「リョウマに負けた!」2010年8月9日




2010原水爆禁止世界大会、核兵器廃絶へ大きく動き始めた、
その流れをさらに大きくする大会。せめて閉会集会に。
私一人の参加ぐらいでは、どうにもならないだろうけど。

毎年、せめて9日は長崎に行こう、と決めている。
8日夜、花火大会を見るためにやってきた孫2人を連れて。
2年前は、貸し切りバスを孫のトイレ休憩のために停車させたので
嫌な予感がないことはなかったのだが

まず渋滞にまきこまれる

 突然流れがとまる。
 ものすごく時間が経ち、みんなが騒ぎ出し指差した方向を
 なんと、「宇美商業高校」の字が。
 延々と乗っていたのに、まあだ宗像粕屋地区内。
 で、結局、黙祷には間に合わず。
 うちのバスだけが渋滞にひっかかったみたい。
 福岡県の受付はもうお片付け終了間際だったとか。
 片付けられていた残りのうちわをくれたそうな。
 家に帰って、「おかしいな?」と。
 直接手渡されたうちわ。資料が入った袋にもうちわよ

 こども組は12時から抜け出して、資料館見学、と。
 ひとみちゃん組は、それを変更して最後まで集会参加に。
 だって、歌は最後よ。核兵器廃絶は大事だけれど、お楽しみもね。

タクシーで資料館へ

 中へ入ると、「リョウマ」と「ヤタロウ」の巨大な像が。
 「資料館へ」と運転手に言った私が悪いのか、それとも・・・
 歴史資料館なんて、夫から「はぐれた組が。落ち合って」という
 電話がなければ、歴史資料館にいるなんて気付くのは
 だいぶ後やったろうね~
 原爆資料館と歴史資料館じゃ、ずいぶん違うよね~

渋滞に。後続の車を。    「リョウマが大きかった。ガリバーみたい」と2年生の孫。

写真撮る気はサラサラ無かったけれど「エッ、たかだりゅうじさん!」と思わずバスタオルかぶったまま前へ。寒いので持参のバスタオルを    うたごえの人たち


<<「似た物夫婦」とか「夫婦は似てくる」とかは言うけれど、オヤコはどうかね~ | Top | ニューヨーク行動報告会・7日>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://hitomi3.blog65.fc2.com/tb.php/1741-2390061e
» FC2blog user only
| Top |