FC2ブログ

「時給1,000円になったら、アルバイト先がつぶれる」と言われたことが




たまったメールが約200。メールニュースは二日前のよ。

 参議院選挙の時、青年から言われたと。
 時給1,000円やったら、バイト先がつぶれます、と。
 メールニュースに質問があったき、載せとこう。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆Q&A 最低賃金時給千円にしたら中小企業はつぶれる?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〈問い〉 日本共産党は「全国一律最低賃金制、時給千円以上」を主張していますが、今でもぎりぎりの経営である私たち零細企業はとてもやっていけません。この点をどう考えていますか。(大阪・一読者)

〈答え〉〈答え〉 いま日本では年収200万に満たない人が1000万人を超え、貧困が深刻な問題となっています。全国一律の最低賃金を定めることは「国民は健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」(憲法25条)にてらし、国民生活の最低基準を示す重要な意義をもっています。

 全労連の試算では、首都圏で暮らす若年単身労働者(20代)の最低生計費は、月額23万3801円(税・社会保険料込み)、時給にすれば1554円、手取りは19万1406円です(生活保護なら17万2776円)。ところが、08年の地域別最賃は最も高い東京でも766円です。最低賃金で暮らす「最賃体験」に挑戦した宮城県の労働者(最賃639円)は、「食事は2食で外食禁止、家賃1万円以下」などでなければ、とても暮らせないと報告しています。

 国民生活の最低基準を確保する立場から、日本共産党は、速やかに最低賃金の時給を千円以上に引き上げるべきだと考えています。全労連も連合も同様の要求をしています。

 では、中小企業が時給を実施する上での困難とその打開策をどう考えたらよいでしょうか。中小企業で働く労働者にも最低賃金を適用すべきです。ただ、おっしゃるとおり、中小企業では、時給千円の支払いを可能とする商品価格やサービス価格を設定しようとしてもできない場合も生まれます。その最大の原因は「大企業の圧迫で下請けや納入業者が適正な価格を設定できない」「大企業からの仕入れで中小企業が差別的価格を押し付けられる」などにあります。いま一つは、国民の所得が伸びず購買力が低迷、売り上げも伸びず、激しい競争にさらされているからです。

 しかし、社会的に最低賃金を定めることは大局的に、国民のふところを温め内需を拡大し、中小企業経営の改善にもつながります。また最賃は、下請け業者が親企業に単価の引き上げを求める基準ともなります。

 中小企業が時給千円を実施できるよう、日本共産党は、大企業による中小企業イジメや「規制緩和」の是正、金融や税制の改善(部分保証の撤回、消費税免税点の引き上げ、家族労働を認める所得税法の改正など)を行うとともに、中小企業への賃金助成などが必要と考えています。実施にあたっては、企業規模に応じ、経過措置も検討すべきでしょう。(吉)

 〔2008・12・13(土)「しんぶん赤旗」掲載〕



3日もパソコンを開かず、緊急のメールがあったらどうしようか、と
ドキドキの3日間でした。ドキドキするぐらいなら開けばいいとばって
開いたり閉じたりするとい、時間がかかるもんやき、つい


<<3月議会、4日早くなりました・部長定年退職で。議運傍聴記・10日 | Top | 公明党が出したら、おかしいばい「暮らせる年金の実現を求める意見書」>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://hitomi3.blog65.fc2.com/tb.php/1256-c97e04db
» FC2blog user only
「派遣切り」被害者の労働相談(12月31日~1月4日、東京・日比谷公園)のご案内
東京、日比谷公園で、12月31日(水)~1月4日(日)におこなわれる、「派遣切り」被害者の労働相談、住居相談、生活相談のご案内です。「派... 村野瀬玲奈の秘書課広報室 2008/12/29 15:26
スペイン日産でできることがなぜ日本の日産でできないの?
『日本工場では首を切り、海外工場では雇用維持する日本企業の「矛盾」』という記事をホンダの実例について書きましたが、今回はスペイン... 村野瀬玲奈の秘書課広報室 2008/12/28 12:28
自治体が 『派遣規切り』 された労働者の受け皿に
 昨日大分県杵築市が、1か月程度の短期間を目途にキャノンや東芝から無法な『派遣切り』された『非正規』労働者の一時期受け皿となると進み出られたことは、明日をも知れぬ労働者にとっては、一つの希望であった。  これに続いて、大分市や佐賀市でも受入れの用意があ... JUNSKYblog2008 2008/12/20 10:11
歴史的な文書「政治の監視、市民の責任」
17日付朝日に湯浅誠氏の文章が載った。大佛次郎論壇賞を受賞して「政治の監視、市民の責任」これは歴史的な文章である。gooブログ検索で「湯浅誠」と叩いてみて欲しい。もう何10人ものブロガーが、立場の違いそうないろいろなブロガーが、一様にこの文章は素晴らしいと絶... 再出発日記 2008/12/20 03:42
杵築市の英断を讃えるとともに、大分キヤノンの仕打ちに憤りを覚える
 今日の昼に、昼食を買いにいつものようにア○アに行くと、ちょうどNHKが昼のニュースをやっていた。いつもはあまり気にも留めず通り過ぎる... コミュニスタ紅星の幡多荘草紙 2008/12/16 20:22
| Top |