FC2ブログ

廃止しかない!後期高齢者医療制度(学習会ご案内)




やっと福津でもわかってきたみたいです

 ある議員さんが、家族の方におっしゃったそうです。
 「松尾さんは、ず~っと、これはいかん、大変な制度だ、と
 言い続けてきんしゃった。やっとわかった。あげなことを決めたとは
 クビばい!」
 会話が続きます。「どこの人ね?」 「共産党たい」
 「共産党の大久保さんは好きばい」 ここまでしか聞いていませんが。

 こいう会話が議会関係者からやっと出るようになり、まちなかでは
 不満や不平や、今まで接したことが無い怒りに出会います。

 今日(2日)、市役所の玄関前で、小学校の同級生にバッタリ。
 本人も病気なのに、数日前に弟が入院、そして今日、お父さんが。
 いろいろ書類が必要です。取りに来た時市役所で会った、というわけです。

 友人は、ふらつきながらの立ち話です。
 いろいろ話したあとで、
 「ひとみちゃんから、別世帯のままにしとかなよ、と聞いとったき
 よかったばって、知らんお年よりは大変よね。共産党大きくして。
 なあも加勢されんでごめんね」
 「あんたが倒れんごとせなよ。体を直すことからね」と言って別れました。

 友人は早くにお母さんを亡くしています。がんばってきたのです。
 涙ぐみながらの立ち話。帰る車の中では、思い出し涙
 自公政治への怒りと、自分へのはがゆさ、いろいろゴチャゴチャの涙でした。
 この怒りで、ふくとぴあの円形ホールをイッパイにしたいね~
 みなさんも、ぜひ、参加を。後期高齢者医療制度説明会。

5月26日(月)午後2時~4時
     ふくとぴあ ・ 健康プラザ

            福津市手光南2‐1‐1

 
5月26日を怒りの日に!


チラシに間違いが 11日訂正「高貴」を「後期」に

 先日から、「メールは間違ったまま!」と、何度も言われました。
 メールではなくて、ブログ、ということが今日やっと、私に通じました。
 高貴なご一家のように、医療費もいらない、住む所も心配しなくていい、
 ま、里帰りは、年に何回か、というような悩みはあるみたいやけど、
 そういう福祉が整ったご一家と同等の福祉が受けられますよう、
 失敗作は、このままに。訂正作を載せます。
 どこにあるかわかるかなあ
 
訂正済み



<<父の遺言②の1 | Top | 父の遺言①>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://hitomi3.blog65.fc2.com/tb.php/989-87a2422e
» FC2blog user only
『長寿』医療制度
 不評を買うのが『ネーミング』のせいだといって、『長寿』と名前をつけた、「後期高齢者医療制度」 「文句があったら小泉さんに言ってくれ」…で済ませば、福田内閣の失点にはならんものを、やっぱり『小泉劇場』の議席には頼りたいから、ケチをつけられない。『米百俵... ストップ !! 「第二迷信」 2008/05/08 21:15
何のために「選挙」か?
 そもそも、選挙とは、「価値観」の戦いのはずである。 世の中には「科学的」に検証できる命題と、「価値観によって」左右される命題がある。 山口の補欠選挙で、福田さんが直々に訴えた、「道路特定財源暫定税率」と「後期高齢者医療制度」「道路を造るにはお金が要る... ストップ !! 「第二迷信」 2008/05/08 21:14
| Top |