FC2ブログ

後援会ニュース6月号原稿




私は六月議会で、高齢者の暮しを守る手立てを、と質問しました。
言わずにはおれなかったからです。

今、政府は

 大企業や大資産家には減税、国民には、負担増や福祉の切り捨て
 など、際限のない痛みを押しつけています。

痛みは、高齢者を直撃。税負担5倍・介護保険料負担2倍に

 2年前に比べると、年金・200万円の高齢者(一人暮らし)の
 税負担(所得税と住民税)は、1万1200円から5万6100円に
 もなっています。

 介護保険料は、05年度は、月に2千730円が、06年度からは、
 住民税増税・保険料値上げとも重なり、今年度は、4千428円に、
 来年08年度は、5千248円にもなります。
 そして、後期高齢者医療保険料、消費税増税など、さらに弱いもの
 いじめが続きます。
 (旧福間は、合併前の介護保険料は、2415円。合併で、2,730に)
  (数字は、高齢者一人暮らし、年金収入のみで、年金200万円の例)

危険な安倍内閣

 「過去の戦争が正しかった」、その戦争を遂行した日本は「美しい
  国」だったと、戦前の日本へと、歴史を逆行させようとしています。
 
日本共産党のがんばりどき

 反戦・平和をつらぬいて八十五年の日本共産党こそが、この危険な
 安倍内閣に正面から立ちはだかり、ストップさせることができる政党
 だと考えています。
 憲法改悪でも、格差社会拡大の問題でも、自公に手を貸し、競い合っ
 てきた民主党では、安倍・自公政権の危険な暴走は止められません。
 たしかな野党・日本共産党の議席必ずのばし、この悪政をストップ
 させ、暮らしを守る政治へ切り替えたい、そのためにがんばる決意です。


以上で原稿は終わりですが、次女が打ってくれた上に、また、打つわけ
ですが、なかなかならず、行間を狭く、という注文にも応じられず、
とうとう、狭い別の文章の上に、打ち直しました。
もちろん、大幅に削除した上での話です。
ニュースに載るのは、グッと短くなっています。

今日は、新婦人のパソコン教室の初日です
会費は要らず、何でも訊いていい、ということなので、時間があったら
行こう、と、思っています。失敗作を持ってね。



<<紙も電気も捨てがたいね~(?) | Top | 学校訪問・総務文教委員会>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://hitomi3.blog65.fc2.com/tb.php/506-8fe6c767
» FC2blog user only
| Top |