FC2ブログ

津丸のみなさん、ご無沙汰しています。ひとみです。




 正式に候補者となることが決まって、すぐに、ご挨拶を、と、
 思ったのですが、手術した足が無理をすると痛いのをいいことに、
 まだ伺っておりません。

私は、皆さんのおかげで、7年5ヶ月の間、議員として、がんばる
ことができました。
これからもさらにがんばる決意を固めています。


ヤエ子さんは、入院して22年が過ぎ、23年目に入りました。

22年といえば、人生の四分の一です。
楽しく老後を過ごさせてやりたい、のびのびと残りの人生を、と、
考えていますが、政府は、なかなかのものです。
寝たきりの、一老人のことなど、考えていないのでしょう。
医療の改悪改悪で、今度は、とうとう、今入っている病棟・介護療養型
を6年後には、ゼロにする、というのですから。


入院して3ヶ月過ぎると70歳になり、医療費は無料に

医療費無料が、少しずつ負担が増えてきました。
食費、おむつ代、そして、昨年10月からは、食費と光熱費が、すべて
自己負担という、入院した時には考えもつかなかった大逆行の、
大負担増です。

しかも、税金投入はしたくない!と新たな保険制度をつくり、介護保険
料まで徴収するようになりました。
しかも、否も応もなく年金から天引きです。

政府は、社会保障の財源にと、消費税を導入しましたが、医療も
保育も悪くなるばかりです。
この仕組みを変えたい、せめて元の通りには、できるはずです。
消費税とほぼ同額が、法人税の減収です。
大企業から献金を貰う見返りに、お金持ちに都合のいい政治をして
いるのです。


どうしても、この政治、このままにしておきたくありません。

来年は、参議院議員選挙です。
春名なおあきさんを国会へ、と思っています。

国の政治を変える前に、福津市だけで変えられるものもあります。
収入が全く無い人からも、介護保険料が取られていますが、これは、
福津市できめることができます。国保税もそうです。
合併前に有料になった検診料や、学童保育所の保育料。
また、保育所の保育料、体育館の使用料や、シャトルバスのバス代等々
きりが無いので やめますが、市独自でやれることもたくさんあります。

30人学級は、市で条例を作れば実現可能になりました。
こどもたちの医療費無料化もその気さえあれば、今、就学前を、
中学生にまでも、広げることができます。
国と地方が、どこからお金を集めて、どう使うか、なのです。
今の政治は、弱いものから絞り取るだけ搾り取り、それを、強いものに
まわすというやりかたです。

そして、お金が無いからしかたがない、と、政府の言いなりに市政を、
住民から離れた方向へ変えていく、多くの議員さんたち。
この議員さんたちまで巻き込んで、本当に安心して住める町に、
農業にも、生きがいのもてる町に、こどもの笑顔が輝く福津市に、と、
思っています。

津丸のみなさん、ぜひ、日本共産党を大きくしてください。
知ってください。そのために、ぜひ、「しんぶん赤旗」を読んでみて
いただけないでしょうか。
当たり前の暮らし、人間らしい生活ができる世の中に、ぜひ、ご一緒に
しようではありませんか。


 ★ 関連記事 ★
    立候補します!(06/09/12)



<<知らんやったー、美しい国「美国」が、、、、 | Top | ご理解を ― 都市計画審議会での市長挨拶>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://hitomi3.blog65.fc2.com/tb.php/136-20f3e838
» FC2blog user only
| Top |