またまた幻の原稿になるか!(オーバーな!)




後援会ニュースに載せる原稿を頼まれたのですが、字数が2倍に
いろいろ言われんうちに公開しとこ

新政権の動向をー市長 強調文

議会の一般質問で「農業問題に本気で取り組め」「保育所の民営化は
止めて充実を」と。 答えは、「新政権の動向をみて」。
政権発足から数ヶ月、政府の方針もだいぶ明らかに。
日々の暮らしをみると「よくなった」などとはとても言えない。

急激に改悪!

よくなったどころか保育所についていえば、今でさえ劣悪な保育環境
なのに、その最低の基準さえ緩和し、
子どもはどんどん詰め込みましょう、
企業も参入していいですよ、株主配当も出していいですよ、
給食も外部委託でいいですよ、と、
こどものことは考えず、企業には至れり尽くせり。

財源の作り方が問題

しかも、子ども手当てなどの財源確保のため、扶養控除を無くすという。
扶養控除が無くなれば当然、住民税・所得税は高くなる。
そうなれば税金の額で決まる保育料も上がる。
子ども手当てをもらってもマイナスになる人がでるだろう。

選挙公約破り捨て!

また、ますます悪くなろうとしていることの一つに、
後期高齢者医療制度がある。
すぐに廃止します、という公約を破っただけでなく、
4年後の新しい制度は、これを65歳にまで拡大するという。

日本共産党を大きく!

新政権は、普天間基地の問題でも国民の声は無視してアメリカ言いなり。
しかも、沖縄の負担を減らす、と訓練を日本全土に拡大。
この政権にはもう任せられない。
ましてや、元の名前では戦えない、と雨後の筍のようにでてきた新党にも。
国民の立場でがんばる日本共産党をのばすしかない。今ががんばりどき。



<<ショックやったね~「21世紀の日米関係のあるべき未来」 | Top | だいぶ回復?>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://hitomi3.blog65.fc2.com/tb.php/1669-01107c0b
» FC2blog user only
| Top |