FC2ブログ

電話で元気をもらう

熱が出て、3日分 6日分 5日分と薬をもらい、真面目に飲んだけれど、まだ咳が
それに異常に体がきつい

数日前から私と同じ咳が出ていた夫は、急性肺炎で入院してしまった。
私が診療所に行っている時にかかりつけ医の紹介状を持って入院設備がある家から一番近い病院へ。
昼にメールした時はまだ検査中、と返信が。
五時近くになってやっと部屋の号数と持ってきてほしいものを連絡してきた。
動きたくないほどきつく、頭痛までしていたが入院患者には逆らえず、とりあえず一式と普段服用している薬を。
朝早くから順番取りなどしている割には肝心な入院グッズがすっぽりと
私と違って慣れていないから仕方がないか、とあきらめ、病院へ。

帰り着いてからふかしいもで夕食を済ませ横になる。
そこへ、電話。議会報を見たので、と市政への不満を。いろいろ話しているうちに、落ち込んでいた気持ちが
その電話が終わると、昨年から相談を受けている86歳の女性から。
連休前にも電話があったのだが、「連休が終わったら行くよ~」と言っていたのに来ないので催促の電話。
事情を話すと「良くなってでいいよ。あんたが一番頼みやすいき」と。このことばを聞くと思わず
早く良くならなければ、と元気をもらった電話二本の話。
年末に市議選を控え、ストレスが溜まる日々だが、頼りにしてくれる人がいるということは何よりの特効薬。
がんばらねば


<<臨時議会のお知らせ・庁舎統合予算、補正で再提出される | Top | 「きたがわてつ」に涙>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://hitomi3.blog65.fc2.com/tb.php/1650-386b6056
» FC2blog user only
| Top |