エビで鯛を釣る・広報委員会に富山からお客さん




視察にも行くけれど、よそからみえることも

議会広報委員会にお客さん。
富山県南砺市の議会広報委員さんたち。
いろいろ勉強になることもたくさん。
それにしても4町4村の合併で、人口は福津と変わらないのに
面積は10倍以上
地名を覚えるだけでも大変みたい。

除雪費用が足りなくて、補正を組んだそうです。
暖冬暖冬と言われていたけれど、雪はよく降ったそうです。
多いところで、2メートル。少ないところで40センチくらい?
スキー場が5つあるそうです。

エビで鯛を釣る

副委員長さんの閉会の挨拶の中に「エビで鯛を釣る」ということばが。
言われて気がついたけど、向こうからもらったのが、しろえびのせんべい。
こちらがお茶菓子に出したのが、鯛の形をした最中。
お客さんが到着される前に、「見たこと無いお菓子が!」と思わず
その時に、エビのせんべいも見ていたのに気がつかんやったね~
「エビで鯛を釣る」

津屋崎の「ささ舟」に売っているということだけど    まだ食べていません。間食は止めました。いつまで続くことかしら

私たちの委員会室を見学・向こうは無いそうです。    議場の見学・傍聴席の数はほぼ同じ。でも、向こうは車いすが入るそうです。




<<のどが痛かったのは、もしかして、このせい?運動会月曜日に | Top | またまた落ち込んでいるときに嬉しいお手紙・きたがわてつ応援団>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://hitomi3.blog65.fc2.com/tb.php/1664-a2c6acd1
» FC2blog user only
| Top |