と大久保カーとひとみカーに分かれて
 ついでに若木台方向へ帰る人をひとみカーに。

 途中で街宣しながらの帰路よ。
 最初の街宣が終わると、
 「その数字、間違っていません
  消費税がそんなにあるわけないじゃないですか」と。
 すると、もう一人の同乗者が、
 「この前、消費税1%で2兆円、と。だったらあるんじゃない。
  今、5%だから年間10兆円よ。21年間やもんね~」
 最初に言った人は、なんか納得がいかない、という感じやったね~

これより新しいのがあったと思うとばって

  法人税の減税って税率下げるだけやないとよ

ちょっと見難いかもしれないけれど

 4月13日に経団連が「成長戦略」で「法人税引き下げ・消費税増税」
 を言ってからは、誰やら彼やら「消費税増税」よ。
 政治家だけじゃなく、コメンテーターといわれる人たちもよ
 テレビ局だけじゃなく、コメンテーターといわれる人たちも
 どこかの誰かがバックにいるのかしら。訊いてみたいね~

消費税をなくすふくつの会
がんばりどきやね


♥ More..Open


菅直人氏と市川房枝さんの名前が

 な~んかしょっちゅうテレビに。
 市川さんのことをマンガにしたのを読んだことがあるけれど
 菅氏と結びつけるのは違和感が。
 今日の潮流読んで、ちょっとだけ納得。コピーしとこ

きょうの潮流

------------------------------------------------------

 「市川房枝さん」と「市民運動」。
 新聞やテレビが新しい首相の菅直人氏を紹介するとき、
 かならず登場する名前と言葉です
 ▼シカゴの貧民を支援する活動家だったオバマ米大統領に続き、
  日米とも「市民運動」出身の指導者現れる、というわけでしょうか。
  菅氏は1974年参院選で、故市川房枝さんの選挙事務長を務めました
 ▼女性の政治参加や清い政治をめざし、市民運動をおこした市川さん
  です。政界へ出た菅氏は、選挙でよく語りました。
  「市川房枝さんの精神を引き継いで…」。
  当の市川さんは、戸惑いを隠していません
 ▼たとえば、菅氏に「自力で闘いなさい」といったのに
  「私の名をいたる所で使い、私の選挙の際カンパをくれた人たち…に
  カンパや選挙運動への協力を要請強要したらしく、私が主張し、
  実践してきた理想選挙と大分異なっていた」(77年「私の国会報告」)と
 ▼市川さんの記録を、もう一つ紹介します。
  「いまだに沖縄をはじめ全国にアメリカの軍事基地があり…外交にまで
  介入されることを許したまま今日になっております」「わたしたちは、
  自分たちの運命を自分たちで支配する権利のあることを思いつめたい」
 ▼1970年6月、市川さんや平塚らいてうさんなど9人の女性が発表した、
  安保条約の廃棄を訴える声明です。沖縄の米軍普天間基地のかわりに
  新基地を辺野古につくる、日米合意の実行を、米政権に約束した
  菅首相。「市民」や「市川さんの精神」から、ずいぶん遠く離れて
  しまったようです。




風邪が治ってからは夜型人間

 朝早く、赤旗号外ポストイン。
 お日様の光を浴びて14時間で眠くなる、とテレビから。
 その性かどうかわからないけれど、事務所で仕事をしていても
 無性に眠い。
 昨夜など、バタン、といきそうになるのをこらえ、家へ。

消防学校の学生さん(生徒?学生?訓練生?)

