FC2ブログ

またまた母が「若い人がかわいそ~」




クローズアップ現代を見てからの母は、私の顔を見るなり、
「若い人がかわいそ~」と、いろいろ話し出す。
そして、最後は孫の心配に。今日は、娘じゃなく、息子の話よ。
何度も聞いた話でも、なんか言わないかんなあ、と、

「それやき、田中みゆきさん(33歳)が、がんばりよろうが」と、
大きな声で(父・母とも耳がとおいい)少しヤケ気味に。


田中みゆきさん、ガンバッテ私もガンバラナクッチャ

 この前は、事務所開きに行ったのに、写真も撮ったのに、筋書きまで
 つくったのに、ブログに書かんやったとよ。
 受付をしていた人に、了解までとったのに。
 ここで、写真だけでも紹介しようかね。

事務所開き  事務所開き 2

 そういや、この日、みゆきさんは、福津で言われた言葉を紹介して
 決意表明をしよんしゃったや。
 「強い人は、いいとよ。弱い人を助けちゃらな。そういう人にならな」
 と、福津のお年寄りから言われたみたい。
 そのあと、「県民の切実な、、、比例代表で5議席を。今日から45
 日間(事務所開きの日から)、若さで盛り上げ、女性の粘り強さで、
 盛り上げるつもりです。」というようなことを。
 もう日が経っとうき、ひとみメモも、見たっちゃわからんごとなった
 ばい。

みゆきさん・決意!  やあ!


 青年のあいさつ(あいさつ?決意表明?どっちやったかいな)

  この前の集会で聞いた、
  ネットカフェで2年間も暮らしている青年のことを
   今の財産 上着2枚 Tシャツ2枚 貯金ゼロ サイフに2万円
   借りれる(アパート)、と、気軽にアパートを出た。
   住所がない。職がなかなか。
   やっと食べれるだけの給料のところしか、、、
     
青年


 真島さん(新県議)元気よかったよ~

  公約実現のために何としても!全国に3000を超える地方議員が
  (そのうちの一人、と思うと、
  自分自身の選挙だと私自身も、、、
  参議院用に名刺を3000枚、すでに500以上を

新県議まじまさん  大島さんと真島さん


 何事

  この日は、テレビ局もいっぱいよ。
  自衛隊が国民を監視しよった、と、発表したあくる日やったや。
  書きよったら、だんだん思い出すね~

  突然、テレビ局の人たちが集団で、ダーッと動いたとよ。
  なんがあったっちゃろうか、と心配したら、はるなさんとみゆき
  さんがタクシーに乗り込むところやった。
  あげ~までせないかんっちゃろうか、と思ったね~
    
何事?  何事? 2

あげ~撮られて、な~も放映されんやったら、もったいないばい。
選挙後の「選挙特集!」ぐらいにはバンバン放映されるごと、ガンバ
やね。



関連記事
  [行っちきち戻んち記ち]:福岡事務所開き、自衛隊の国民監視ノー!
  こんにちは 田中みゆきです:事務所開き~さあ、あと45日



<<読んでください。村野瀬玲奈の秘書課広報室 からのTB | Top | 「梅雨入り」>>



私も学生寮時代の真島さんを知っています。
当時から保守系政党を支持していたので、前向きな議論
をしたのを覚えています。
理系大学から政治家は少ないと思いますが、頑張ってほしい
ですね。
2010/02/09 16:35 URL by シン [ 編集] Pagetop△
コメントありがとうございます。
真島さん、元気ですよ~v-410
北九州市会議員選挙でいっしょに車に乗ったりしましたが、若い人は元気だなあ、と思ったものでした。
同年代の方から見ても、元気なのですね。
2009/05/31 22:31 URL by ひとみ [ 編集] Pagetop△
真島省三氏とは九工大学生寮で同じ棟でした。
私は共産党とは価値観思想信条が異なっていますが
県議として活躍されていると伺い、学生時代を思い出し
懐かしくなりました。
真島氏の写真では以前同様お若く見えます、恐らく充実
した日々をすごされているのですね。
2009/05/30 07:12 URL by Fe [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://hitomi3.blog65.fc2.com/tb.php/530-45b8833c
» FC2blog user only
カナダde反戦 (フランス版エル誌から) (不定期連載『海外の記事を読む』)
以前、フランス版エル(ELLE)誌から、フランスでの反人種差別教育の取り組みについての記事を紹介しました。今日は、同じく最近のフランス版エル誌から、戦争に反対してアメリカからカナダに脱走したアメリカの脱走兵士たちの話を紹 村野瀬玲奈の秘書課広報室 2007/06/21 02:53
| Top |