ひとみちゃん、ふるさとへ




11月3日は近所の保育園の30周年式典におよばれよ。
それが、うちからちょっとだけ離れた「ひびき」で。
式典のあと、5階のレストランで昼食でも、と何がおいしいか
叔母に教えてもらって行ったのに、5階は貸切で昼食食べれず

挨拶する小山市長    お祝いの花には、熊丸先生の名前も


選対会議が3時からよ。こりゃ岡垣まで行けるばい、と。
「乗せて帰って」と言った議員さんもいたけれど断り
(みなさん、バスで。私、懇親会には参加しないのでひとみカーで)

ひびきを出てすぐ     砂浜ではなく、だご石がいっぱい

きれいやろ    この石を一人2個リュックへ。遠い日の遠足の思い出よ


母が私の同級生のお父さんが亡くなったのでものすごく心配して
「K子ちゃんところに行ったね!」と何度も何度も。
で、せっかく近くまで来たきね。
レストランが開店してたらわからんやったね~

福間に引っ越して50年以上よ。
友人には、高倉様の時、チラッと会ったことはあったけど
家に行くのは引っ越して以来よ。
従兄弟に昔の道よ、と聞いていたので行ったのはよかったけれど
手前に新しい家が、道が、で、たずねて、バックして友人宅へ。

年賀状も高校ぐらいから出さずじまいだし、顔が、と
なんのこたあない、高校の時もらった写真そのままよ。
私はわからんやったろうね~
紹介いろいろしたばい。最後に体重が増えたことを。
そしたら「痩せとったよね」と。

K子ちゃんのお母さんは、少し認知症があるけれど、内臓は丈夫だって。
お父さんが亡くなった後のお母さんのことを心配していたので
母に報告すると、こちらも少し・・・・で自分があれほど言っていた
ことまで忘れる始末よ。
何のために行ったのか。

収穫はあったばい。
県の赤旗まつり以来、気になって気になって仕方がなかったとが解決
岡垣の候補者紹介の時、「岩崎○○さん」と女性の名前が。
「う?岩崎?」と。小学校の同級生に「岩崎さん」が。
同級生は男性やけど、もしかしたら、と。
訊くつもりやったら、K子ちゃんのほうから、「○○ちゃんの奥さんが
立候補するとよ」と。
(私の紹介をする時、息子と私と孫が写った「日本共産党」と書いてある
名刺を。で、岩崎さんの話に)

私の記憶では、小学校の近くに住んどんしゃった、と。
そっちのお母さんと私の母も同級生か友人かでこどもの時はよく話を
聞かされたばって、帰って母に言っても「岩崎さん」が誰か全然・・・

あちこちに「岩崎さん」のポスターが    せっかくやき従兄弟にも。菓子を貰って昼ごはん代わりに


収穫もう一つ
何年も前に、叔母たちと行ったと思うとばって、山田峠の近くの窯に。
そこの女性が、Ⅰ子さんじゃないかしら。絶対そうよ」と思ったけれど
やはり高校以来の不義理のために声をかけきらず、そのままに。
で、K子ちゃんに「I子ちゃん、どうしてる?」と。
そしたら教えてくれ、間違いなし、というのが。

長年の胸のつかえがとれたようよ
30周年は、他の保育園の園長先生が。
公立は全員こどもたちがお世話になった先生やし、風の子はもちろん知った
先生やし、理事の人もほとんど顔見知りだし、園医さんはもちろん
こどもたちがずっとお世話になったお医者さんだし、同窓会さながらやね。

参加費をとってくれたら堂々と参加できたのに残念!
いくら選挙にでらんからといって、今度新設の保育園を競争して受けたとこ
の宴会やもんね~けじめよ。
ばって、記念品のコップと冊子はもろてきてしもうたばい 

理事さんも周りの人もがんばっとう、というのがわかる30周年式典やったばい。

 日記



<<戸田さん動きが早い、というかせっかちか要望来たら、直ぐ。私の足じゃ・・・ | Top | つぶやく暇もなし。出るはためいきばかりなり。せめて写真だけでも・・・>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://hitomi3.blog65.fc2.com/tb.php/1811-9337d548
» FC2blog user only
| Top |