FC2ブログ

長崎・諫早湾干拓農地

いやー、リースにするとは、この前の県交渉で聞いとったばって、
まさか長崎県が一括購入して貸し出すとは知らんやったばい。
『しんぶん赤旗』の昨日と今日で

長崎・諫早湾干拓農地
 住民監査で浮上したものは 、を、上下で特集しています。
    上は ― 公金支出は「最悪の効果」 ―
    下は ― 県は農業や漁業なおざり ―
それによると、
 県は「入植希望者は三・七倍」といいながらリース方式に。
 そのための土地700ヘクタールを、農業振興公社に購入させる。
 そのお金、53億円は、県が公社に出す。

はよいや(早く言えば)、希望者はおる、といいながら、県が土地を
買って、百姓したい人に貸すったい。

それで「土地購入のための県の支出は許されない」と、住民監査請求
が。そりゃそうよねー。

その住民監査請求した諸団体の代表が、県監査委員に意見陳述(7日)
  これが『しんぶん赤旗』に  記事を少しだけ紹介。

 県政全般の問題

 代理人の堀良一弁護士は冒頭、五十三億円の公金支出は法で
 定める「最小の経費で最大の効果」をあげるどころか、
 「最悪の効果」を生み出すと指摘。
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 陳述をしめくくった馬奈木昭雄弁護士は、
 1)県が一括購入の資金をだすのはなぜか
 2)将来にわたる維持管理費はだれが負担するのか―など四点を
  監査委員として知事に具体的回答と資料を求め審理するよう
  繰り返し要求しました。

記事は県民の切実な声を紹介しています。
後は、ぜひ、本物をお読みください。
日刊紙を購読されていない方には、言ってくださればお届けいたし
ます。記事のコピーですが。

 ★ 関連記事 ★
    20億円かけて20億円の売り上げ?(06/07/04)



<<事実は小説より・・・というけれど。諫早干拓2 | Top | みんなに見せたかった!夕日>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://hitomi3.blog65.fc2.com/tb.php/52-135eca19
» FC2blog user only
| Top |