 制服を着た若者がタクシーに4人ずつ。
 間違いないとは思ったけれど、この前は、学校を。
 県の消防学校の学生だって。


 昨日の朝立ちのとき、訊いたとよ。
 荷物が多いいけど、寮かなにか?と。
 月曜日に学校へ。週末は家へ、だって。
 荷物が多いいはずやね~

思い切って

 いつもは、ちょっと先のほうに大勢がタクシーを。
 なぜか昨日は、私のすぐ横まで。
 で、消費税の話をしたと。
 話し始めて気がつき、「生まれた時から消費税が・・・」と。
 すると、「はい、そうです。竹下内閣の時です」と、返事が。

 で、導入されて21年経った消費税のこと。
 社会保障のためと導入されたのに、社会保障は悪くなるばかり。
 さらに、消費税増税が計画されていること。
 200兆円を超える消費税が大企業や大資産家に税金を負けてやった
 穴埋めに使われたこと、とにかくいろいろ消費税に関することを
 タクシーに乗り込むまで話したと。

「増税しかない!」と草取りで

 日曜日のいっせい美化運動の時、消費税が話題に。
 「国の借金を考えたら、消費税を上げるしかないね」と男性数人が。
 よほど何か言おうかな、と思ったけれど、グッとこらえて
 あらためて訪問することにした。

街宣で

 言いたい分は言ったけれど、まだまだ届いていないところが
 圧倒的に多いいき、精を出さなくっちゃ。

こうすけさんにメールで日刊紙を送ると1日の仕事終わり!

 と、いう気分なんよ。眠たくはなるしね~
 で、今日は、夜の学習会が終わって、すぐ、メール送信。

 「議会があります」というのをパーソナル編集長で練習し、
 メールのとこをのぞいたら、もう返信が。

見本に字・写真等を。肝心の質問内容が無い!作り直すしかないね~


 「今日の凄いのは、志位さんが早くも沖縄にまた行って。関係首長運動家などと語らったことです
こんなことを考える策士と言うか、ブレーンの存在が頼もしいです
ありがとうございます。
社民党が、沖縄で別の候補を立てたりするなど厭らしいことをしそうで心配です。」

 メールはこうすけさんに届くのに、
 「しんぶん赤旗」や「ひとみちゃん」が見れないなんてね~



ホントは、♪朝、1番早いのは  としたかったのだけれど

 昨日もらってきたのを事務所入り口に。
 どこに、と迷ったけれど、ひとみちゃん後援会連絡所の上に。
 見た感じじゃ、「しのだ」さんの方が、ものすごく大きいと。
 あわせてみたらピッタリ
 迷うこたなかったとい。

こっちの方が大きく見えるのにね~


どのくらいになったかな?

どの写真に似ているかな?

昔の写真を並べてみようかね

これよりは大きくなっとうよね    これぐらい?

それとも?    こんなには大きくなっていないと思うけど


一番かわいい?ちっこいのが、ひとみちゃんの妹よ
ホント、小さいときはかわいかったね~


道にずら~っとプランター

 ポスターあり、新聞報道あり、テレビ放映あり、で
 今年は見に行く暇がないき、昨年の花でがまんしょうかね。
 そろそろ見ごろになるころよ。みんなは直接見てね。

たくさんあって、どれを選ぶか大変    中には通路も


「北九州の人かね~」「そうよ」

 日刊紙を見て夫が。
 私は何も見ないままに返事を。
 今日は朝からあわただしかったので日刊紙を見ないまま市役所へ。
 いつもなら短時間で終わる議会運営委員会が延々と。
 途中の会派代表者会もこれまた・・・
 やっと1時過ぎに事務所に帰り着き、遅ればせながら食事会に。

 せっかく昼間いるので、こういうのは早くこうすけさんにも、と
 記事をすべてコピーし、メール送信。
 候補者の詳報見て

 「みかじりさん」福岡県じゃなく、高知よ。
 あわてて写真を見たばい。やっぱり「みかじりさん」。
 今年、1番のビックリやったね~

少し細め?    こっちのが「みかじりさんらしい」と智子さんが。


 夜、青年から結婚式の写真を見せてもらい、納得したけれど
 知らんやったね~高知の人になっていたなんて。
 昨日は、叔母さんといっしょに街宣したばって、そげなことは
 別に話題にせんき、わからんやったばい。
 今日の発表のあとやったら、しつこく聞いたかも。
 ひとみちゃんって野次馬根性旺盛やもんね

