FC2ブログ

気は動転し、疲れました




朝、友人から電話あり

 昼に近い朝でしたが、いつものおしゃべり仲間から「今、病院」と、
 電話が。もう一人の仲間が骨折したので、病院から私に。
 肋骨、というのでしょうか、4本折れていたそうです。

 私は、ビックリ仰天し、その後行った葬式で、コーヒーのコップを下に。
 久しぶりに会った知人にかけるし、世話はやかせるし、いいことなし。
 せっかく買った黒の靴に履き替えることもなく、赤い靴で「サンレー紫雲閣」へ。
 履き替えに帰ろうかなあ、と思ってはみましたが、慌てて帰ると何が起こるか
 わからない、と、恥を忍んで座っていました。
 そして、葬儀のあと、カップを落としてしまったのです。
 お世話かけました。お礼も言わず、ごめんなさい。

父は父で

 コップが新しくなっていました。
 割ったな、と思い、聞きますと、やっぱりそう。
 割るだろうな、と思って置いていたので、やっぱり、と納得しただけ
 でしたが、コップを割った父は、その後動転したのか、他の入れ物に
 入ったものまでベッド上にばらまき、大変ショックを受けていました。
 私に
 情けない
 と、こぼしました。
 割れるコップを持っていった責任を痛感します。


故郷(ふるさと)を知る人 また一人逝き
        母の背中 一段と丸く


 今日の葬儀は、私が小学校に入学した母の故郷で、
 私が生まれる前からの母の知り合いです。
 今のところに越してきて、偶然に驚かされたものでした。
 知人が亡くなるたびに、母の腰はいよいよ折れ曲がるようです。


<<今日は、母の誕生日です | Top | 当分、日記どころではなくなりました>>



ほんと、内の両親も時々気弱になって、あれもみてた(亡くなった)残ったのは、あと何人・・・と時々私を慌てさせます。
私は、「みんなの分げんきでおらんといかん。閻魔大王が爺ちゃんは煩い事言うけん、引き取ってくれん。」と弱腰の言葉を知らん顔しています。
長生きしてもろうても、10年が精一杯ではないかと思うと、少しでも永く親と一緒に居たいと思っています。
でも、今の仕事では限界があるので、悩みます。
 ひとみさんも、無理しないように親を喜ばせてあげてください。
2008/01/09 21:50 URL by あくしゅ [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://hitomi3.blog65.fc2.com/tb.php/873-d8596f0a
» FC2blog user only
| Top |