FC2ブログ

3月20日

父は、玄関脇の部屋で机に向かっています

 以前は、2階が書斎でした。
 祖母が亡くなって、というより、祖母が叔母の家に行ってから
 祖母の部屋は、空いていたのだと思います。
 寝たきりになった祖母を叔母が看取ったのです。

 あの母ではねえ。
 祖母が退院してきた時、「あの人のほうが病人みたい」というようなことを
 母を見た病院関係者が、言われたそうです。
 
 やっぱあ、1階のほうが、よかとかね~、と思っていました。
 それが、ひょんなことから、ほんとのところがわかりました。

 80過ぎたおじいちゃんでも、「生まれて初めての体験!」といった
 3年前の福岡西方沖地震。
 その時に、書物が崩壊し、そのまま。父だけ下に移動。
 何で、2階がちらかっちょっちゃろうか、と思っていた謎が解けました。
 下に、新しい本棚があるのもわかりました。

3年前のまま

父から娘へ、そしてまた、その娘へ
  似らんでいいとこは似るっちゃね。娘は家中移動するし、
    私は、家から事務所へ移動するし、
できるだけ減らさないかんとばって、片付けろうと引っ張り出したところで


<<後期高齢者医療の保険料は、家族間の収入の差が保険料に比例? | Top | 11分も余して!>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://hitomi3.blog65.fc2.com/tb.php/955-5e668a96
» FC2blog user only
| Top |