FC2ブログ

1日早い国際女性デー

今年は、1日早い、国際女性デー地区集会

弁護士(福岡第一法律事務所)井下 顕さんの講演。
 ご自分の紹介、自由法曹団の紹介、そして、今は亡き諌山博さんの
 話にまで。
井下 顕 弁護士

あらためて納得、諌山さんのこと。
諌山さんは、きっちり、時間通りに話を終えられる、ということを
話され、「10分で情勢を話しなさい」と、言われたこともあった、
と。それが、井下さんの、今日の話の内容・時間にいきていることを
感じた。
また、諌山さんの話を文章に起こすと、そのまま本になる、とも。
アーとかウーとかが入っていないと。

そうなのよね~。
諌山さんの講演を聴いたとき、いっつも後悔しよったとよ。
ああ、テープレコーダー持ってくればよかった、と。
そのまま、人に聞かせてもいいし、記録として残してもいいし、
ほんと、話の中身も時間もキッチリやったもんね。

宣伝カーでよくいっしょに乗ってたけど、持ち時間キッチリよ。
時々二人で、こっそり、饅頭を食べよったけど、国会議員になられて
からは、食べんしゃれんやったね。体調をしっかり管理しよんしゃった
ね。


今日の講演は、「戦争する国」にしないために、よ

 与党が企む国民投票法案の説明から始まり、なぜ自民党や財界は
 憲法を変えたいのか。
 アメリカ・財界などが自分たちのこのシステムを維持させるために
 小選挙区制や二大政党制でがんばってきたけど、それじゃ、間に合わ
 ん、海外の資産400兆円を守るためにも、憲法を変えて、軍隊を
 出してくれー、と言いようわけよ。

搾取のこと、過労死で奪われる命と戦争で奪われる命の根本原因は
同じ、と、黒板いっぱい使って説明を。
私も分りやすく人に説明せないかんねー、と、思いよったことやき、
頭の中で整理がついたら書こうかな。(いつのことやら)


久しぶりに諫山さんを思い出しアルバムを。
べた焼きを拡大したき、ようとわからんけど、左が父、右が諫山さん。

1963.11.3幸まつり



会場の一こま

国際女性デー地区集会  憲法9条 守ろう


3月10日 追記

 ポラリスから「お玉おばさん」へ。
 井下さんが話された、有権者の20%で憲法をかえることができる、
 というのが、分りやすくのっていました。



<<東京を変えたいね、吉田さんで・2 | Top | 北九州市長選、やる気が、今ごろ>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://hitomi3.blog65.fc2.com/tb.php/341-1d1f23ef
» FC2blog user only
| Top |