行ってきました、記念すべき「うみがめ室内管弦打屋」第1回定期演奏会




ホールの入り口には、「撮影・録音禁止」の紙が

 十分に録画できるちっちゃいのを持って(名前知らんと)
 津屋崎少年少女合唱団だけなら撮影オッケーやき持っていったとよ。
 こっそり撮るには勇気がいるぐらい聴衆が少なかったと。
 で、仕方なく休憩時間にパチリ。
               第2部がもうすぐ始まります 


「影マイク」にもびっくりしたばって

 第1部が始まる前、突然熊丸先生の声で演奏中の注意よ。
 マナーモードにはしとったばって、思わず電源切ったろうも。

 第2部が始まろうか~とするとき、今度は先生本人が1番前の席へ。
 これには驚かんやったとよ。舞台下から指揮、ということはあるきね。

 ところが、第2部が始まったら、楽団の椅子より前に、おっきい子たちが
 いやあ、びっくりしたばい、落ちるギリギリのとこやし、目の前やもんね。
 第2部の「~うみとかめのものがたり~」の最初に、熊丸先生指揮で
 「津屋崎の海~、、」と。目をつぶって聞いたばい。
 目あけたらふきだしそうになるきね

「眠るぞ!」とはりきって

 今日は朝からお片付けの日。庭のかずらも切り、道路の落ち葉を掃き
 燃えないゴミは市役所へ。
 朝は、この秋最低やったとい、何度も汗びっしょりよ。
 で、クラシックやき、「眠るぞ!」と張り切ったわけよ。

              今朝の最低温度


 ところが、都合よくはいかんね~ 冷房が入っとうき私には寒かったと。
 寒い中でも、最初の曲は思わず
 運動会の時に使う曲を選曲したね~と子供時代を思い出しながらね。
 2曲目はだいたい目が覚めとったばい。知らん曲は心地よさがないとよ。
 「アッ、今、あの楽器が」と、楽器をにらんで演奏者の表情を。
 それでも、時々、ふっと。そして拍手で起こされると。
 ものすご大きい音の拍手あり。指揮者が終わるより早く
 おかげで何回起こされたか。感謝するべきなんだろうけど

演奏は期待以上やったね。私が眠ったぐらいやきね。

 誰かがちょっとでも変な音を出すと気になるとよ。
 で、「ただ今練習中!」というのは、あんまり聴きたくないと。
 自分が歌う分はいいけどね。勝手やろ
 上手なはずやね。普段から仕事にしとんしゃあ人たちみたいやきね。
 第2回の演奏会の日にちが決まっとったき、携帯の予定に入れたばい。
   来年の4月2日(金)よ

せっかくやき、アンコールのあとのごちゃごちゃしよう時の写真を。
気分だけ味わって
本番中やったら、ちっちゃい津屋崎少年少女合唱団も写ったとばってね。
              無断で写真を撮りました。顔がわかるかなあ


「うみがめ室内管弦打屋」お奨めです。

 でも、私は、みんなで「労働歌」や「ロシア民謡」を歌う方がいいなあ。
 みんな、よう弾けるよね~
 私、保母試験のとき、バイエル72番までしか練習してなかったもんね。
 今は、なおダメ。あゆみ保育園じゃ、優しく歌うだけやったもんね


<<ヒヤヒヤしましたが間に合います。コスモス開花 | Top | 「婚姻適齢」まで国連から勧告ちゃ、知らんやったね~>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://hitomi3.blog65.fc2.com/tb.php/1487-9760948d
» FC2blog user only
あの革命歌のギターアレンジが着メロに☆
 被害が心配された台風18号も、ここ四万十では猛威を振るうことなく(って言うか、そよ風程度だった)通り過ぎ、台風一過の今朝、東天は鮮や... コミュニスタ紅星の幡多荘草紙 ~取り戻そう 共生の国・日本。~ 2009/10/09 00:01
| Top |