FC2ブログ

持ちつ持たれつ?

大林組が元締めと思ったら、、、

 和歌山県発注のトンネル工事で、大林組が主導した、というのを
 書いたけど、それから出るわ出るわ、官製談合か、とかいろいろね。

今日 書こうか、どうしようか、と、迷っている内に

 今日の「赤旗」は

   井山容疑者との関係認める
    
    和歌山県談合  知事、進退は触れず

結局、知事は、トンネル談合をめぐり、ゼネコンから約3億円の報酬を
受け取ったとされる ゴルフ場経営会社大和開発観光(大阪府河内長野市)元代表、井山義一容疑者(55)との関係について認めたとよ。
「知事に立候補することが決まったとき、県の情勢などを知らせて
くれた」とね。

県出納長も逮捕されとるばって、この出納長(水谷聡明)と井山容疑者
を引き合わせたのが知事本人げな。
これじゃあ、何かあると思われてもしょうがないよね~。

ばって、議会の全員協議会で、出納長の任命責任を問われた知事は
「今後の推移を見守りながら、真剣にこの問題について考えたい」と、
言うだけで、辞める、ちゃ言わんかったとよ。

どこかの知事さんのごと、あ~とから「辞めます」なんて、ないように
してほしいや。任命しただけでも結構責任あると思うけど。

それにしても、大林組と、幾つかのゼネコンで終わる、かと思っとった
事件が、大林組主導から、官製談合になり、もしかしたら、、、、
まだまだ大きく取り上げられそうやもんね。

最初の記事と今日の記事を並べると、よ~と見らな、同じ事件なんて
わからんばい。

政治家と大企業って、やっぱー持ちつ持たれつなのかしら。
あれだけのお金が福祉に回ってきたら、ずいぶんいろんなところに
使えるよね~。     


<<まだまだ続く和歌山県談合事 | Top | ありがとうございます。>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://hitomi3.blog65.fc2.com/tb.php/147-5b335996
» FC2blog user only
| Top |