             今年はあまりきれいじゃないけれど我が家のアマリリス
♥ More..Open


市役所からエコスタイルのお知らせ・この日ぐらいは

 上から下まで全部お下がり。
 何年も前にもらって はけなかったズボン。はけるじゃないの
 すかさず夫に「痩せたと思わん?」
 「そういや顔が少し細ったごとあるね。なんで痩せる時は顔から
 痩せるっちゃろうか。オレも顔から痩せる。それやきすぐわかる」
 痩せた姿を、と。ばって変わらんね~

そんなに昔ではないけれど。ネコがおるきね~    痩せたかな。朝日を背に。

   2人とも痩せました。私風邪、それをもらった夫も

 これ以上太ったらヤバイ!と台所にテープで貼っていた写真と比較。

 写真の服装の上に上着を。
 「よう似合うとるばい。いつもと全然違う」と先輩から言われた。
 私としては、大変着心地が悪い服装よ。
 記事生地は、さらさらで気持ちがよかったけれど。
 背が高い人が、パッとはおってサッソウと歩く、というような服よ。
 写真に撮るのを忘れたけれどね。


昨日・全員協議会、昼ご飯無しで、たったかたっ

 ポメラ持ってくればよかった、と反省。
 メモること多し。
 勢い込んで構えて臨んだ「区長制度廃止」については
 「今日は報告のみ。24日に質疑応答を」と議長から。

13時過ぎに帰り着けば

 辞めた人のことで「ラジオも聞かんやったとか」と言われ
 昼食後、あわてて街宣原稿の手直しを始めれば、2行打ったところで
 「もう、止めり、雨が降りそうよ。行くよ」と言われ街頭へ。

さすが、早い!日刊紙の記事は昨日のままなのに。日曜版は6日付


前の原稿は一応手に持って

 ばって、辞めんしゃったばっかりに前の原稿どおり、というのは
 で、いつもの行き当たりバッタリで
 しゃべっていたら、突然大粒の雨。
 都合よく〆るのに
 車の中で、止むのを待ったけれどその気配なし。で、中止。

せっかくメールニュースが転送されてきたのに

 会議やなにやで事務所に着いたのが夜10時前。
 明日の宣伝の参考に、と、志位さんの迫力ある声を聞きながら
 
 朝4時、事務所で目覚めた時は、昨日の半袖のまま。
 けっこう寒がりの私が、なぜ半袖のまま
 そのなぞが解けたのは、パソコンの前に座ってから。
 「もう一度観ますか」というような文字が。
 もう1度聞いたわよ、メモしながら。
 ばって、あと2~3回聞かな自分のものにはならんね~
 今日の街宣に間に合うかしら

忘れるとこやった

 昨日、午前中に選挙管理委員会が行われて、正式に日程が。
 今までのは単なる予想やったったいね。
 全員協議会の最後に報告が。「今日午前中に・・・・」と。

12月26日(日)は、市議会選挙の投票日です。


ミニバスの運行改善を

ミニバス運行の開始で、近くまでバスが来るようになった、
と喜ばれている。
しかし、舎利蔵など、まだ利用できない地域もある。
高齢者の交通手段として、また、観光の面からも改善を。

分別収集公設ステーション等の改善を

公設ステーションが10月から津屋崎だけになる。
「持っていけない」という声がでている。
月に一度は大変なので毎週少しずつ持っていっている、という人たちも。
高齢者や環境に配慮したステーションにすべきではないか。

住み続けられるまちづくりのためにも介護保険制度等の改善を

○少ない年金に配慮した保険料にすべきではないか。
○一人暮らしや高齢者世帯などが利用しやすい制度に改善を。
○高齢者に必要ないろいろな制度を、わかりやすく、
 使いやすいように周知を図るべきではないか。

調べたり書いたり。さあ、これからがたいへんよ
傍聴者からは、お叱りばっかりの質問よ。
なんとか改善したいね~




| Top | Next»