気軽~に出かけてみたら・覚えきらんばいスマップの歌やら




ソプラノが足りんき、と先輩に誘われ出かけてみたら

 「1本の鉛筆」「小さな木の実」を22日の母親大会で歌うから、と。
 「1本の鉛筆」は、難しいし、歌ったことがないね~、と思った
 ばって、「ま、歌えるなら何でもいいか」、と。
 どこで練習するか聞きもせず、先輩宅へ。
 先輩を乗せ、絶対に離合できない農道を通り、すすき牧場の匂いを
 嗅ぎながら、相原の練習場に着いた。
 着いてみたら高校の時からの友人の家。

2曲じゃなかったばい、歌うとは

 先輩も中身はようとわからんで私に。
 はっきりしたとは、地区母親大会20周年記念平和コンサートで
 新婦人の小組のなんとか合唱団(ゴメン、名前忘れた)
 「1本の鉛筆」「小さな木の実」を歌うということ(私も)。
 最後に、みんなでうたおう、があり、その部分も前で歌う、ということ。
 何とその曲が、「1本の鉛筆」「ねがい」「青い空は」「わたしを褒めて
 ください」「小さい秋みつけた」「千の風になって」「翼をください」
 「世界にひとつだけの花」、と、盛りだくさんよ。
 斉唱ならなんとかごまかせても、ソプラノが足りん、といわれて
 出演するっちき、ある程度は覚えとかなね~
 久しぶりに、白のブラウス、下、黒よ。
 ズボンにしようか、ロングスカートにしようか、訊いてみろ、先輩に。

 23日の、福間中学還暦同窓会は、舟木和夫の「学園広場」を
 最後に歌う、ということやき、自治体フォーラムの帰りに、CDを
 買ってきたばっかしよ。まだ、封も切っとらんとい、覚えらないかんとは
 増えるばっかしよ。22,23はすぐよ。あせるね~

きませんか~11月22日(土)ですよ~    分科会もいろいろですよ~

                   友人のお母さんがいけました。


<<生きいき長生き祭りふくおか・11月19日(水) | Top | 今年もつけるっちゃろうか、通信簿>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://hitomi3.blog65.fc2.com/tb.php/1221-a2cee7d0
» FC2blog user only
| Top |