もう昨日やないでおとついのことになるっちゃね・日曜のいろいろ




玉野市のことで玉野市の日本共産党市議さんのブログへ。
他の人も何人か
みなさん、淡々と報告を
私って文章はまとまらんし、わかりにくいし、言いたいことだけ
(ちょっとだけばって)書いて、反省!やね 

ちょっと日誌ふうに

8月1日(日) 

・保育の研修大会に初めて呼ばれる。宗像市ユリックスが会場。
  8時45分集合。資料だけでなく、ちんこく饅頭まで

   (ユリックスで。車停めるトコが無かったら歩く距離が
    で、朝は8時過ぎには家を出ろう、と。
    ところが、守る会総会の準備をしていた家族から「持っていて」
    と。横断幕の印刷を手伝わされてしまった。端を持っていないと
    よがんでしまう。あ~あ、と思いながらギリギリに家を)

   来賓出席多し。
   主催者あいさつに「保育60年。変えなければいけないものも。
   変えてはいけないものも」とのことばが。
    頭の中のひとみメモなので

     保育士さんが読み上げる児童憲章に思わず
     この児童憲章、何年か前の近所の園長先生のお葬式で
     保育園に貼ってあったのを見てお葬式、ということもあり
     児童憲章聞きながら、置き去りにされていたこどもたちを
     置き去りにしなければならなかった母親を
     児童憲章は一つも守られていない

  児童憲章
      (昭和26年5月5日 宣言)
  われらは、日本国憲法の精神にしたがい、児童に対する
  正しい観念を確立し、すべての児童の幸福をはかるために、
  この憲章を定める。

   児童は、人として尊ばれる。
   児童は、社会の一員として重んぜられる。
   児童は、よい環境のなかで育てられる。


オープニングで歌う保育士さんたち。歌いたかった~    1年の風景などが


福津生活と健康を守る会総会に出席

 ユリックスからギリギリセーフ。
 来賓挨拶の前にピンチヒッターでメッセージを読み上げる。
   
   メッセージを読み上げる時は半袖Tシャツのまま。
   クーラーに弱いひとみちゃん、来賓挨拶の時は上着を。
   総会終了後、みんなで歓談。

朝手伝わされた横断幕(横断幕ってゆうのかね~?)


孫の野球の応援に

 何度も誘いを受けていたが初めて観戦できた。
 じじばば、それぞれにカメラを構えて。
   ブログに写真を、と思ったけれど、USBメモリーにすべて移動。
   めんどうなので、写真は無し。
   打ったとこもキャッチしたとこもバッチリ、よ
   多少ぼけちゃあいるけど
    娘、父親にカメラマンを。でき悪し。
    で、私の作品をUSBメモリーにコピー。
    ついでに、溜まった孫の動画などをUSBメモリーに移動。


 試合に勝ち次の日曜もあるみたいやけど、行かれんね~

 やっぱあくどくなるね~

児童憲章
      (昭和26年5月5日 宣言)
われらは、日本国憲法の精神にしたがい、児童に対する正しい観念を確立し、すべての児童の幸福をはかるために、この憲章を定める。
   児童は、人として尊ばれる。
   児童は、社会の一員として重んぜられる。
   児童は、よい環境のなかで育てられる。


1.すべての児童は、心身ともに、健やかにうまれ、育てられ、
 その生活を保障される。
2.すべての児童は、家庭で、正しい愛情と知識と技術をもって育てられ、
 家庭に恵まれない児童には、これにかわる環境が与えられる。
3.すべての児童は、適当な栄養と住居と被服が与えられ、また、
 疾病と災害からまもられる。
4.すべての児童は、個性と能力に応じて教育され、社会の一員としての
 責任を自主的に果たすように、みちびかれる。
5.すべての児童は、自然を愛し、科学と芸術を尊ぶように、みちびかれ、
 またね、道徳的心情がつちかわれる。
6.すべての児童は、就学のみちを確保され、また、十分に整った教育の
 施設を用意される。
7.すべての児童は、職業指導を受ける機会が与えられる。
8.すべての児童は、その労働において、心身の発育が阻害されず、
 教育を受ける機会が失われず、また児童としての生活が
 さまたげられないように、十分に保護される。
9.すべての児童は、よい遊び場と文化財を用意され、
 わるい環境からまもられる。
10.すべての児童は、虐待、酷使、放任その他不当な取扱いからまもら
れる。あやまちをおかした児童は、適切に保護指導される。
11.すべての児童は、身体が不自由な場合、または精神の機能が不十分な
 場合に、適切な治療と教育と保護があたえられる。
12.すべての児童は、愛とまことによって結ばれ、よい国民として
 人類の平和と文化に貢献するように、みちびかれる。



<<88周年記念講演の日のこと | Top | ここ数日日記も書かんと悩みよ~と・視察報告のまとめよ・玉野市>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://hitomi3.blog65.fc2.com/tb.php/1735-47a865bd
» FC2blog user only
| Top |