FC2ブログ

いやあ、覚えさせられたっちゃね




ゆうPress(28日 日刊紙)

 味が、やばい 全然イイ!
 この日本語は変!? OK!?




最近、雑誌やテレビなどで見聞きする「こだわりの一品」「こだわりの味」。
従来は否定的な意味で使われてきた「こだわり」ですが、肯定的にも
使われるようになってきました。「若者言葉はわからない」「日本語が
おかしい」という声も聞こえます。日本語にちょっとこだわってみました。
NHKアナウンサーの「ことばおじさん」こと梅津正樹さんにも話を聞き
ました。(伊藤悠希)




日本語は好きですし、「全然」という字にひかれて全文読んでしまいました。
このごろ、「あんたたち、使い方が間違っとっちゃないと?」と、
何度も言いそうになりました。
でも、私が、間違っとったっちゃね。


「全然」って、言われてみれば、「まったくしかり」やき、若い人たちの
使い方でいいとばって、覚えさせられたものってコワイね~
真面目な小学生やったき、先生の言うことは、絶対やったもんね。


記事をちょっとだけ紹介

 年配の方は、「全然」という言葉には否定の意味が続くという認識が
 あります。しかし、若い人は肯定の意味で使います。調べると、戦前は
 肯定の方が多かった時期もあるんです。「全然」は「まったくしかり」
 と書きます。どこにも否定の意味はないんですね。戦後の学校教育で
 全然の後には否定がくると教えるようになったんです。




もう1回見直さないかんばい、私の頭の中。



<<最後のリハビリ終わり!というか、、、、 | Top | 初めて近くで見ました、ナイター照明の明かり>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://hitomi3.blog65.fc2.com/tb.php/485-7bb33f84
» FC2blog user only
| Top |